【妹】夢の中で妹の処女を奪って犯して・・・それが現実になってしまった【実話告白】

「兄ちゃん!もっと入れてぇ!ああーん!痛いよぉ・・・でもお兄ちゃんのこと大好きぃ」
「マサミ、兄ちゃんもだぞ」
「兄ちゃんのオチンチンがマサミの中にいっぱいはいってるぅ!たくさん入れてぇ!」
俺はマサミのマンコにチンコを出し入れしまくった。
おれが処女を奪った妹。チンコで処女膜を突き破って、マサミの中に突っ込んだ。
そして、チンコを突き入れてた。
「あ!あ!痛いよぉ!痛いよぉ!兄ちゃん!兄ちゃん!でも、もっとしてえ!」
俺は妹の上で、腰を振りまくってた。
妹の処女マンコは血だらけだった。
やっと俺のものになった!!
「マサミぃ!中に出すぞ!いいな!」
「う・・うん!うん!いっぱい出してぇ!兄ちゃん!兄ちゃん!」
最後の一突きをして、マサミの膣奥に精液をたっぷり注入してやった。
「兄ちゃんのザーメン!出てるぅ!出てるぅ!たくさんマサミに出してぇ~」
満足感で満たされた。と、バスン!!いきなり俺の顔面が何かで強烈に叩かれた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2017年12月29日 | 実話告白体験談カテゴリー:妹との体験談

【出会い系】セックスレスの38歳、綺麗な人妻さんと【実話告白】

年上さんでも大丈夫です!と書いておいた募集で釣れたのは
旦那様と長年セックスレスな38歳の人妻さん。

写メ交換は無し。出会い系を利用するのは初めてとの事。
ホテルよりも俺の自宅がいいとの事だったので最寄駅で合流。

スタイルの良い綺麗な人妻さんでした。

はやる気持ちを抑えつつ、お互いOKなのを確認した後、
途中で色々買い込みいざ自宅へ。

家に着くとやや緊張してる人妻さん。
その姿に萌えつつ色々お喋りをする。

セックスはもう5年近くご無沙汰との事。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2016年3月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【職場】処女の新入社員のパイパンに理性が飛んでしまった【実話告白】

珍しく、冬前の時期に小っちゃこい娘が配属されてきて、
高卒娘かと思ったらもう21前の二十歳だと。

俺のフロアは小さなブース毎に仕切ってあって、
周囲との関わりが薄い個人個人の独立性が高い部署だったのだが、

飲み物やなんかはおろか、終いには昼食の手配にも
気を配ってくれるようになって、重宝してたけど、
春前に挨拶もなく姿が見えなくなって、そこで初めてバイトちゃんだと知った。

…と思ったら4月になって正社員として再配属されてきた。

改めて見てみると、見た目は中学生みたいだが結構可愛いし、
何より愛想がよくて可愛がるようになった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2016年2月4日 | 実話告白体験談カテゴリー:職場での体験談

【出会い系】硬いものを早く挿れて欲しくて【実話告白】

某サイト、関西某府、女、38、162/49、既婚子有 高岡早紀似Aカップ

相手 46歳 既婚子無 会社員 東京都 173センチ ガッチリ 遠藤憲一似(以下、エンケン)

サイトで長くメル友だったエンケンさん。
美味しい食べ物とお酒の話、出会いのエロ話を
あけすけにできて、いつも楽しい。

今回はムリヤリ関西出張を作ってきてくれた一級建築士さん。
午後、新幹線の止まる駅で待ち合わせ。

エンケンきたー、ひと目でわかりました。
挨拶してお互いの感想。

エンケンには『まとってる雰囲気が貴族的な感じ。エロ紳士でありますw』

実話告白体験談関連タグ

|||

2015年12月28日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】大人のバー訪問を匂わせた募集を掛ける【実話告白】

某出会い系東京 アラフォー 180/72既婚子無地味な脇役俳優にいそうなタイプ

相手 東京 30歳 162/50(推定) 独身彼有り、自称ぽっちゃり時代の深田恭子

たまには違う趣のオフでも、と考え大人のバー訪問を匂わせた募集を掛ける。
こういう場合は大抵無反応か複数レスポンスがあるかのどちらかだが、
今回は後者。

行為自体が目的ではないので、スペックよりオフを楽しめそうな相手に絞る。
最終的に選んだのはいちばん前のめりのメールを送ってくれた
自称深田恭子似のアラサー、以後恭子。

やり取りの翌日が土曜だったが、恭子の希望もあり
敢えて人の少ない昼間を選ぶ。

実話告白体験談関連タグ

||||||

2015年12月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】巨体おやじに犯られるスリムな18才の女の子【実話告白】

一昨日18の女の子連れ込んだホテルは
鶯谷のちょっと古臭いホテルだったんだけど
部屋が鏡張りで趣味悪なホテルでw

実際の目線とは違った第三者的な目線楽しめて
けっこう興奮も倍増する

小柄スレンダーな18の女の子が
巨体のガチムチおやじにズッシリ乗られて
覆い被されやられてる姿w

体の厚みがオレの半分くらいしかないしな
メッチャ背徳感味わえたわ

ちょっと前まで付き合っていた30女相手には

実話告白体験談関連タグ

|||||

2015年12月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【寝取られ】自由に誰とでもエッチをする条件で結婚してくれた妻と2 【実話告白】

私と真希との結婚は、本当にトントン拍子でした。私の両親は、挨拶に連れて行った真希を見て、
「本当に雅和で良いの?」
と、思わず確認をする程でした。もちろん反対などなく大歓迎で、私の評価までうなぎ登りに上がりました。

そして結婚を機に、私は父親の跡継ぎとして父の会社に転職しました。父としては、まだ数年外で修行させたかったようですが、真希という嫁を連れてきたことで、彼女に不自由させてはいけないと、すぐに会社に入れてくれました。しっかりと基盤が出来上がった保険代理店だったので、私がほとんどなにもしなくても会社は回っていく感じでしたし、収入も一気に3倍ほどになりました。これもすべて、真希のおかげだと思いました。

真希は、私の両親や親族の前では、完璧とも言える妻でした。私の前で見せる、サディスティックな部分や、ワガママなお姫様の部分は一切見せず、一歩下がって私を立てる出来た妻を演じていました。と言っても、演じると言うことではなく、それも真希の本当の姿なのだと思います。

誰でも、二面性はあると思います。真希は、それを隠さずに私に見せてくれるので、それはそれで幸せなのかもしれません。

そして、真希との例の約束ですが、やはり本気でした。もしかして、冗談かな? と、淡い期待をしていましたが、それは結婚式当日に打ち砕かれました。
結婚式当日、かなり早い時間から会場入していた私と真希は、さすがに緊張していました。
『なんか、いよいよだね。緊張してるの?』
真希は、余裕のある感じで私に言ってきます。でも、その顔は緊張で少しこわばっているように見えました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2015年5月8日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【初体験】息子の彼女は清純派アイドル並美人で処女 続続編【実話告白】

前編は以下のとおり

私はそっとブラウスのボタンを外していった。
ボタンをひとつ、またひとつ外すたびにブラジャーに包まれた乳房が
徐々にあらわになり、彼女は首をうな垂れ、羞恥に耐えてる様子だった。

私の視線は次なるターゲットのプリーツのミニスカートへ向いていた。
彼女の腰に手をまわしスカートのホックを外した。

ゆっくりと腰からスカートを下ろした。
彼女も片足を上げ次にもう片足を上げスカートを取り去った。

きめ細かく色白の肌には、
もはやブラジャーとパンティーしかまとってない。

実話告白体験談関連タグ

|||||||

2015年5月4日 | 実話告白体験談カテゴリー:初体験談

【学校】友達カップルのセックス【実話告白】

今から3年前、私が高校2年の時見た
友達カップルのSEXについて話します。

その友達カップルは理恵と和也君といい、
付き合い始めてちょうど1年のラブラブカップルでした。

しかも和也君は結構イケメン、理恵の方もスタイル良くて美人、
二人とも美男美女、校内ではアダムとイヴとか言われていて
有名なカップルでした。

私と理恵、和也君は高校入学後クラスも同じですぐに仲良くなり、
理恵の方は和也君とのことなど何でも私に話してくれるし、
和也君の方は和也君で理恵との事など何でも話してくれるし、
お互いにとって大親友でした。

実話告白体験談関連タグ

||||||

2015年4月23日 | 実話告白体験談カテゴリー:学校での体験談

【寝取られ】人妻 香苗 7 【実話告白】

53

ギシギシギシッ……!!

中嶋の激しい腰使いで、ソファが軋む。

股を大きく広げた香苗は、中嶋の大きな身体に押し潰されるように責められていた。

グチュグチュという卑猥な音が部屋に響く。

極太の男根による激しい出し入れは、香苗のヴァギナから大量に分泌される濃厚な粘液のお陰で潤滑に動いている。

中嶋が腰を引いた時に見える、陰茎に付着した白く泡立った愛液は、香苗の身体が中嶋とのSEXで性的快感を深く感じている事の証だ。

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2015年1月28日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談
1 / 4612345...102030...最後 »

このページの先頭へ