【マニアック】妻の相手 【実話告白】

妻の相手     投稿者:犬以下

 最近、妻との夜の生活が冷たくなった。
 あんなにセックスに積極的だった妻が、急にマグロになってしまった。
 まさか?男が?
 俺はそう思って、にわか探偵を気取っていろいろ調べてみたが、
 それらしい様子はないし男の影もなかった。
 思い過ごしなのか?
 そう思っていた矢先、思いもかけない間男というか間オスの出現に驚愕してしまった。
 犯人は、なんと我が家で飼っているドーベルマンのルーだった。
 今、目の前で妻とルーが交尾をしている。
 信じられない光景だった。
 妻は32歳。
 童顔だったが、けっこう男好きする体つきの近所でも評判の美人妻だ。

実話告白体験談関連タグ

||||

2013年4月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】携帯拾ってくれたおじいさんにエッチなことしてしまった話【実話告白】

800 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 04:53:29 ID:mhdWY54b0 [1/7]
何処に書いたらいいのかわからないので、ここに吐かせてください。大してエロい話でもないのですが、他人においそれと話せないもので。早朝、人も歩いていない時間にケータイを側溝に落としてしまった。幸い水が全く無くてカラッカラだったけど、真っ暗だし困ってしまった。きょろきょろ見回すとおじさんがなにやら準備で店先にいるのを発見。これこれしかじかと説明をして、何か照らす物とバールか何かでも貸してもらおうと思ったらおじさんが手伝ってくれた。男の人の力って凄いもので、ものの5分で解決。本当に有難くて何度も感謝の言葉を述べてお辞儀をしていたら「俺のお礼は高くつくよ~」と冗談っぽく笑った。

801 名前:800[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 04:53:59 ID:mhdWY54b0 [2/7]
同時にすぐ横の民家の隙間にちょっと身を隠しながら「ま、お礼はこれでいいから」と、おじさんが両手を広げるポーズをした。てっきり私はハグでもするのかと思ったら、矢庭に乳鷲掴みにされたorzいきなりでオロオロしてたら 「もうちょっとお願いね」と言いながら後ろに回ってまた乳を揉まれた。おじさんの歳の功なのか、ねっとりとした手つきで執拗にこねくりまわされた上に乳首の位置も探り当てて、コリコリされた。「おっぱい、おっきくていいね~」とご満悦の様子。私はといえば気持ちよくなってしまって思わず声を漏らしてしまう始末で。ひとしきり揉んだ手が止まったので、やっとこれで終わりと思ったら今度はその手が下のほうに伸びてきた。

802 名前:800[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 04:54:25 ID:mhdWY54b0 [3/7]
さすがに私も抵抗したが、「まだお礼分貰ってないよ」と言いながらパンツの上から触られたら何もいえなかった。他所のお宅の隙間でさっき知り合ったばかりの他人にま○こをいじられていると思ったら妙に興奮してしまい、抵抗することも忘れて足を少し開いて触りやすくしてしまっていた。左手で乳首、右手でパンツ越しにクリを器用にこねくりながら、おじさんは耳元で「あれっ、なんか指が濡れてきたなぁ…」などと白々しく言った。「お礼の分、もう少しで全部済むから」と言うと、ズボンのジッパーを降ろす音が後ろから聞こえた。私は「あっ、あのもしかして入れたり…とか…?」と焦って聞くと「そう。それでお礼は全部。すぐ終わると思うから、大丈夫。」と手早く私のスボンとパンツを下ろしてしまった。

803 名前:800[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 04:54:52 ID:mhdWY54b0 [4/7]
「やらしいケツだなぁ。よし、そのまま壁に手ぇついてケツ突き出してよ。」もうどうにでもなれと自棄になってお尻をおじさんに突き出した。おじさんはアレをピタピタと私のお尻に当てると、割れ目を先っちょで何度も撫で始める。もうそれだけでかなり気持ちが良くて、息が荒くなり声を出すのを必死でガマンした。何度目かの先っちょの往復の後、「じゃあ、有難く頂きますよっ」というとぬるりとした感触と共におじさんのアレが割り込んできた。私のま○こはやや狭く、それでも今までは何の問題も無くできていたはずなのにおじさんのソレはとても窮屈そうに滑り込んできた。大きいんだなと思った次の瞬間、グッと奥まで入れられて子宮口にあっけなく到達。大きいうえに長い…。正直その時はゾッとした。

804 名前:800[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 04:55:21 ID:mhdWY54b0 [5/7]
でも、それもすぐに快感に変わっていた。パンパンと音がしないようにおじさんは気をつけながら、それでも強く私の中をかき回した。胸がお気に入りらしく、後ろから両手で鷲掴みにしてずっと乳首をコリコリされた。おじさんは私に足を閉じるように言うので、そのとおりにした。「お姉ちゃんのおま○こキツキツだな」「生で出来るなんてなぁ」「乳首もピンピンに勃起してるわ」おじさんは大きな声にならないように私の背中と体を密着させながら、ずっと耳元でささやきつづけた。そのたびに私のま○こがキュンとなるのでかえっておじさんを興奮させてしまい結局すぐに終わるのは勿体無いと思ったのか時折腰を止めては、クリをいじったりしてま○こがひくひくするのを楽しんでいた。

実話告白体験談関連タグ

|

2013年4月14日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】【純粋に】下半身が反応 尾行して狙うパンチラチャンス【変態】【実話告白】

97 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/10/10(日) 22:04:12 ID:dqr0h1oDO [1/4]
数少ない屋内でのいたずらを昔は地名も違った、西東京市でのはなし。低学年の下校時間に合わせて、郊外の町を歩いていた。元々、人通りの少ない道に三年生くらいの、ちょっとふっくらした娘が一人で下校していた。ミニスカートから、スラリと伸びるふとももを見て、下半身が反応した。彼女のぱんつが見たい、お尻を触りたいと思って後をつけた。しかし、微妙に人がいて、なかなかいたずら出来ない。そうこうしてる内に家に着いてしまった。

98 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/10(日) 22:12:51 ID:dqr0h1oDO [2/4]
運よく、2階立てのアパートの2階に住んでいたので、階段を昇る時にぱんつを見る事は出来た。ここまで時間を費やしてたので、元を?取ろうと階段を昇る少女の間近に迫り、Ⅰメートル位の距離まで近付いた。もちろん至近距離でぱんつを見るのと、あわよくば触りたいという欲望からだった。そこで少女のランドセルに階段鍵がぶら下げてある事に気付いた。ぱんつは見たが、少し距離を開け部屋に入る様子をチェックした。

100 名前:階段鍵?鍵の間違い[sage] 投稿日:2010/10/10(日) 22:26:23 ID:dqr0h1oDO [3/4]
鍵を開けて入る少女を見て、部屋には誰もいない事がわかり、すぐに部屋のチャイムを鳴らした。無用心にも鍵をかけていなかったので、少女の返事を聞いてドアを開けた。「こんにちは、お母さんいるかな?」「今、いません。」「お父さんか、大人の人はいる?」「今は私しかいません。」こんな感じで、母親が帰ってくるのが、二時間後という事がわかった。そこで俺は中に入り、ドアを閉めて勃起を出した。いきなりシゴキながら、テッシュあるかな?と聞くと、素直に持って来てくれた。

101 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/10(日) 22:32:18 ID:dqr0h1oDO [4/4]
襲い掛かるような度胸もないので、その絶対安全な状況の中、広げて貰ったテッシュに普通に射精し、びっくりする少女にチムポを拭いて貰い、そのまま家を後にした。少女は何もわからないまま、勢いで従ってたみたいな感じだった。かなり初期なので、びびって、しばらくその町には行けなかった。

102 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/11(月) 23:43:30 ID:E+Juf/vC0
>>101 あまりに突拍子ない出来事のようだが、何故かリアルだ。最初はそこまでする気が無かったけど、チャンスと思いきや思わず大胆になってしまったんだろうな。 そういう状況だとイッキに理性が吹き飛びそうだ。俺にそういう状況が来ないことを祈るわ。我慢できる自信無いし。

実話告白体験談関連タグ

|||||||

2013年4月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】残念な合コンの罪滅ぼしに女を紹介して貰ったったww【実話告白】

572 名前:sage[] 投稿日:2010/07/02(金) 14:37:49 ID:xwoJGvfn0 [1/13]
とある金曜日。不作極まりない合コンの後一人でいつものバーで飲んでた。あまりの不作っぷりに幹事の女(友人)に「あれのどれが仲間由紀恵じゃ!似てるのは井戸から出てきたら怖いってとこだけだろ!!」と駄目出しメールを打つ。しばらくして「ごめん、やっぱレベル低かったよね?二人にどうしても企画してって言われてさ。」との返事「お詫びにおごれ!」「今から?今はその仲間と飲んでるんだけど?」「いや、仲間は勘弁してください」「じゃあ、別れて時間があったら行くわ」と。まあ、期待しないで待ってた。

573 名前:sage[] 投稿日:2010/07/02(金) 14:47:32 ID:xwoJGvfn0 [2/13]
そしてしばらくして「今から行くよ」「店はK。知ってるでしょ?」「ほい。」みたいなメール。で、幹事女到着。その後ろになぜか仲間が!必死に無表情を装い「あれ~どうしたの?」なんていいつつ幹事女にメール。「なんで仲間が来るんだよ!」「ごめん、あんたと飲むって言ったら付いてきちゃった」「いいかげんにしろよ!勘定お前持ちだからな!」「あは~まあ仲間、あんたのこと気に入ってるみたいだし。今日は我慢してよ」なんて仲間には素知らぬ顔でメールを打ちあう二人。

574 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 14:58:43 ID:LTgQZqIY0 [1/2]
wktk

575 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 15:09:23 ID:7Cu8mYby0 [1/2]

576 名前:sage[] 投稿日:2010/07/02(金) 15:18:26 ID:xwoJGvfn0 [3/13]
幹事女と仲間は大分いい感じになっている。そういうおれも独りで結構飲んでた。普通なら合コン駄目だし話をするところだが駄目だしの原因その一がいるのでそれもできない。と、「あまり盛り上がりませんでしたねー。C子合コン慣れしてなくて乗り悪かったしねー。」と自分のことを棚に上げてA級戦犯をもう一人に押し付ける仲間。「そうだねー緊張しちゃったのかなー」といい子を演じる幹事女。しかたないので幹事女を恨みつつ不毛な会話に付き合うおれ。ちなみに先の合コンの参加者は男:おれ、幹事男(俺の同僚兼大学からの友人)、もう一人の同僚女:幹事女(幹事男の大学からの彼女。違う会社勤め)、仲間(幹事女の同僚)、C子(同じく同僚)

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2013年4月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】浪人生の俺が図書館で女の子に声をかけた【実話告白】


年齢:20代後半
見た目:170cmくらい。中肉中背。
フツメン(だと思いたい)
今は会社員。仕事の出来ない低能サラリーマン。
上司の罵詈雑言を浴びるために会社にいる。
今でこそ、アニメ、ゲームにどっぷりのオタクだが当時はオタクにもなれず、スポ根も嫌いで、帰宅部の、読書好きネクラ非モテ変人高校生だった。
もちろん彼女いない歴=年齢の童貞だった。
余談だが、当時のケータイはモノクロ液晶が当たり前でクラスの半分くらいしか持っていなかった。
当然、俺は持ってなかった。
話は俺の大学受験浪人時代の話だ。
昔話だが続けて良い?取り敢えず、プロローグ的に浪人までの経緯を書く。
某年3月、俺は大学受験に失敗した。
まあ、本命一本に絞り滑り止めも受けなかった単なる自信過剰君だが当時はそれがカッコイイと思っていた。
で、惨敗したわけだ。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2013年4月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】モバオクの男性人気商品がヤバい【実話告白】

人気オークションサイトののトップページにある検索ランキング。
これの24歳~29歳の男性の検索ランキングの8位に「ぴたパン」というのがあります。

ちょっと気になったのでで検索したところ、こんなアイテムが出品されていました。

「ぴたパン」とは「ぴたぴたのパンツ」つまり「下着」の隠語だったんですね。

実話告白体験談関連タグ

|

2013年4月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】女装した男とセクロスしたったwwwwwww【実話告白】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 19:54:04.02ID:8thBdUum0
簡単にスペック

28歳 公務員
フツメン(雰囲気イケメン)
175センチ 60キロ
相手
38歳
男(いわゆるニューハーフに向かっている途中)
175センチ 70キロくらい?
俺は、年が30近くなってからやたらとモテ始めて、結構楽しい性生活を送っていた。
ただ、俺の性癖が結構特殊で40歳くらいのBBAが一番燃えるという熟女好きだった。
SNSやテレクラ、ナンパなどを駆使してここ2年くらいで50人は人妻なりバツ1の奥様方と遊んできた。
出会い系を使わなかったのは過去に迷惑メールが大量にきて、仕事で使ってた携帯のメールアドレスを変更しなくてはいけなくなり、それで懲りたから。
実際、俺が好きな相手を落とすのにはテレクラやナンパで十分だったし、SNSでたまに若い娘とも遊んでた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2013年4月9日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】元セフレがいろいろ調教されていた【実話告白】

新入社員の研修時にセフレ以上彼女未満なコがいて一年弱きゃっ
きゃウフフしてたんだ。
ちょっと小柄でCカップ、いい具合の抱き心地のコで、チョイ
Mだったから目隠しや軽い縛りプレイくらいはしてたが、
俺が転勤で関西に異動になってしまい、お互い彼氏・彼女では
ないから自由恋愛しようと円満に切れた。
暫くしてから本社に用事があり、ついでにそのコのところへ行っ
て軽く雑談。久々だったので飯でも食おうということになった。
お互いの近況報告。
どうやらあのあと彼氏出来たが、相手が浮気性だったので嫌になっ
て一年ほどで別れたばかりとか
俺は彼女らしきものがいたのでちゃんとその事を話し、エロエロ
ラブラブしとるよーなんて自慢したのが、相手の被虐心をくすぐっ
たのか 最近別れたばかりで淋しいから今日俺のホテルに泊まって
いいかと聞いてきた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2013年4月8日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】隣の部署の憧れてる娘が調教されていた【実話告白】

隣の部署に、こっそり憧れてる娘がいました。
入社3年目で25歳、痩せ形でおかっぱ頭、眼鏡がよく似合う娘パソコンを使うのが得意で、データ処理なんかを主に担当しています
名前は、茜さんとしておきます
部署が違うので一緒に仕事をする機会は少ないのですが、
たまに話することはあります
大学では文学部にいたようですが、パソコンはもともと趣味で得意だったとのこと
去年の秋頃、某取引先の偉いさんとの会議がありました
出かけたのは うちの部長と隣の部長、それにデータ管理や秘書代わりとして茜さんも同行したようです
これがあんな事の始まりだとは、そのときの僕には知るよしもありませんでした
会議のあった日のあとも業務は何事もなかったかのように続きました
その取引先との会議はその後もたびたびあったようで、隣の部長と茜さんの2人でよく出かけていました
ある日、仲間内の飲み会で話していたとき、隣の部長の変な噂を耳にしました
怪しい趣味がある、付き合う相手におかしな人がいる、等
その部長は40代で既婚者ですが、プロジェクトを次々成功させてるアグレッシブな人でした
隣の部署の人の中にはなるべく関わらないようにしたいといっている人もいるとの事

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2013年4月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【マニアック】家で飼って居た乳牛と・・・ 【実話告白】

352名前:えっちな21禁さん投稿日:03/01/2815:04ID:ttK2FDwN

今から25年程前のことです。
僕が15才位の頃 牛との獣姦に興味を持って家で飼って居た乳牛と、交尾しました。
夏休みのある日 家族みんなが出かけて僕一人家に残った時でした。
放牧している牛を1頭捕まえて、小川の方へ連れて行き立ち木にロープで繋いで逃げない様にしました。
それから僕は、服を脱いで素っ裸になり 牛の尻の方へ廻りマンコを開いたりして触っていると、突然牛が大量の放尿を始めたのでその尿を僕は体にいっぱい浴びました。次に僕は牛のマンコに右腕を突っ込んでみました。
牛の膣は奥行が深く右腕は殆んど中に入ってしまいました。
マンコの中は暖かくヌルヌルした粘液が腕にべっとり付いてました

353名前:えっちな21禁さん投稿日:03/01/2815:04ID:ttK2FDwN

今度は肛門に右腕を突っ込んでみました。
やはり中は、暖かく腕も全部入ってしまいました。

実話告白体験談関連タグ

||

2013年4月6日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談
64 / 64« 先頭...102030...6061626364

このページの先頭へ