【友達】中高生でも痴漢をして現に逮捕【実話告白】

最近は、中高生の男子生徒が中高生の女子生徒に痴漢をした等の事件が起こり、現に逮捕に至るまでになっている。
中学生だった頃、同じ学校の女子生徒に痴漢をしたくなる要因はなかったものの、お気に入りの女の子と正常位で性交渉をするシチュエーションを想像力たくましく妄想しながら覚えたてのオナニーをする日々だった。そのような妄想だけでかつてないほど「竿の部分」が硬くなり、テクニシャンのように手淫で刺激し続けてカウパー液も徐々に出てきて、無性にその女の子の子宮なかに放出したいという欲情がマックスになった。でもこれらはすべて妄想の中のことなので、現には、依然として痴漢事件等の事件を起こすことはなかった。そのお気に入りの女の子は同じ学校に在学している女子生徒だったが、廊下ですれ違うときくらいしかみることもなかった。見かけたときは、オナニーをしているときに描く妄想ようなセックスのイメージはまったくもたず、初恋のときによくあるようなドキドキするだけの反応しか起こらなかった。そのような感じで、妄想の中とのギャップはかなり隔てがあったものだった。それが中学生のときだった。
しかし高校生になると校内の女子生徒に妙な色気を感じるようになった。高校生活で最初で最後の相手だったが4月ごろ校内のチアガールをしている女子生徒に対してだった。髪型はポニーテールにしているものや後頭部あたりを団子にしているものとか人それぞれなのが遠目で解るし、胸jの膨らみとか腰のくびれとかに萌え、お尻も太腿もますます丸みの帯びた艶めかしい体つきにチアガールのユニフォームを着て躍動的にパフォーマンスをしている姿にムズムズ感がこみあげてきてやばくなりそうと感じた。パフォーマンスをしている舞台の照明の色彩もパフォーマンスの展開の一部を構成するためか妙に怪しげに感じる雰囲気を醸し出していて、その雰囲気がかえってパフォーマンスをしている最中のチアガールの姿態をますます色っぽく演出しているように見えてしようがなかった。校内で放課後の部活動の時間でチアガールのユニフォームを着た同じ女子生徒(仮名で理子さん)をみかけたことがある。背が高く脚も長い、身体全体の筋肉の付き加減もほどよく、練習場所へ向かうために駆け足で一人で移動している姿も一目見てついつい振り返って観てしまうほどなかなか良い体型をしていた。でも容姿容貌ともに美形だった理子さんには性的興奮の一つ手前くらいの刺激くらいでしかなく遠目で見る機会しかなかったこともあり痴漢には及ぶことは決してなかった。8月、学校が夏休み期間中で某予備校の短期講習に行ってたとき、その予備校の人目の付かない廊下で男子二人と女子二人の四人一グループがたむろして話していた。学校の夏休みの期間中に某男子生徒と某女子生徒が、一日中家族の人が出掛けていて某女子生徒一人しかいない家の中で、某男子生徒と合意の上で初体験をしたという噂話だった。その話を聞き知ったとき、理子さんのこととわかったので、どこかの学校の男子とが性交渉かと思い、理子さんのチアガールのユニフォーム姿を思い出し、10代にしてあの大人びた姿態を独り占めにした男がいるのかと思うとちょっとうらやましい気もした程度だった。
中高生のときといえばこの程度のことしかなく女子生徒の姿態に触りたいと思ったのは理子さんだけだったが現に触ったことなどなかった。にもよらず、最近の中高生には同級生の中高生の身体に触るなどの痴漢事件が目立ち、最近の女子中高生には性衝動をセルフコントロールできないほど色気に溢れている娘が多くなったのかと思うばかりである。(おしまい)

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年7月9日 | 実話告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【学校】ちょっと似てるよね【実話告白】

俺の中二の夏の話。ちょうどオナニーを覚えたてだった頃に体育の
プールシーズンが重なり大変な事に・・・。
まぁ端的に言うと女子のスクール水着姿見るとどうしても勃起しちゃうわけで・・・
しかもうちの学校のスクール女子用水着は誰が考案したのか斜めに白いラインが
あるの。それが丁度乳首のところに重なるんだけど薄っすら乳首が透けて
見えるんだよね。俺の発育が早かっただけなのかもしれんが、どうして
他の男子は起たないのか不思議だった。まぁでもみんな「透けてるよな」
とかコソコソ言ってたけどね。もう中二だと発育早い子は巨乳ちゃんとか
いてもうこれがたまらないわけ。ここで活字にしちゃうと笑い話なんだけど
実際には水泳の時間に俺の海パンだけ前が膨らんでたら相当やばい。特に中二って
性的目覚めてる奴と目覚めてない奴の分岐点的成長期だから微妙で
少しでも前がモッコリしてると目ざとく「お前何立ってんだよ」とかからかわれてしまう。
とりあえず俺はトイレにいくふりして勃起が治まるのを待った。
が、治まっても結局女子見ちゃうとまた起ってしまう・・・。
結局性的に初めて目覚めた記念すべき最初の水泳の授業は殆どトイレで過ごす事に…orz

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年3月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:学校での体験談

【寝取られ】中年親父のモノにされた僕の彼女【完結版】【実話告白】

128名前:なまえを挿れて。[sage]投稿日:20XX/06/20(火)ID:N14Jys
流れ切ってすいません 数年前に別れた婚約者との話を書いてもいいですか

 
131名前:なまえを挿れて[]投稿日:20XX/06/20(火)ID:BW15Hn
ドンと来い(屮゜Д゜)屮

135名前:なまえを挿れて[]投稿日:20XX/06/20(火)ID:wCkMq1
お、久々に投稿者キター 長編ならトリ付けてちょ

<>138名前:128◆nTr2xxU[sage]投稿日:20XX/06/20(火)ID:N14TrJys<>
ありがとうございます。トリップはこれでいいでしょうか。こういうところに
書くのは初めてなので、文章が変だったらごめんなさい。一度ワードでまとめ

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月27日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【マニアック】露出、レイプ、獣姦、虐待、全部。被害者は神木似のノースリーブ美少年【実話告白】

スーパードッジ(体育祭)

おれはスーパードッジというものをやっていて投げるボールが平たくなるくらいの球を投げる事が出来る。だが、そんな事をみんなは知らない。そんな中、1〜3年混合の体育祭。オレがスーパードッジをやっている事など知らないみんながドッジボールを選択。俺は別クラスにいる超がつくほどの美少年に恥ずかしい思いをさせてやる事にした。そいつは背が低く、顔は女顔、色白。神木隆之介だと思えばいいだろう。そいつは意外にもスポーツ万能だ。性格はボーっとしているようでいて、案外しっかりしてやがる。誰にでも優しい。典型的なヤラレ役だ。試合中、俺は奴と二人っきりになりたかった。だから、周りの奴らを狙っていった。こちらも俺以外はザコばかりで情けない球で外野行きになっている。
スーパードッジではプロテクターを付けていても流血ものの戦いをしているおれにとって十分の1の力でも敵のザコを蹴散らす事が出来る。そんで可愛い顔した平和ボケやろうの俺のターゲット対俺という理想的な形になった。因にこいつはこの試合以降、人生が変わる事になる。
 この美少年も普通のレベルにしてはかなり強い。しなやかで素早い。そして俺とタイマンしている。俺は全く疲れていなかったが、そのガキは線が細く、素早いが体力がなかった。息を切らせながら色っぽい顔で俺に「K君!スゴいね。けどっ絶対に負けないからねっ」と言いやがる。
俺は次の球に懸けた。ギャラリーの注目度も今が最も高い。ノースリーブを着て、汗まみれの、女顔の美少年は嫌でも注目の的だ。俺は「なぁ、汗だくだなお前・・」と言った。美少年「え・・う・うん・・」と・・。「暑いんやろ?なぁ?」と言った。
 汗まみれの美少年は「え・・?」と戸惑った。
 俺は続けた。「俺、自信あるんだよな。いまからお前はぶっ飛ぶ。ハダカで」
美少年は「えっ・・え・なに・・うそはだかって?」と慌ててる。
俺はやってやった。今までの最高の一撃を・・こいつの人生を変えるにふさわしい一撃。全力の一撃をその細い美少年に向けて放った。プロテクターをしていてもただではすまない俺の一撃! みんなが見ている中、全てが完璧にうまくいった。
 カワイイ顔した美少年の胸に炸裂した。何かがつぶれる様な「どーん、びきびきごぎゃぎゃぎゃぎゃっ」っていう音が聞こえた。手ごたえは十分だ。ギャラリーは息を飲んでいる。口を覆っている奴ら、ぽかーんとしている奴らがいる。
俺は美少年を見るとはるか後ろの壁に叩き付けられていた。まだおねんねはしていない。薄い布がひらひらと落ちている。予想通り、ノースリーブは完全に破れて裸になっている。
 そして俺の投げた剛球は美少年の胸の中心に両乳首を巻き込んで楕円形の凹みを残した。遠目でも美少年の胸が凹んでいるのが分かる。
 ハダカにされた上、胸に大やけどを負った美少年は大きな目を開けて俺を見てる。色っぽい顔だ。だがすぐに痙攣が始まり、「あっ  あっあっあっあっあっあっ にゃっあっ」と痙攣に合わせて悲鳴を上げ、ぽてっと倒れた。
みんなの前で、何十台ものカメラに収められた結末。学校の奴も部外者も

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【恋人】おばぁちゃん【実話告白】

俺が3年前に付き合っていた彼女が俺の家に遊びに来ていた。
いつものようにエッチなムード。
彼女は、高校2年生で部活は、バトン部。
この日彼女にバトン部のユニフォームを持ってきてと頼んでいた。
(チアガールのようなユニフォーム)
彼女に早速着てもらい、イチャイチャ。今思えば、親がいるのによく家でこんな大胆なことをできたな〜と思う。
俺は、彼女にブリッジをしてもらいノーパンの彼女のマンコをジロジロ観察していた。
すると彼女は、きつくなってきたといいブリッジを辞めた。
そして、ガマンできなくなった俺は、そのままエッチをした。
エッチの後、もう彼女は、帰るということで、送っていたら、彼女が「そういえば、私がブリッジをしている間ずっとおばぁちゃんがドアから覗いていたよ」俺は、・・・・・・・!?!?!?!?「えっ!?」彼女は、「だってブリッジをした私の顔、ドア側だったから目が合っていたもん」俺は、「なんでいわなかったんだよーー!!!!っていうかなんでブリッジをその状況でつづけれるんだ!!!!!」というと彼女は、「おばぁちゃんがあんたを見守るような目で見ていたから、ブリッジやめたらかわいそうな気がして・・・・。」オレハ、オレハ、オレハ、、オレハ、オレハ、オレハ、オレハ、、、、
その後、母が「あんたの女の子の好みは、ブリッジが上手な子らしいね〜おばぁちゃんが必死に私にいってくるのよ。どういう意味なのかね〜???」といっていた。
・・・・・おばぁちゃん、頼むから早く逝ってくれ。もしくは、墓まで一緒に持って行ってくれ。頼む・・・・・・・。

実話告白体験談関連タグ

|||

2014年2月5日 | 実話告白体験談カテゴリー:恋人との体験談

【王様ゲーム・複数】ハプニングバーが捗り過ぎてわろたったwwwwwww【実話告白】

もう何年前のことは定かではないが、
そない昔話って言うほど昔ではないちょっと前の出来事。
某ダークサイドな店に常連認定されるほど通い、
多額のお金を毎日のように落としていたある日。
平日のマターリした夜の出来事。
この類の店というのは、平日は基本閑散とし週末は行方不明者が続出するぐらいに人に溢れる。
人多い→ハプニングに見舞われる、というのが単純精子脳単独男性の思考なのである。
また、何事か起こしたいカップル・単独女性のカキコミでもあれば、平日だろうがお構いなしに、この人仕事なにしてるんだろうね?って言うほど人が集まったりする。
♂13対♀1なんてこともあったが、それはまた別の話。
話はそれたが、とある平日の夜。
いつものように社畜激務を終え、アイスコーヒーでも飲んで一服しようと某店にご出勤。
俺「まいどおいど」
スタッフ「射精~一番乗りねぇ~」
俺「出足遅すぎだろうjk」
スタッフ「今日は早出組が居なかったからねぇ~」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月31日 | 実話告白体験談カテゴリー:王様ゲーム・複数での体験談

【手コキ】もっこリで、プールの時間をサボっていたら【実話告白】

俺の中二の夏の話。ちょうどオナニーを覚えたてだった頃に体育のプールシーズンが重なり大変な事に・・・。
まぁ端的に言うと女子のスクール水着姿見るとどうしても勃起しちゃうわけで・・・
しかもうちの学校のスクール女子用水着は誰が考案したのか、斜めに白いラインがあるの。
それが丁度乳首のところに重なるんだけど、薄っすら乳首が透けて見えるんだよね。
俺の発育が早かっただけなのかもしれんが、どうして他の男子は起たないのか不思議だった。
まぁでもみんな「透けてるよな」とかコソコソ言ってたけどね。
もう中二だと発育早い子は巨乳ちゃんとかいて、もうこれがたまらないわけ。
ここで活字にしちゃうと笑い話なんだけど、実際には、水泳の時間に俺の海パンだけ前が膨らんでたら、相当やばい。
特に中二って性的目覚めてる奴と、目覚めてない奴の分岐点的成長期だから、微妙で少しでも前がモッコリしてると、目ざとく「お前何立ってんだよ」とかからかわれてしまう。
とりあえず俺はトイレにいくふりして勃起が治まるのを待った。
が、治まっても結局女子見ちゃうとまた起ってしまう・・・。

結局、性的に初めて目覚めた記念すべき最初の水泳の授業は、殆どトイレで過ごす事に…orz
しかしながら、二度目三度目の水泳の授業でも、やっぱり起っちゃうんだよな。
これはもうどうしようもない・・・トイレでオナニーして抜こうかとも思ったんだが、これもまた難しかった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年1月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:手コキの体験談

【職場】ピンクコンパニオンのお仕事【実話告白】

自暴自棄というか完全に自分を見失っていたその頃、学生時代の先輩にバッタリ遭遇し、食事に行きました。

その際に誘われるがままアルバイトをしたのがフーゾク系コンパニオン…。
いわゆる“ピンクコンパニオン”というものです。

確かにセックスはなかったけど、「お客様」の性欲を満たすだけのお仕事。
ヤケになってたとはいえ、自分で選んだこと。後悔と共に、いま懺悔します。

ピンクコンパニオンのお仕事というのは、エージェントさんに登録しておけば、ケータイに連絡が入ってくるものでした。

空いてる時間(余暇)を利用でき、ある程度、「どういう団体さんがお客様」なのかも教えてくれましたし、行きたくなければ拒否することも可能でした。

私がよく行ったのは、コスプレの宴会ですね。(ご要望によっては、白ブラウスと黒スカートの場合もありましたが)

お仕事は、約2時間。 女の子は4人前後から、多い時で10人ぐらいが同行で参加します。コスチュームで一番人気が高かったのは、チアガールでしょうか?

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||

2013年11月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:職場での体験談

【王様ゲーム・複数】 ハプニングバーが捗り過ぎてわろたったwwwwwww 【実話告白】

もう何年前のことは定かではないが、
そない昔話って言うほど昔ではないちょっと前の出来事。
某ダークサイドな店に常連認定されるほど通い、
多額のお金を毎日のように落としていたある日。

平日のマターリした夜の出来事。

この類の店というのは、平日は基本閑散とし週末は行方不明者が続出するぐらいに人に溢れる。
人多い→ハプニングに見舞われる、というのが単純精子脳単独男性の思考なのである。
また、何事か起こしたいカップル・単独女性のカキコミでもあれば、平日だろうがお構いなしに、この人仕事なにしてるんだろうね?って言うほど人が集まったりする。
♂13対♀1なんてこともあったが、それはまた別の話。

話はそれたが、とある平日の夜。

いつものように社畜激務を終え、アイスコーヒーでも飲んで一服しようと某店にご出勤。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年8月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:王様ゲーム・複数での体験談

【人妻】プール男【実話告白】

プール男
俺の中二の夏の話。
ちょうどオナニーを覚えたてだった頃に体育のプールシーズンが重なり大変な事に・・・。
まぁ端的に言うと女子のスクール水着姿見るとどうしても勃起しちゃうわけで・・・
しかも、うちの学校のスクール女子用水着は誰が考案したのか斜めに白いラインがあるの。
それが丁度乳首のところに重なるんだけど薄っすら乳首が透けて見えるんだよね。
俺の発育が早かっただけなのかもしれんが、どうして他の男子は起たないのか不思議だった。
まぁでもみんな「透けてるよな」とかコソコソ言ってたけどね。
もう中二だと発育早い子は巨乳ちゃんとかいてもうこれがたまらないわけ。
ここで活字にしちゃうと笑い話なんだけど、実際には水泳の時間に俺の海パンだけ前が膨らんでたら相当やばい。
特に中二って性的目覚めてる奴と目覚めてない奴の分岐点的成長期だから微妙で少しでも前がモッコリしてると目ざとく「お前何立ってんだよ」とかからかわれてしまう。
とりあえず俺はトイレにいくふりして勃起が治まるのを待った。
が、治まっても結局女子見ちゃうとまた起ってしまう・・・。
結局性的に初めて目覚めた記念すべき最初の水泳の授業は殆どトイレで過ごす事に…。
しかしながら二度目三度目の水泳の授業でもやっぱり起っちゃうんだよな。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年8月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談
1 / 3123

このページの先頭へ