【不倫・浮気】オタク趣味のせいで浮気を疑われた【実話告白】

俺:30歳
妻:28歳、
結婚してからまだ一年目。
自分がアニオタだってことを隠してまま結婚したのが今回の元凶なんだと思う。
実家の俺の部屋にはフィギュアとかBDを置いて、二人で住んでる家には全く置かない。
通販とか秋葉原で買い物したら実家に送って、母には部屋に置いておいてもらう。
そんなニ面生活を続けていたんだ。
二年前くらいからとあるエロゲとそのアニメ化verに嵌っていて、もうそれにどっぷりなんだよね。
グッズorBD購入、家に送る→母から到着メール→実家帰る。
これの頻度がちょっと多くて、少し嫁に疑われてた感は正直あった。
だけど家では二次嫁が開封を待ってるわけだし、本当に浮気をしているわけじゃないから適当に理由つけて帰ってた。
ちなみに、嫁には毎月お小遣いをあげてそれでやりくりしてもらうようにしてる。
通帳預けるとかは絶対にしない。
嫁もバイトしてるしな。
ただ、通帳はお互いに見れるようにはしてるから、不自然なお金の減り、クレジットの引き落とし(明細はネットで見れるようにしてる)とかはたまに指摘されてた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2013年8月24日 | 実話告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

このページの先頭へ