【オナニー】隣の部屋に住む専門学生の女のオナニーを覗いてみた時の話【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
これはマジでガチな話です!
俺の住んでるアパートの隣の部屋に近くの専門学校に通う女がいるんだけど、去年の夏窓を全開にしたまま夜な夜なオナニーしてるから声がモロに聞こえてくるから焦った。
その女はたまにアパートですれ違うからどんな女なのかはわかってる。
正直顔はそれほど可愛くないがスタイルは抜群で、よくデニムの短パンを履いていい脚をさらけ出している。
ただ、凄い真面目そうな女だったから、まさかあんな女がオナニーするとは思わなかった。
夜になりオナニーの声が聞こえるようになると、俺はベランダ越しに耳を済ませて聞いていたんだが、どんなオナニーをしてるのかが大体わかったのである。
まず、オナニーの喘ぎ声だけでなくたまに女は何かを喋っている。しかし男の声は聞こえない。
どうやら男と電話で話ながらオナニーしてるようだ。
最初は彼氏と電話でしてるのかと思ったが、女の話す内容から改まった自己紹介のようなことを言ってるので、どうもそういうサイトで引っ掛けた男相手にオナ声を聞かせているようだった。
真面目そうに見えて女は陰でいやらしいことしてるんだなぁと興奮してしまった。
そんなある日のこと。
いつもの様に隣から声が聞こえたので耳を澄ますと男の声が聞こえる!
でもこの声は明らかにスピーカーから出てるような声質だった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2015年2月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】隣部屋のカップルの行為を盗み聞きして興奮した女友達のオナニーを目撃【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
女友達のオナニーを見た。
グアムに俺と女友達、2人の共通の男友達とその彼女の4人で旅行でコンドミニアムに泊まった時。
寝室は2つ。
ダブルベッドがある部屋はカップルの2人、シングルベッド×2の部屋は俺と女友達が使った。
夜はほとんど酒飲みに行ったりして、旅行中は寝ないと皆で決めたが、さすがに最後の夜は疲れて飲むのはやめて寝る事にした。
正直、旅行中にHしたかったんだろうね、カップルの2人は。
ずっと4人で騒いでたから、最終日の夜はもう早くから部屋に籠もってた。
残った俺達2人も疲れたので、とっとと眠りについたのだが・・・。
カップルの部屋と俺と女友達の部屋は隣合わせで、女友達が寝てる方のベッドがカップルの部屋側の壁に沿って置いてあった。
0時を回った頃だったと思う。ガタッという音で少し目が覚めた。
隣の部屋からやらしい声が漏れてきた。
「あ・・・やってる」
完璧に目が覚めてドキドキしてた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年12月4日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】市民プールで自分の乳首をよくいじってる変態チックな男の人と仲良くなった【実話告白】

静香さん(30代)からの投稿
—-
人妻子供もいます。静香(仮名、30代)です。
子供たちも部活やなんかで遅いし、旦那も残業やら飲み会やらで遅いし!
でも、時間に余裕ができた私は学生時代にやってた水泳を再開し、市民プールにパート終わりや平日の休みの日に通うようになりました。
平日ということで、お年寄りが数名。たまにプライベートプールで私1人という時もあります。
時々、旦那くらいの歳で小太りの男性と会うようになりました。
ある日、水で冷えた体を温める、採暖室のドアに手をかけた時にその小太りの男性が見えました。
よく見ると、男性は自分の乳首を摘んだり摩ったり気持ちよさそうな顔をしています。
“えぇ~やだぁ~”
私は嫌悪感を覚えましたが、度々その光景を見かけるようになります。
見馴れるとあまり気にしなくなり、挨拶や言葉を交わすようになりました。
男性は田原英樹(仮名)。歳はやっぱり旦那と一緒で私より3つ上。
平日がお休みで、奥さんはいますが子どもはいないそうです。
雨の日、プールには私と田原さんだけでした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年11月28日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】休日に出かけたフリマで中学生の胸チラを堪能した【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
久々の休日にフリマに出掛けました。
天気は曇、気温も高めなので結構な数の胸チラが拝めました。
その中でも素晴らしかったのが、出店していた母娘2人組。
娘さんは中学生くらいで、薄手のフード付きのシャツにハーフパンツ。
色白一重瞼だがかなり美人。
群がる客の隙間から様子を窺うと、座ったまま前の方の商品を畳み直したりしているので、首元がU字に開いたシャツはダラリと下がり、キャミがチラチラと見えます。
カップ付きですがサイズが大きく、浮いているので角度を合わせるとあんまんのような綺麗なおっぱいの先まで見えます。
乳輪は小さめで薄い色のテカテカした小指の先くらいの乳首。
しばらく堪能した後にトイレに行き・・・ふと
「生胸チラで抜きたい」
と思い、ゴムを装着し、チンポジをセットし、再度母娘の店へ。
まだ客が群がっていたので、客の隙間から娘さんを拝見。
相変わらずの無防備具合で、胸元を気にする様子もなく笑顔で接客しています。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年11月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】体育館裏で女子が性的なイジメに遭ってたのを目撃【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
簡潔に書く。
体育館の裏で女子が5人くらい居たのを見た。
俺は「何してんだろ?」と思ってコッソリ見たら、1学年下の子が裸になってマンコを触ってた。
当時俺が5年生だったから、4年生の子だ。
その子は泣きながらマ○コを弄ってたが、濡れてたみたいだった。
周りの女子は
「もっと早く動かせ!」
と言って笑ってたけど、その内に裸の子からは喘ぎ声が漏れてきた。
喘ぎ声と言っても
「んんんっ」
みたいな感じだったけど、明らかに気持ち良くなってるのが判った。
それから10分もしない内に、その女の子は
「もう来ます、もう来ます」

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2014年8月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】【精飲】BL小説の表現の幅を広げるためにオナニー見せてと言われた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
当時俺、大学3年生。女友達も同じ学科。
仲良くなったキッカケはよく覚えてないが、気が付いたらよく一緒にいた。
彼女のアパートに遊びに行く事も良くあったし。
でも、付き合ってるってわけじゃなかった。
仮に彼女の名前を愛子としておこう。
それは、ある日の出来事だった。
俺「もしもし、今何してる?」
愛「はぁ?今、小説打ってた。締め切りヤバい。ちょうど良かった。コンビニで御飯買ってきて。後でお金払う」
俺「はいよ。だから昨日のうちに・・・」
愛「うるさい、ここからが本領発揮タイム!!」
俺「先週も聞いたそれ」
愛「あ~!!早く御飯よろしく」
俺「はいはい」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月21日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】大学の飲み会で凄く恥ずかしいイジメに遭いました【実話告白】

名無しさん(20代)からの投稿
—-
私は20歳、文系大学生です。
特にサークルとかやってなくて、親しい友達と軽く飲みに行ってワイワイ喋るのが楽しみな普通の女の子です。
ところが、私の知らないところで嫌われていたようで、私は気付かずにいました。
ある時、仲間内の喋り会(飲み会)があり、私も誘われました。
私は学内で一番、仲良しの聡美と一緒に待ち合わせてお店に行きました。
お店は大きな宴会も対応出来る居酒屋さんで、その店の入り口から一番遠い、奥にある一段高くなった座敷が私たちの席でした。
いつも女の子だけの喋り会だったので、その日もそうだと思っていたのですが、男の子も同じ位の人数が来ていて、女の子たちとも和気あいあいと接していました。
私は男の子と付き合った事もあったし、男性経験もありましたが、身体の関係を許してから私を乱暴に扱うようになり、求められた時に応じないと叩かれたりするようになって別れた経験から、それから男性との交際はトラウマで出来ませんでした。
合コンとか男性絡みの飲み会にも参加した事がありませんでした。
聡美に言うと
「あ、言って無かったっけ?でも、今日はクラスメートの親睦だから、合コンとかじゃないし、ワイワイ騒ぐだけだから、楽しもうよ」
と言われ、始まる前から帰るわけにも行かず、私は隅で小さくなっていました。
ですが、女の子も親しい人ばかりだし、男の子もクラスメートで話はしたこと無いけど顔は知っている人ばかりでしたので、喋らないとかえって目立つらしく、色々と私に振ってきました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年8月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】スナックのカウンターレディをどうにかしようと思ったのが運の尽き【実話告白】

センズリさん(40代)からの投稿
—-
20代の頃です。
地元のスナックの行きつけになり、毎晩通ってました。
ママとチーママと30代のホステスさんと3人でしたが、20代の女の子が入店しました。
リカっていう名前だったと思います。
僕は歳が近かったせいか、ついてくれて、たまにアフター行ったりしてました。
彼女は元ヤンで、10代で子どもを産んで、その子の父親とも別れ、今は子どもと2人で暮らしてるそうです。
スナックでも男に媚びる事なく、健気さが好きでした。
冬のある日、雪の中、リカが立っていました。
声をかけると、
「タクシーつかまんなくて」
「乗りなよ」
と僕。
「ラッキー!」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年8月3日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】隣の部屋で妹と従姉がレズってる現場を目撃【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺が高2になった頃、東京の郊外に住んでいたの母方の祖父が亡くなった。
葬式には久しぶりに母方のイトコが全員集合した。
母は5人兄妹の末っ子だったので、イトコも大勢いて、しかも年齢層も幅広い。
その当時、俺と妹(中3)を含めて10人いる従兄弟は、上は30歳くらいから下は中2までいたはず。
葬式が終わった夜、奥座敷で男の従兄弟達で酒盛りになった。(俺が男の中では最年少)
真面目な高校生だった俺は、飲み慣れないビールを少し飲んだだけで一気に睡魔が襲ってきた。
従兄弟達に
「高校生はもう寝ろw」
と促され、別棟で今日のために掃除された古い家に行かされた。
そこは葬式のための寝室として使うように布団が敷いてあった。
ウトウトしていると、襖一枚で仕切られた隣室に誰かが入ってくる気配、そして電気が点いた。
「お姉ちゃん、明日久しぶりに○○とかに連れてってくれない?」
妹のA子の声、妹がお姉ちゃんという相手はここに住む従姉で、都立高2年のE美のはず。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年7月9日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【オナニー】結婚前に病院でブライダルチェックを受けた時の話【実話告白】

名無しからの投稿
—-
彼女との結婚を前に、病院で検査をした時の話。
不妊治療を専門とした病院だったため患者の9割は若い女性で、スタッフも男は院長ぐらいらしかった。
「採精をする」
と彼女に言われていたので、不安と期待でいっぱいだった。
血液検査で血管が浮き出ず、三度程注射された。
30歳前後の松下奈緒似のナースだった。
「血管見えないので手の甲でいいですか?」
と聞かれ、右手の甲に刺された。
「次は採精をしますので、こちらを記入してください」
と紙を渡された。
用紙には病歴や禁欲期間の記入欄があり、昨日彼女とやったので無しと書いた。
「禁欲期間は無し・・・ですか」
と聞かれ、

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年7月3日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談
1 / 2212345...1020...最後 »

このページの先頭へ