【スカトロ】半年の単身赴任から帰宅すると・・・興信所に調査を依頼した4【実話告白】

178 : 621 ◆jnlT2G0izQ [sage] : 2008/09/27(土) 00:11:44
今日最後の書き込み20080926 22:45午後6時にマンションのBの部屋でBと待ち合わせ
さっそく作業に入った、何をするかというと
昨日のパーティーの様子の録画を編集してDVDを作成すること
妻が気持ちよさそうに喘いでるところや絶頂を迎えたところ、楽しそうに男達と戯れている場面なんかを全てカットして、
泣き叫んでいるところ、苦痛に呻いているところ、泣きながらやめてと懇願しているところなんかだけを集めて編集すればそら素敵なDVDの出来上がり
必死で嫌がるけなげな人妻を極悪非道の変態男達が集団で弄り抜いて犯し抜く犯罪ビデオの完成だいw人間てな100の言い訳よりゃ一つの映像を信じるからね~きっとねw
これを見た人間がなんて思うのかな?
配偶者や会社の関係者ってのはいったいどう思うんだろうねw
いろいろな所に配らないといけないんでたくさん作らなきゃだなw
後はカメから回収した証拠をチェックして使えそうなものを拾い出してより説得力を持たせることだなあ
ただたくさんあるからチェックするのも一苦労だ、週末いっぱいかかりそうだな俺はひょっとしたら名誉毀損で刑事と民事の両方で訴えられる可能性があるが、
でもかまうもんか、そんなことで俺のその先の人生は決して終了しないが、
奴らの人生は終わりだよwww
肉を切らせて骨を絶ってやるさ!さあいよいよ週明けから作戦開始~開始~だw

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2017年12月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】拝啓 ご両親様 乱筆乱文お許し下さい その5【実話告白】

拝啓
お父さん、お母さん。お久しぶりです。
大変なことになって来ました。伊藤パパの私のアナルへの開発意欲は徹底しているのです。
初めてアナルで逝けた次のデートの時に「アラジン2」と言うティルドを買ってきてくれました。
「これは、前と後ろの両方の穴に同時に挿入できて、クリトリスまで擦ってくれるようになっているんだ。
それぞれの突起の大きさも圧力式で自由に変更できるという両穴開発用のティルドだから、
わたしとセックスしない時間は常に下半身に嵌めておくように」
と自らの手でわたしに装着して、催眠術で鍵を掛けて帰りました。
除こうとしたら痛くて取ることが出来ないのです。
一生着けていなければならないのでしょうか。
お陰様で立ったり、座ったり歩いたりと動く度に蜜壺の肉壁・アナルの肉壁・それにクリトリスの三カ所が微妙に擽られて、
刺激を与えられて激しく動くと、まともに立っていられなくなるほど快感に襲われます。
この快感も徐々に激しいモノでないと満足出来なくなりそうで、少し怖いんです。
スーパーに買い物に行くときも、ご近所の奥さんと廊下で立ち話をするときも常に快感に襲われました。
最初の頃は、快感が走る度に、そこが何処であろうと我慢できずにしゃがみ込んで尻餅を突いてしまっていましたが、

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2017年12月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】【放送事故】 まゆゆ 下痢でウンコする様子がテレビで放送 → 批判殺到wwwwwwwwwwww 【実話告白】

脱アイドルサイボーグ!渡辺麻友がうんこに駆け込んだ!?「情熱大陸」に“神回”の声

 AKB48の渡辺麻友に密着したドキュメンタリー番組「情熱大陸」(TBS系)が14日に放送され、“神回”だったとネット
上が騒然となっている。(略)

 AKBファンの間では「アイドルサイボーグ」の異名を持つまゆゆだが、番組ではファンが知らない「人間・渡辺麻友」が
随所に見られた。

「普段は気丈に振る舞って弱音を見せませんが、平均睡眠時間は3時間で、メイク中に居眠りしてしまう場面やスケジュー
ルの合間を使って点滴を打つ場面も盛り込まれ、時折、疲れた表情を見せていました。総選挙の舞台に上がる直前には『
怖い……』と漏らすなど、これまでの“完璧なアイドル”のイメージを崩して、ひとりの人間だということを改めて感じ
たファンも多かったのではないでしょうか」(アイドル誌ライター)

 そして、番組後半に「脱サイボーグ」のハイライトシーンがやってきた。ドラマ撮影のあるスタジオに黒塗りのワゴン
車で送られてきたまゆゆは、車から降りるなり、青白い顔をして「お手洗いに……」とだけ言って、足早にトイレに駆け

実話告白体験談関連タグ

|||

2015年6月24日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】一部の人にはご褒美だったんだろうか・・・ 【実話告白】

私は夫婦で小さい食堂を経営しているのですが
今日、店のトイレに入ったら、ウンチ流してませんでした。

うわぁ・・と思いながら流して用を足しながら

「まったく、誰がこんな!」と思っていたら、

「そう言えば、私の前に入っていたのは20代の笑顔の可愛い女の子だったな」

と思い出しました。

お嫁さんにもそのことを伝えると

「近頃は、勝手に流してくれるトイレがあるらしいから、
いつもの癖でそのまま出ちゃったんじゃない?息子の高校でも時々ウンチ見かけたらしいよ」

実話告白体験談関連タグ

|

2015年4月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】「大島優子さんのウニが食べたいです」 【実話告白】

某寿司チェーン店に勤めています。
半年以上前くらい前から土日にずっと来店されるお客様がいて
いつも3歳くらいの子供と一緒に来店される男性でした。

私はBOX席への案内、会計レジ、食事後の「おあいそ」で寿司皿の枚数を数えたり、片付けの係を主にずっとやっています。

その男性と仲良く話せるくらいまで親しくなり、そのお子さんとも仲良く話せるようになりました。

30歳台くらいで、たぶんバツイチなのかなー、とずっと思っていて、お子さんに「お母さんはー?」と聞くと結果はやっぱりそうでした。

あの有名人の人と同姓同名なので、この男性から「この店のセンターは君だね。店一番の推しメンだわー、目もキリリとしてかわいいし。」とお褒めのお言葉をいただきましたw

この男性から食事を誘われたりしたころ、

この男性から「大島優子さんのウニが食べたいですw」と言われて、

実話告白体験談関連タグ

||

2015年3月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】俺の可愛い彼女がうんこを漏らしてた・・・【実話告白】

静岡県/ケンチョさん(20代)からの投稿
—-
俺と彼女と、俺の友達と友達の彼女でショッピングセンターに遊びに行きました。
いわゆるダブルデート。
たくさん遊んで、もうそろそろ帰ろうかとなった時に友達が、
「俺、トイレいってくるわ!」
と言いました。
すると女2人も行くと言うので、だったら俺もいこーかなーということで俺も行きました。
トイレから出ると、女2人はまだなようでした。
そしたら、友達の彼女が走って来て、
「ご、ごめん・・・ちょっと遅れるかも・・・」
と言いました。
俺たちは混んでるのかと思いました。
しかし、友達の彼女が走ってトイレじゃなく、下着売り場に入っていったんです。
びっくりしましたが、入り口横にブラがあったので少し興奮しました・・・(笑)

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年3月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】老人と恋におちた従弟が気持ち悪い【実話告白】

鹿児島県/名無しさん(20代)からの投稿
—-
俺は鹿児◯県の人口5000人ちょっとの小さな離島に住んでた。
同じ島に住んでいた俺より3つ歳下の従兄弟がマジやばかった…(汗)。
その従兄弟は高校2年で名前は川上ユウジ(仮名)って言うんだけど、そのユウジがいつも行っている汚くて島の小さなゲームセンターがある。
そのゲームセンターは70代のお爺ちゃんが1人で経営してる。
そのお爺ちゃんは通称「森のお爺ちゃん」で名前は通っていた。
俺が20歳の頃、俺もたま~にゲームセンターに行ったりしていたので、そこでたまたま従兄弟に会ったりしていた。
でも従兄弟はあまりゲームもせずに店の2階にある森のお爺ちゃんの家に上がって行く姿を俺は多々目撃していたけど、その時はあまり気にはしていなかった。
そんなある日、ゲームセンターに行った俺はまたも従兄弟の川上ユウジにバッタリ会った。
俺:おぉ~ユウジまた来てたのかぁ!
ユウジ:あぁ家にいても暇だし…それにちょっと用事もあるから(汗)。
俺は何気なく従兄弟のユウジに聞いてみた。
俺:ユウジゲームセンターに来るけど、あまりゲームしないよなぁ~(笑)それにすぐ2階に上がって行くけど、2階はジジィ1人しかいないだろ~?何しに2階に上がってくんだ??
そう俺は聞いてみた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年8月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】フェラナンパ日記【実話告白】

名無しさんからの投稿—-自分は中学生~30歳頃まで彼女恋愛の隙間のフリー期間に頻繁にナンパしてました。
ぶっちゃけ見た目的には自分で書くがモテました。
実話事実を懐かしい記憶日記風に書きます。
ナンパの方法はシンプルに、いつでも・何処でも・獲物見つけ次第です。
主に平日の学校帰りの制服の1人歩きの女子高生を狙いました。
平日の夕方に1人歩きの女子高生は友達と遊ぶわけなく地元に帰宅するパターンは暇だが予定無くて帰宅で退屈気味かなと。
黒髪正統大人しそだが、何気にイケメン好き。
ナンパされ慣れてないから逆に新鮮で興味持ってるんでは?を狙います。
夜遅めに1人帰宅な女子高生は親が緩いだろう、遊び慣れた生意気ギャルかヤンキー風な男ナンパ慣れした感じを狙います。
見た目的には足を必ず止めてくれました。
カレシいる子も難なく足を止めてくれました。
まぁ若い女性は身やノリが軽いし、とにかく恋愛やスリルドキドキみたいな状況好きですからね。
僕も、その時の自分の髪型や服装で狙う女性のタイプ分けて絞ってました。
爽やか風な服装や雰囲気な時は黒髪正統タイプの女子高生に爽やか笑顔(笑)と真面目そな話し方で接触します。
ギャル男風な雰囲気の時はギャルを狙います。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月1日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】コンビニのトイレで結構可愛い女性が漏らすのを目撃した【実話告白】

やっぱ外に出てみるもんだな。
今日車を運転している途中にトイレに行きたくなり、ちょうどコンビニがあったので急いで車を止め店内に向かった。
店内に入るドアの前に来た時に、俺の前を小走りに店内に入っていく女がいた。
その時は全然気にならなかったんだが、俺は店員さんにトイレを借りる事を告げてトイレの場所を聞いて向かった。
トイレの前には先ほど小走りに入っていった女が立っていた。
その女性は小柄で20歳くらいで、結構可愛かった。
トイレには先客がいたようで、ドアの前で待っていた。
あまり奥に入って待つのも気まずいので、店内側に俺は立っていたが、先客は全然トイレから出てこなかった。
すると、トイレの方からコツコツと音が聞こえてきました。
何の音だろうと思ってトイレの入り口側を見ると、その女が足をバタバタさせていた。
さらに両手で股間を押さえていた。
めっちゃ見たいけど見ちゃ悪いと思い、女に背を向けて立っていたがすぐに足音が聞こえなくなった。
先ほどの音とは違うピチャピチャという音が女の方から聞こえた。
振り返り女を見ると俯いていた。
そのまま目線を下にやると、足下に水たまりが出来ていた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2014年3月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【スカトロ】トイレSOS 【実話告白】

まだ20代初めの頃だが、彼女とプールに行った。
トイレに行ったついでに焼きそば買うつもりで彼女を置いてった。

トイレを済ませ手を洗い、出ようとすると、
「誰か・・・。誰か助けて!!」という声。トイレの個室のドアから小学中学年位の
子がこっちを見てる。「どうした?」と近づくと、少年ンコ漏らして海パン悲惨な状態。
「親は?」と聞くと「友達のお母さんに連れてきてもらった」との事。
「そうか・・・。友達にもその母ちゃんにも恥ずかしくて知られたくないよな。」
しゃあないから洗ってやった。「ありがとう!ありがとう!」喜ぶ少年。

やっと戻ると焼きそばの到着が遅くなり、ご機嫌ナナメな彼女。
しかし事の顛末を伝えると「エライ!良いことしたね!」
そんな彼女と結婚し、今や俺も男児の父になりました。とさ。

実話告白体験談関連タグ

|||

2014年2月17日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談
1 / 3012345...102030...最後 »

このページの先頭へ