【オナニー】休日に出かけたフリマで中学生の胸チラを堪能した【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
久々の休日にフリマに出掛けました。
天気は曇、気温も高めなので結構な数の胸チラが拝めました。
その中でも素晴らしかったのが、出店していた母娘2人組。
娘さんは中学生くらいで、薄手のフード付きのシャツにハーフパンツ。
色白一重瞼だがかなり美人。
群がる客の隙間から様子を窺うと、座ったまま前の方の商品を畳み直したりしているので、首元がU字に開いたシャツはダラリと下がり、キャミがチラチラと見えます。
カップ付きですがサイズが大きく、浮いているので角度を合わせるとあんまんのような綺麗なおっぱいの先まで見えます。
乳輪は小さめで薄い色のテカテカした小指の先くらいの乳首。
しばらく堪能した後にトイレに行き・・・ふと
「生胸チラで抜きたい」
と思い、ゴムを装着し、チンポジをセットし、再度母娘の店へ。
まだ客が群がっていたので、客の隙間から娘さんを拝見。
相変わらずの無防備具合で、胸元を気にする様子もなく笑顔で接客しています。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年11月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

このページの先頭へ