【小中学生】【残り香】女の子のトイレでのおしっこシーン妄想【の誘惑】【実話告白】

<>2 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:17:50 ID:FaMSGYh6O [2/4]<>
先ずは自分から中一のとき115系電車のトイレ付き車両に乗った。するとトイレの向かい側にあるボックスシートに小学校4年と2年くらいと思われる姉妹が座った。お姉ちゃんは面倒見がよさそうでなかなか美少女だった。妹はやんちゃで甘えん坊という感じだった。暫く走ると、妹がオシッコと言い出した。電車の和式トイレは揺れが大きく、幼い子が一人でしゃがむのは危ない。姉妹はトイレのドアを開け、妹が中に入った。ドアは開けっ放しでお姉ちゃんが後ろから見守るという感じだ。(いま女の子がオシッコしてるんだ。あの中の一段高い所でスカートめくってお尻を出してしゃがんでオシッコしてるんだ)そう思うとドキドキした。

<>3 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:18:56 ID:FaMSGYh6O [3/4]<>
姉「はいちゃんと拭いて」ガタンゴトン…妹がうへへと笑いながら出て来た。すると今度はお姉ちゃんが中に入り、妹がドアを開けたまま中を覗く。(今度はお姉ちゃんだ!あのお姉ちゃんがオシッコするんだ!)妹「エヘヘお姉ちゃんお尻~」姉「閉めてよ~」妹「あっ出てるお姉ちゃ~ん」もう興奮で頭がおかしくなりそうだった。綺麗な小4の女の子が、共用トイレのドアを開けたままオシッコしている!僕の居る空間と繋がったすぐそこの空間でお尻丸出しでオシッコしている!全開のドアの前まで行けば、程よい高さにあるお尻を覗くことができる!トイレを使いたい振りをして行こうか…いや妹が騒ぎ出すだろう。そうしたら「おまえ達さっきからなにやってんだ!」と言って強引に中を覗こうか…いやオシッコしてるに決まってるし同じ車両の大人達には下心がばれるだろう。

<>4 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:19:50 ID:FaMSGYh6O [4/4]<>
見たくて見たくて堪らない女の子のオシッコシーンがすぐそこで繰り広げられているのに見に行くことが出来ない。この車両に姉妹と僕しか居なかったら…僕の席からトイレの中が見える角度だったら…姉のオシッコシーンを堂々と見つめる妹を眺めながら悶々としていると、姉が放尿を終えたらしくきちんとスカートを直してトイレから出て来た。(ああ…見たかった…)まだオナニーを知らなかった僕は、姉妹が放尿した便器に射精をなどとは思いつきもせず、ただ劣情を抱えながら姉妹の様子を眺めるだけだった。

<>5 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 21:24:53 ID:V4uulVLT0<>
>>2-4ヴァカ

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年2月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【小中学生】【屋外】小学生のお花摘み 放尿は感動と共に【野外】【実話告白】

<>27 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:46:34 ID:Jf1ip0B70 [2/7]<>
俺の体験談。数年前の話ですが、季節はちょうど今頃。初夏だったと思います。仕事の用事のために一人で車を運転して、とある田舎の田んぼ道をすごくゆっくりと車を進めていた時のことでした。周りは田んぼだらけで、建物はほんのわずかしかありません。道端には緑の草もたくさん生えていました。走っていたその道は直線道で、そのすぐ先はT字路になっていました。T字路の左方向から、赤いランドセルを背負った制服の女子小学生が一人で歩いているのが見えました。その子は、小学3~4年生ぐらいの女の子のように見えました。セーラー服に紺のプリーツスカート姿です。

<>28 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:49:07 ID:Jf1ip0B70 [3/7]<>
(続き)その子は、少し歩いては道の脇にある草むらを眺め、また歩いては脇を眺めしているのが分かりました。俺は、その子に注意しながら車を進めました。そして、こちらがT字に差しかかった時に、たまたま、ちょうどその子もT字に来ました。俺は仕事中だったこともあり、さほど気に留めるでもなく右に曲がる準備をしました。すると、その時です!!

<>29 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:51:01 ID:Jf1ip0B70 [4/7]<>
(続き)その女の子は、おもむろに紺色のプリーツスカートをたくし上げ、さらに白いパンちゅも下げ、そのままT字路の正面にしゃがみ込みました。…そうです。その女の子は、そこでおしっこをし始めたのです。しかも、T字の正面に、こちら向きにしゃがんでいるため、こちらから丸見えでした。ロリな俺は心の中で「おぉ~」って思い、驚きながら少し興奮しました。もちろん、眺めただけであって、手を出した訳でないことは言うまでもありません。(「善人ぶるな」って声が聞こえてきそうですが)

<>30 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:52:05 ID:Jf1ip0B70 [5/7]<>
(続き)あとで思ったことですが、「そんなとこでしちゃだめだよ」って言って、それをきっかけに少しでも遊んだり仲良くなりたかった。(実際には、ありえないが)こちらの車がいるにも関わらず、そんな所でする娘もいるんだな、って思いました。田舎の女の子は、ほんと純で無垢(むく)だなあ。その記憶は、今も頭から離れません。おわり。

<>31 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 17:25:15 ID:m3Aze2GJ0 [1/2]<>
ご丁寧に本人がわざわざコピペなんかしなくても興味のある人はちゃんと関連スレも見てるからウザイだけだよ

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2014年2月2日 | 実話告白体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【風俗】「ずっと一緒にいよう」「貧乏は嫌だから私も風俗で働くね!」「ビッチなんてお断り。別れよう」【実話告白】

183 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 22:37:01 ID:r40HxOyU0 [1/5]
学生の頃、バイト先で知り合った女の子と付き合うことになった。僕も彼女も異性と付き合うのは初めてで、お互いバイトの仕事中になんとなく親近感をもっていて、しばらく一緒に帰ったりしていつの間にか休日に会ったりして、なし崩し的に付き合っていた感じだった。ある日、僕のボロアパートに彼女が行ってみたいというので内心は嫌だったが、仕方なくボロアパートの僕の部屋に案内した。

184 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 22:48:04 ID:7/JGEY0X0
続きはwebで

185 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 22:51:53 ID:r40HxOyU0 [2/5]
ボロアパートでも一応、風呂と便所はついていた。彼女はそれにひどく驚いていたようでした。彼女は高校卒業後、就職する当てもないのにとりあえず一人暮らしをはじめ、バイトをしていたので風呂なし便所なしの安アパートでもぎりぎりの生活をしていたようで、いたく風呂付き便所付きが気に入ったようで、風呂をつかいにしょっちゅう僕のボロアパートに来るようになった。僕のボロアパートコンプレックスは彼女の存在によって解消されましたが風呂はユニットバスなので風呂を使っているとトイレに入れない状況となり彼女が風呂を使っている間、トイレを我慢しているという新たな悩みが増えました。

186 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 23:04:35 ID:r40HxOyU0 [3/5]
ある日、彼女がいつものように風呂を使っていましたが僕は小便を我慢できなくなりユニットバスの扉を開けて、「ごめん、我慢できないからトイレ使うわ。」と彼女に言い徐にちんちんを出し用を足そうと思ったところ、バスのカーテンから彼女が顔を出しました。「男の人のおしっこするところって見たこと無いから見ていい?」彼女はカーテンから顔を出し言いました。僕は恥ずかしいのでちんちんをしまって、ユニットバスから出ようと思いましたが、もう我慢出来そうにないので仕方なくすることにしました。見られるとなかなか出なかったのですが、しばらくすると小便がでてきました。小便が出ると彼女はニコニコしながら面白そうに眺めていましたが・・。

187 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 23:15:07 ID:r40HxOyU0 [4/5]
僕は自分のちんちんが徐々に大きくなっていることに気づきました。彼女も「おしっこすると、それって大きくなるんだね。」なんてつぶやきました。僕は彼女におしっこしているところを見られていることに興奮している状況を気づかれたくありませんでしたので、早く小便を切り上げて戻りたかったのですが、勃起すると小便をし辛くなり、なかなか小便が終わりませんでした。それどころか包茎だった僕のちんちんは勃起することによって尿道口と包皮のかぶり具合が変わることによって、便器を外れて小便をまき散らす状況となってしまいました。

実話告白体験談関連タグ

||||||

2014年1月26日 | 実話告白体験談カテゴリー:風俗での体験談

【人妻】【寝取り】勉強会でセックスセックス!性教育は完璧【誘惑】【実話告白】

105 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/18(木) 23:43:09 ID:XvZHQ3pjO
数年前、会社から受けた検定というか試験を、巨乳の同期と一緒に勉強した話を書きためてる。ちょうどいいスレッドがないんだよ。ここに投下するのはスレちですか?

106 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 01:16:28 ID:hN9/KYz60
いいんじゃない?キボンヌ

107 名前:105[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 22:50:55 ID:2NSeSOyl0 [1/19]
後味のいい話ではないし、長編が苦手な人はスルーして下さい。同期入社の女性は4人いて、3人の胸は大きかった。配属がきまり同じ営業所になったAは、顔もかわいいく一番の巨乳だった。Fは間違いないだろう。Aは営業。一時間以上掛けての電車通い。俺は深夜作業もある現場。俺には遠いのでアパートが提供された。出勤する時間帯も違い、会社で会うことも少ない。たまに会話するくらいだった。身長は160弱。漆黒の髪と化粧が利き過ぎのような気もするが、それを差し引いても白い肌。入社して間もないでのスーツはしっかり着込んでいた。体のラインは分からない。巨乳と知ったのは半年後。会社から行った温泉旅行で、浴衣を着た時に現場の男が盛り上がったらしい。俺は、当日行けなかったかった。

108 名前:105[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 22:51:58 ID:2NSeSOyl0 [2/19]
Aは佐藤寛子になんとなく似ていたので、以下寛子。寛子は天然系で、年配社員からは「ぶりっ子」という死語で呼ばれており、誰かしら媚を売っているように見える娘だった。仕事も人任せなことで、同じ女性社員からも、一部疎まれていた。異性の社員に対しては、年の上下に関わらず必ず、さん付けなのだが、俺のことは入社当初から「俺クン」と呼ばれていた。「俺君」ではなく、「俺クン」みたいな語感。もしくは「俺ク~ン」みたいに聴こえる。ただし、営業成績は良く、その巨乳から受けるセクハラに耐える姿は、俺からはがんばっているようにみえた。

109 名前:105[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 22:52:57 ID:2NSeSOyl0 [3/19]
俺が初めて巨乳を確認したのは、同期の飲み会。テーブルの上に胸を載せる私服姿についつい目がいった。寛子の家は俺の実家に向かう途中にあり、電車で実家に帰るときたまに会ったりした。そのうち俺は適当な中古車を買い、時間が合えば実家に帰るついでに送る日があった。俺には彼女はいたが、遠距離だった。会話はいつも会社の話をして終わり。大量に同学年のいる学生と違って、大半が先輩か後輩か上司か部下である会社には同格の者は少ない。女性で職種は違っても同期というのは気軽に話せる、特別な存在を感じた。3年目で会社で必要な検定試験を受けるよう言われて、勉強することになった。大した試験ではないが、落とすと恥みたいな感じ。現場の俺にとってまあまり必要を感じてない。しかも、日常業務と関連があるので、特に勉強の必要もない。だた営業の寛子は、一から勉強が必要であった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月24日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【小中学生】【残り香】女の子のトイレでのおしっこシーン妄想【の誘惑】【実話告白】

2 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:17:50 ID:FaMSGYh6O [2/4]
先ずは自分から中一のとき115系電車のトイレ付き車両に乗った。するとトイレの向かい側にあるボックスシートに小学校4年と2年くらいと思われる姉妹が座った。お姉ちゃんは面倒見がよさそうでなかなか美少女だった。妹はやんちゃで甘えん坊という感じだった。暫く走ると、妹がオシッコと言い出した。電車の和式トイレは揺れが大きく、幼い子が一人でしゃがむのは危ない。姉妹はトイレのドアを開け、妹が中に入った。ドアは開けっ放しでお姉ちゃんが後ろから見守るという感じだ。(いま女の子がオシッコしてるんだ。あの中の一段高い所でスカートめくってお尻を出してしゃがんでオシッコしてるんだ)そう思うとドキドキした。

3 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:18:56 ID:FaMSGYh6O [3/4]
姉「はいちゃんと拭いて」ガタンゴトン…妹がうへへと笑いながら出て来た。すると今度はお姉ちゃんが中に入り、妹がドアを開けたまま中を覗く。(今度はお姉ちゃんだ!あのお姉ちゃんがオシッコするんだ!)妹「エヘヘお姉ちゃんお尻~」姉「閉めてよ~」妹「あっ出てるお姉ちゃ~ん」もう興奮で頭がおかしくなりそうだった。綺麗な小4の女の子が、共用トイレのドアを開けたままオシッコしている!僕の居る空間と繋がったすぐそこの空間でお尻丸出しでオシッコしている!全開のドアの前まで行けば、程よい高さにあるお尻を覗くことができる!トイレを使いたい振りをして行こうか…いや妹が騒ぎ出すだろう。そうしたら「おまえ達さっきからなにやってんだ!」と言って強引に中を覗こうか…いやオシッコしてるに決まってるし同じ車両の大人達には下心がばれるだろう。

4 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:19:50 ID:FaMSGYh6O [4/4]
見たくて見たくて堪らない女の子のオシッコシーンがすぐそこで繰り広げられているのに見に行くことが出来ない。この車両に姉妹と僕しか居なかったら…僕の席からトイレの中が見える角度だったら…姉のオシッコシーンを堂々と見つめる妹を眺めながら悶々としていると、姉が放尿を終えたらしくきちんとスカートを直してトイレから出て来た。(ああ…見たかった…)まだオナニーを知らなかった僕は、姉妹が放尿した便器に射精をなどとは思いつきもせず、ただ劣情を抱えながら姉妹の様子を眺めるだけだった。

5 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 21:24:53 ID:V4uulVLT0
>>2-4ヴァカ

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2013年6月1日 | 実話告白体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【小中学生】【屋外】小学生のお花摘み 放尿は感動と共に【野外】【実話告白】

27 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:46:34 ID:Jf1ip0B70 [2/7]
俺の体験談。数年前の話ですが、季節はちょうど今頃。初夏だったと思います。仕事の用事のために一人で車を運転して、とある田舎の田んぼ道をすごくゆっくりと車を進めていた時のことでした。周りは田んぼだらけで、建物はほんのわずかしかありません。道端には緑の草もたくさん生えていました。走っていたその道は直線道で、そのすぐ先はT字路になっていました。T字路の左方向から、赤いランドセルを背負った制服の女子小学生が一人で歩いているのが見えました。その子は、小学3~4年生ぐらいの女の子のように見えました。セーラー服に紺のプリーツスカート姿です。

28 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:49:07 ID:Jf1ip0B70 [3/7]
(続き)その子は、少し歩いては道の脇にある草むらを眺め、また歩いては脇を眺めしているのが分かりました。俺は、その子に注意しながら車を進めました。そして、こちらがT字に差しかかった時に、たまたま、ちょうどその子もT字に来ました。俺は仕事中だったこともあり、さほど気に留めるでもなく右に曲がる準備をしました。すると、その時です!!

29 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:51:01 ID:Jf1ip0B70 [4/7]
(続き)その女の子は、おもむろに紺色のプリーツスカートをたくし上げ、さらに白いパンちゅも下げ、そのままT字路の正面にしゃがみ込みました。…そうです。その女の子は、そこでおしっこをし始めたのです。しかも、T字の正面に、こちら向きにしゃがんでいるため、こちらから丸見えでした。ロリな俺は心の中で「おぉ~」って思い、驚きながら少し興奮しました。もちろん、眺めただけであって、手を出した訳でないことは言うまでもありません。(「善人ぶるな」って声が聞こえてきそうですが)

30 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 13:52:05 ID:Jf1ip0B70 [5/7]
(続き)あとで思ったことですが、「そんなとこでしちゃだめだよ」って言って、それをきっかけに少しでも遊んだり仲良くなりたかった。(実際には、ありえないが)こちらの車がいるにも関わらず、そんな所でする娘もいるんだな、って思いました。田舎の女の子は、ほんと純で無垢(むく)だなあ。その記憶は、今も頭から離れません。おわり。

31 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/06/20(金) 17:25:15 ID:m3Aze2GJ0 [1/2]
ご丁寧に本人がわざわざコピペなんかしなくても興味のある人はちゃんと関連スレも見てるからウザイだけだよ

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2013年5月31日 | 実話告白体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【風俗】「ずっと一緒にいよう」「貧乏は嫌だから私も風俗で働くね!」「ビッチなんてお断り。別れよう」【実話告白】

183 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 22:37:01 ID:r40HxOyU0 [1/5]
学生の頃、バイト先で知り合った女の子と付き合うことになった。僕も彼女も異性と付き合うのは初めてで、お互いバイトの仕事中になんとなく親近感をもっていて、しばらく一緒に帰ったりしていつの間にか休日に会ったりして、なし崩し的に付き合っていた感じだった。ある日、僕のボロアパートに彼女が行ってみたいというので内心は嫌だったが、仕方なくボロアパートの僕の部屋に案内した。

184 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 22:48:04 ID:7/JGEY0X0
続きはwebで

185 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 22:51:53 ID:r40HxOyU0 [2/5]
ボロアパートでも一応、風呂と便所はついていた。彼女はそれにひどく驚いていたようでした。彼女は高校卒業後、就職する当てもないのにとりあえず一人暮らしをはじめ、バイトをしていたので風呂なし便所なしの安アパートでもぎりぎりの生活をしていたようで、いたく風呂付き便所付きが気に入ったようで、風呂をつかいにしょっちゅう僕のボロアパートに来るようになった。僕のボロアパートコンプレックスは彼女の存在によって解消されましたが風呂はユニットバスなので風呂を使っているとトイレに入れない状況となり彼女が風呂を使っている間、トイレを我慢しているという新たな悩みが増えました。

186 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 23:04:35 ID:r40HxOyU0 [3/5]
ある日、彼女がいつものように風呂を使っていましたが僕は小便を我慢できなくなりユニットバスの扉を開けて、「ごめん、我慢できないからトイレ使うわ。」と彼女に言い徐にちんちんを出し用を足そうと思ったところ、バスのカーテンから彼女が顔を出しました。「男の人のおしっこするところって見たこと無いから見ていい?」彼女はカーテンから顔を出し言いました。僕は恥ずかしいのでちんちんをしまって、ユニットバスから出ようと思いましたが、もう我慢出来そうにないので仕方なくすることにしました。見られるとなかなか出なかったのですが、しばらくすると小便がでてきました。小便が出ると彼女はニコニコしながら面白そうに眺めていましたが・・。

187 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 23:15:07 ID:r40HxOyU0 [4/5]
僕は自分のちんちんが徐々に大きくなっていることに気づきました。彼女も「おしっこすると、それって大きくなるんだね。」なんてつぶやきました。僕は彼女におしっこしているところを見られていることに興奮している状況を気づかれたくありませんでしたので、早く小便を切り上げて戻りたかったのですが、勃起すると小便をし辛くなり、なかなか小便が終わりませんでした。それどころか包茎だった僕のちんちんは勃起することによって尿道口と包皮のかぶり具合が変わることによって、便器を外れて小便をまき散らす状況となってしまいました。

実話告白体験談関連タグ

||||||

2013年4月26日 | 実話告白体験談カテゴリー:風俗での体験談

【人妻】【寝取り】勉強会でセックスセックス!性教育は完璧【誘惑】【実話告白】

105 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/18(木) 23:43:09 ID:XvZHQ3pjO
数年前、会社から受けた検定というか試験を、巨乳の同期と一緒に勉強した話を書きためてる。ちょうどいいスレッドがないんだよ。ここに投下するのはスレちですか?

106 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 01:16:28 ID:hN9/KYz60
いいんじゃない?キボンヌ

107 名前:105[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 22:50:55 ID:2NSeSOyl0 [1/19]
後味のいい話ではないし、長編が苦手な人はスルーして下さい。同期入社の女性は4人いて、3人の胸は大きかった。配属がきまり同じ営業所になったAは、顔もかわいいく一番の巨乳だった。Fは間違いないだろう。Aは営業。一時間以上掛けての電車通い。俺は深夜作業もある現場。俺には遠いのでアパートが提供された。出勤する時間帯も違い、会社で会うことも少ない。たまに会話するくらいだった。身長は160弱。漆黒の髪と化粧が利き過ぎのような気もするが、それを差し引いても白い肌。入社して間もないでのスーツはしっかり着込んでいた。体のラインは分からない。巨乳と知ったのは半年後。会社から行った温泉旅行で、浴衣を着た時に現場の男が盛り上がったらしい。俺は、当日行けなかったかった。

108 名前:105[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 22:51:58 ID:2NSeSOyl0 [2/19]
Aは佐藤寛子になんとなく似ていたので、以下寛子。寛子は天然系で、年配社員からは「ぶりっ子」という死語で呼ばれており、誰かしら媚を売っているように見える娘だった。仕事も人任せなことで、同じ女性社員からも、一部疎まれていた。異性の社員に対しては、年の上下に関わらず必ず、さん付けなのだが、俺のことは入社当初から「俺クン」と呼ばれていた。「俺君」ではなく、「俺クン」みたいな語感。もしくは「俺ク~ン」みたいに聴こえる。ただし、営業成績は良く、その巨乳から受けるセクハラに耐える姿は、俺からはがんばっているようにみえた。

109 名前:105[sage] 投稿日:2010/03/19(金) 22:52:57 ID:2NSeSOyl0 [3/19]
俺が初めて巨乳を確認したのは、同期の飲み会。テーブルの上に胸を載せる私服姿についつい目がいった。寛子の家は俺の実家に向かう途中にあり、電車で実家に帰るときたまに会ったりした。そのうち俺は適当な中古車を買い、時間が合えば実家に帰るついでに送る日があった。俺には彼女はいたが、遠距離だった。会話はいつも会社の話をして終わり。大量に同学年のいる学生と違って、大半が先輩か後輩か上司か部下である会社には同格の者は少ない。女性で職種は違っても同期というのは気軽に話せる、特別な存在を感じた。3年目で会社で必要な検定試験を受けるよう言われて、勉強することになった。大した試験ではないが、落とすと恥みたいな感じ。現場の俺にとってまあまり必要を感じてない。しかも、日常業務と関連があるので、特に勉強の必要もない。だた営業の寛子は、一から勉強が必要であった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年3月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ