【おっぱい】川でいちゃついてるデブカップルとスイカ割りしたら【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
3年前の夏の事です。
俺と彼女はたまたま平日に休みが合ったので、家から遠く離れた川に泳ぎに行きました。
ほとんど周りに人がおらず、川の浅瀬で水遊びしてる女の子と、一緒にいる父親。
そして川の中で、デブの男とデブの女が抱きついたり、いちゃついてる2人だけぐらいでした。
俺達もさっさと草むらで水着に着替えて、川で泳いだりしてましたが、昼頃になってからの事でした。
その2人は相変わらずいちゃつきながら昼食を食べてましたが、俺と彼女で昼食食べてる時、そのデブの男と女が俺達に挨拶をしてきました。
デブの男が俺達の側に来て
「一緒にスイカ割りしませんか?初めは2人でするつもりだったのですが、人が多ければ楽しいかなと思いましたので」
と声かけられて、彼女が
「面白そうだね。一緒にやりましょうよ」
と言って、スイカ割りを互いのペアでやりました。
しかしあまり上手く割れなかった事で、デブの女が
「ペア変えて2回戦やろうよ」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ