【オナニー】結婚前に病院でブライダルチェックを受けた時の話【実話告白】

名無しからの投稿
—-
彼女との結婚を前に、病院で検査をした時の話。
不妊治療を専門とした病院だったため患者の9割は若い女性で、スタッフも男は院長ぐらいらしかった。
「採精をする」
と彼女に言われていたので、不安と期待でいっぱいだった。
血液検査で血管が浮き出ず、三度程注射された。
30歳前後の松下奈緒似のナースだった。
「血管見えないので手の甲でいいですか?」
と聞かれ、右手の甲に刺された。
「次は採精をしますので、こちらを記入してください」
と紙を渡された。
用紙には病歴や禁欲期間の記入欄があり、昨日彼女とやったので無しと書いた。
「禁欲期間は無し・・・ですか」
と聞かれ、

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年7月3日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

このページの先頭へ