【初体験】美和子物語 河口君の合格祝【実話告白】

美和子物語 河口君の合格祝い

去年の夏に浪人生の河口君となかよし会をしました。
彼は芸大を目指していました。
私学のバイオリン専攻科に合格していましたが、国立の芸大を目指していました。
12月に私学への合格が決まって報告してくれました。
ご褒美に夕食会をお誘いしました。

ホテルのレストランでフランス料理を楽しみました。
彼の童貞卒業のお相手をして以後は電話でのテレフォンセックスだけでした。
合格したら朝までご一緒しましょうとお約束していました。

食事を終えてからお部屋へ移動して洋服を脱がせてくれました。
ブラまでは彼が、最後のショーツは自分で脱ごうとしましたら僕が脱がせてあげます・・・。
彼の希望を聞いてあげました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2017年12月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:初体験談

【出会い系】セフレコミニティ 【実話告白】

34歳の私が欲求不満に耐えられなくなったのは、妻とのセックスレスで半年以上も夜の関係がなく、オナニーだけの生活が続いてからでした。でも不倫するつもりはなかったので、割り切った関係でも持てたらいいか〜なんて思って、セフレISMというコミニティサイトの掲示板で、割り切れる人妻がいないか探していました。

「既婚者ですが割り切れる相手探してます」この投稿にコメントをくれたのが、今回出会った専業主婦のMさん(31)でした。年もそこまで離れてなかったので、掲示板内で意気投合してアドレスまで交換しました。
メールにも慣れてくると番号も交換して、暇さえあればお互いの声を聞いて電話でエッチもしました。いわゆるテレフォンセックスってヤツですね。

そのテレフォンセックスに物足り無さを感じてきた頃に、お互い家も近かったので直接会えないか誘ってみると…。「旦那にはバレたくないから1回きりなら」という事でたった1回きりのセックスを行う事に…。

待ち合わせをしたのは近くのラブホ。相手の旦那がいない朝の10時から夕方の6時までを、制限時間として時間が許すまでセックスを楽しみました。彼女も旦那とセックスレスだと言っていて、よほど溜まっていたのか、一度チ○コを握らせると中々離しません。

痺れるほど扱かれたり、超テクのフェラで4回もイカされました。そんな濃厚セックスをしていると、時間というのは過ぎるのが早くあっという間にタイムリミットに。会う前は1回きりだと言っていた彼女ですが、私とのセックスが気に入ったのか、別れ際に次の待ち合わせもしてくれました。

何だかんだ言って、やっぱ人妻ってエロいですねww今でもMさんとセフレ関係は続いていて、さらにMさんと知り合ったセフレISMでプラス2人のセフレがいます。

ちなみにみんな既婚者ですww若い子と違って人妻って喰いやすいんですね!

実話告白体験談関連タグ

|||||||

2016年1月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】テレフォンセックスから・・・ 【実話告白】

不倫をするために使い始めた若妻快楽世界の書き込みから、サイト内でもよく会話をするようになった人妻がいます。サイト内でいきなりセックスの話しになり、1番感じるところを言い合ったりして、相手から送られてくる内容でいちいち俺は勃起してた。

他にもどんなオナニーをするのか、オナニーをする頻度とかドエロい話しをたくさんした。掲示板のやり取りからアドレスを交換して、直接メールで連絡し合った。
メールになると会話はさらにエスカレートして、お●んこやク●トリスなど淫語も出るようになった。さらに番号も交換してテレフォンセックスまでした。エッチなメールやテレフォンセックスを繰り返していると、お互いそれだけじゃ満足できなくなりついに実際に会う日がやってきた。

もちろん行き先はホテル。宿泊コースでお泊り決定したんで朝方までの濃厚セックスを堪能した。しかもずっとしたかった顔射セックスや、レイプ感覚のド変態セックスを楽しんだ。もちろん中出しも!

ここまでさせてくれるかってびびったが、今回使った不倫サイトがアタリだった。というサイトを使ったのだがサイト内ではフリーメールが使えるしプロフィールとかあってSNSみたいで楽しい。

こんな思いできるならこれからも、人妻オンリーで行こうと思いました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年12月25日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【初体験】紅蜘蛛の体験談 【実話告白】

彼のお勧めで購入した媚薬、わたしも少し興味があったので「紅蜘蛛」を使ってみる事にしました。どんな効果があるのか興味深々。始めは一袋を何と混ぜて飲もうか迷いました。

まー始めなので水で♪あと10分たったら電話という事になりテレフォンセックスを♪

始めはなんとなくフワフワとした体を感じ、彼のエスコートにより、

クリちゃんをさわさわ・・・なんとなく熱くなるクリちゃんをゆっくりとさわり、

そして、濡れ具合を彼に伝えると’効いてる感じ?’と。

私は肝心な部分へ手を伸ばすと、溢れんばかりの汁が・・・

しかもいつもと濡れ具合が違うのです。女性ならわかると思うけど、

彼のモノを受け入れる時の濡れ具合・・・

実話告白体験談関連タグ



2014年10月21日 | 実話告白体験談カテゴリー:初体験談

【友達】隣の隣の女子大生 【実話告白】

東京都に住む26歳社会人です。昨年から一人暮らしをしており、ちょっと前のおいしい体験談を書こうと思います。

昨年の夏、転勤になり東京で一人暮らしをすることになりました。初めの日曜日、小さなマンションで同じ階には3部屋しかなくご挨拶に伺いました。
私は角部屋で、隣はOLの斎藤さん。見た目は30過ぎの素朴なお姉さんって感じです。でもTシャツの胸の部分はきっちりと突き出ていてなかなかスタイルでした。
『こんにちは。隣に引っ越してきたものです。ご挨拶に伺いました。』
「ありがとうねぇ。こんなもの律儀に持ってくる人なんて少ないわよ。関西の方?」
『はい。大阪から転勤で来ました。』
「大阪!いいなぁ〜行きたいなぁ〜」
などと見た目とは違いかなりお喋りで面倒だったので、挨拶と軽い会話を済ませてそそくさと退散。
隣の隣は高瀬さん。不在でしたので、また翌日に持って行くことに。
翌日の日曜日、午前中に済ませてしまおうと持って行くとこれまた普通の女の子。彼女は人見知りのようで特に会話もなく、手土産だけ渡して終わりました。よく言えば山本美月さんのような綺麗な顔立ちをしていました。まぁもう少しおぼこい感じですけどね。

大家さんと会った時に、挨拶だけ済ませた旨を伝えるとどうやら高瀬さんは大学生で一人暮らしをしているそうです。まぁそれがどうしたって感じだったんですけどね。

朝はいつも7時半ごろ家を出るのですが、お二人とも何度か同じエレベーターに乗るだけで、相変わらず斎藤さんはよく喋るし、高瀬さんは挨拶しても会釈だけという日が続きました。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年9月25日 | 実話告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【看護婦】看護婦ってエロい奴多いけど何で? 【実話告白】

今出会い系と聞けばおそらくほとんどの人がサクラなどの詐欺的なことを想像するでしょうが、

一昔前のまだ年齢制限など無かった頃は業者などが入り込む隙間も無いくらい多くの人が利用し、

また実際に出会えていました。

???、???、???、???…

今思えばまさに出会い系の黄金時代と言っても過言では無かったでしょう。

いつからか暗く、陰湿なイメージが強くなった出会い系ではありますが、

昔はそれなりに可愛い子が普通に出会いを求めて使うといったことも多々ありました。

高校生でも普通に使えましたしね。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年4月21日 | 実話告白体験談カテゴリー:看護婦との体験談

【看護婦】エッチな看護婦と出会った結果www 【実話告白】

今出会い系と聞けばおそらくほとんどの人がサクラなどの詐欺的なことを想像するでしょうが、

一昔前のまだ年齢制限など無かった頃は業者などが入り込む隙間も無いくらい多くの人が利用し、

また実際に出会えていました。

昔流行った、某出会いコミュニティーサイト…

今思えばまさに出会い系の黄金時代と言っても過言では無かったでしょう。

いつからか暗く、陰湿なイメージが強くなった出会い系ではありますが、

昔はそれなりに可愛い子が普通に出会いを求めて使うといったことも多々ありました。

高校生でも普通に使えましたしね。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年3月27日 | 実話告白体験談カテゴリー:看護婦との体験談

【フェラチオ】チャットセックスから…【実話告白】

先月の休みの日のことです。
本当はその日、彼氏と遊びに行くはずだったんだけど、前の晩につまらないことで口論になって、
結局大げんか。泊まっていくはずだった彼氏は怒って帰ってしまったのです。
それで次の日、しょうがなく部屋で一人でごろごろしてたんですけど、退屈でしょうがなかったので
(ちょっとした興味もあったし)ぐぐって捜した2ショットチャットに入ったんです。
どこのチャットだったかはもう忘れちゃいましたけど、背景が黒だったのは覚えています。
地域別に別れていたので、私の住んでる地域を選択して部屋を作って待っていました。
”退屈なのでお話ししませんか”って感じだったかな。
作ってすぐに何人かの男の人が入ってきたけど、みんなすぐに電話とか会おうとかって話ばっかりだったので、
(いきなり下着の色を聞いてきた人もいました。あと、やりたいの?とか濡れてるの?とか・・・)
それはさすがにちょっと嫌だったので、そういうのが目的じゃないことをいって謝ったりしてたんですが
いきなり落ちていく人や逆ギレする人、それでもしつこくソッチ方面の話する人ばっかりだったのです。
(あ〜、なんかやだなぁ、でもこんなもんなのかなぁ)
って思って部屋を閉じかけた時でした。
名前は確か、”かず”って名前だったと思います。一人の男の人が入ってきました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年3月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【出会い系】続 かおりんとチャット→テレフォンセックス【実話告白】

→の続き

※前回に引き続き本番はありません。
体験談なので、オチもありません。
あしからず

おっぱいを弄くって、かわいらしい喘ぎ声をたっぷり聞かせてくれたかおりちゃんですが、別れ際の約束(おっぱいの感度はしっかり確認出来たから、次は大事なところを確認しようね」)はもう1つありました。
「今晩十時頃、集合ね!」

一眠りして、そわそわしながら夜を待ちました。
十時前に、メッセンジャーにログインして、待つこと二十分。
かおりちゃんがオンラインになるのを待ち構えます。
向こうから、声かけてくれちゃいました。
かおりちゃん「こんばんは、元気になった?」
あんだけはずかしいと連呼していたのにも関わらず、懲りずに声かけてくれたので、今度もまたいけると確信しました。

実話告白体験談関連タグ

||

2014年2月20日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【出会い系】かおりんとチャット→テレフォンエッチ【実話告白】

金曜の夜、暇だったので、何年かぶりにチャットをのぞいてみた。
もちろん、エロ目的。
まあ、女の子とパソコン越しででもふれあえれば良かった訳。
エロ系チャットやらいろいろのぞいたんだけど、午前三時過ぎだったせいで、なかなか相手が見つからなかった。
Yahooメッセンジャーのチャットなら人がいるかと思って、チャットルーム「出会い/アダルト」をのぞいたら、さすがに何人か女の子がいたわけ。
当然エロ目的としては、直接メッセージおくるわけ、「こんばんは、起きてる?」
って、二人目までは無反応、寝てるんだか、無視されたんだかわかんない。
三人目で、「こんばんは」って、返事が返ってきた。やったと思ったのも束の間、「エクセルのマクロ使える?」って、出会いとはほど遠い質問。
パソコンのインストラクターしてる俺にとって、こういう質問には、弱い。
エロ目的なのも忘れて、「使えるよ、何が知りたいの?」とマジレスしてしまい、なんのかんのと、ボイスチャットすることになった。
相手は、かおりちゃん(仮名)、年齢は教えてくれなかったけど、二十代後半から三十代くらい。エクセルで悩んでるうちに、こんな時間になってしまったんだと。チャットルームで待機してたら、当然直メッセージがくるけど、みんな、エクセルについて聞くと、バージョンがどうとか能書きたれて、結局教えてくれなかったそう。
ボイスチャットで、エクセルについて講義すること三時間!あたりは明るくなったが、かおりちゃんの疑問は無事解決し、すっかり意気投合した。
ここまで、エロ話題なし。
ただ、俺がエロ目的で声かけたことは、話した。
かおりちゃん「どんな話するの」

実話告白体験談関連タグ

||||

2014年2月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談
1 / 41234

このページの先頭へ