【おっぱい】チャットで知り合った子の処女喪失に協力した話【実話告白】

名無しさん(30代)からの投稿
—-
携帯電話は大きく重くてポケベルが主流だった時代、俺が大学生だった時の話。
俺はやりたい盛りで、ネットの出会い系のチャットや掲示板にハマっていて、何回か出会いもあって楽しい思いをした。
その日の夜も2ショットチャットで待機。
男が圧倒的に多く、誰ともチャットが出来ない日も多いため、あまり期待せずにのんびりマンガを読んでいたかと思う。
あまり待たずにチャットルームへの入室を知らせる電子音が鳴った。
入室してきた女は加奈(仮)と名乗った。
話題は挨拶から始まり、エロ話へ移っていった。
加奈とのチャットは盛り上がり、その流れで加奈はある事を告白した。
「私、処女です」
俺は文字だけが表示されるチャットにも関わらず、その文字に興奮した。
その後、加奈のセックス未経験者からの質問コーナーとなった。
こちらかの質問が激しいと嫌がられるから、質問をしてくる娘には受け身。
俺は会いたい気持ちを我慢して、加奈の質問に真面目に答えた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2013年10月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ