【露出】露出ゲーム【実話告白】

小6の時、露出ゲームを、小4の妹と、その友達の女の子とやった話。20数年前、
通学路に、一般道とは別に、車は通れない坂道の山道があり、小4の妹と、その友達の愛ちゃん(仮名)と3人でそこを登下校していた。
その山道でいつもやってたのが、『ランドセルじゃんけん』。じゃんけんで負けた人が3人分のランドセルを背負い、あとの2人は楽して坂を上がれるというもの。
次の曲がり角までで、1回として、1日4回やっていた。
ある時、俺が負けた後、なんとなく言った一言から始まった・・・。
『じゃぁさ、2回連続で負けた人は、他に罰ゲーム追加しようよ』と。2人は『えっ?どんなの~?』と聞いてきた。
『じゃぁ次、俺が負けたら、チャック全開で運ぶってのは?』
2人は『えっ~~~』と言いつつも笑顔でいい感じだった。妹が『じゃぁ女子が負けたら?』と聞いてきたので、勢いで、
『スカート脱いでブルマになるのは?』と言ってみた。
2人は嫌がったが、
別に体育でも履いてるじゃんとか、この道誰もこないしとか、いろいろ説得し、俺が負けた時は、チャックから、ちんちんの分だけパンツも出せるだけ出す。という追加をすると、
自分たちのほうが恥ずかしくないと思ったのか、了承してくれた。
連続罰という名前をつけ始まった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー帰り時間が合う数日後、最初の連続罰は妹だった。『いいよ別に』と言っていたが、
前回の最後に負けてからの連続負けのため、山道の入り口で民家もあったからか、『ちょっと(山道の)中に入ってから脱いでいい?』と恥ずかしがっていたのが可愛かった。妹は、

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2017年12月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:露出体験談

【友達】友達の妹を・・【実話告白】

小6だった時の話です。当時隣に小3の男子とよく遊んでいました。その男子には妹がいて、まだ幼稚園に入園する前だったので完全な幼女です。名前はアイハラマイコ(本名です)と言う名前です!自分が遊びに行くとマイコちゃんはよくなついて来ました。あまりにも可愛いかったので、ちょっとイタズラをしました。内容はなにげにスカートを捲りパンツ(ショーツ)をガン見しました。ついでにパンツも捲ってマイコちゃんのワレメを観察しました。後は、お嬢様抱っこをしながらお尻を思い切り触り、わざと指を滑らせてマイコちゃんのオマンコを触りました。やがてマイコちゃんも幼稚園に入園しました(神田幼稚園)幼稚園児になってもなついていました。ある日、制服姿でしゃがんでいたので、前に回りスカートの中を覗いたらブルマを履いていたので、わざと軽く転ばしてブルマを観察しました。抱っこして上げようとしたらまたワレメを触られるのか、その部分に手を当てて、嫌がりました。しばらくしてマイコちゃんは引っ越して行きました。(伊勢原市へ)それから、会ってません!小6時代のいい思い出話です!

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2017年12月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】風俗に行ったら知り合いの女の子が在籍してた 続編【実話告白】

前編は以下のとおり

後日、数回教室で顔あわしましたが、会話せず。
彼女は授業日付を変えました。

その後店は辞めて無かったのでまた指名しました。
感動の再会でした。

こういうスクール通ってる人もしいたらわかると思うけど、
実名も探れちゃうんだよね

今度は拘束コース。例のごとく対面せず、シャワー出ると
ベッドの上にブルマ姿の彼女。拘束コースなので手錠がある。

彼女の手を後ろ側で拘束。

実話告白体験談関連タグ

|||||||

2016年7月3日 | 実話告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【寝取られ】親父が来たら嫁にフェラさせてる 続3編【実話告白】

前編は以下のとおり

実は無事生まれてたよ
初産なのに自然分娩であっさりだった

ただ産まれた後が大変だから、
退院した後も最近まで嫁は実家に帰ってた
里帰り出産ってやつ

ぶっちゃけ寂しかったけど、会いに行った時も大変そうだったから
仕方ないね。義父と義母は喜んでたけどね。

今は嫁も子供も帰ってきて三人で暮らしてる
子供は泣いてばかりで大変だけど可愛い
嫁もデレデレ

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2016年3月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【露出】小学生の早朝ランニング 【実話告白】

小学生の頃、学校につくと早朝ランニングがありました。
それが、上半身裸なんです。もちろん女子も。
風邪をひいて具合の悪い人以外は全員上半身裸。
下はたいがい、スカートでしたね。

もう、4年生くらいになると、大きい子もいますよね。胸。
それでも、上半身ハダカ。
上級生になるともう、ぶるんぶるんですよ。
なんせ、走るんですから。
みんなが普通にやってると、気にならないんですよね。

高学年になるともう、おはよーって学校に来て、カバンとかランドセル置いて、昨日のテレビの話とかしながら、バンバン脱いで、上半身裸になって、廊下に出て、おっぱいゆさゆさ
揺らしながら校庭へ。

毎日だいたい2周くらいだらだらしゃべりながら走って、教室へ戻る。

実話告白体験談関連タグ

|

2015年7月20日 | 実話告白体験談カテゴリー:露出体験談

【マニアック】金融業を営んでいた私の父、その懺悔録【実話告白】

大阪府/懺悔さん(40代)からの投稿
—-
五十歳近くになって、気づいたのは友達がいないことだった。
それは子供の時からそうだった。
先祖代々の土地持ちで、手広く事業をしていた父親は金融業も営んでいた。
子供の頃、父親の部屋からは女性のすすり泣きや喘ぎ声がよく聞こえてきた。
「許して・・・・・・」
「返しますから・・・・・・」
借金を背負った女性達を父親は金の力でオモチャにしていた。
俺の母親は俺が五歳の時にガンで死んだ。
父親にとっては好都合だったのかもしれない。
自由に女性達をオモチャにできるのだから。
「金は力だ。力のない者は何もできない」
が口癖だった父親は、俺に金儲けの仕方を叩きこんだ。
幼稚園も小学校も家に帰ってから友達と遊んだことはない。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月29日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【初体験】教え子の処女を奪い結婚後も調教し続けた 【実話告白】

私は、中学の教師をしている。今時の中学生は、教師など人とも思っていないようなところがあるが、それは私たち教師や、両親にも責任があるのかもしれないと思うようになった。

教え子の母親と肉体関係を結ぶ同僚や、生徒に手を出し退職した同僚、結婚した同僚を見てきた。
私は、教師になって25年経つ。教え子と結婚する同僚を見ながら、私は未だ独身だ。

時代が時代なので、教え子に告白されたり、自宅まで押しかけられたこともあった。
でも、私はそういう誘惑をすべて断ち切り、未だに独身でいる。
私は、一人の少女に心を奪われた。そしてまだ若かった私は暴走して、その少女と関係を持った。

少女は、初めから私に恋心を持っていた。そして私は、少女のマゾ的な性質に気がつき、それを成長させていくことに腐心した。

その少女は、名前を優香と言った。名前の通り、優しい顔をした、実際に心も優しい少女だった。

教師になって右も左もわからない時期も終わり、多少余裕が出てきたとき、優香に出会った。
優香よりも、いわゆる美少女は何人かいたけど、私の好みに完璧に合致するのは優香だった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2015年1月6日 | 実話告白体験談カテゴリー:初体験談

【おっぱい】【体操服】巨乳で可愛いクラスメートに土下座しておっぱいをナマで触らせてもらった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺が中3だった時の話。
俺の学年は1クラスが男25・女10で計3クラス。
女子が少ないせいか、巨乳はデブを除くと1人しかいなかった。
その子(綾瀬)の顔は30人中7か8番目ぐらいの可愛さで、髪はセミロングのストレート。
背は155cmないぐらい。小柄なのに体つきがかなりムチムチで俺の好みだった。
性格はお人よしで優しく、八重歯が見える笑顔が可愛い。部活は剣道だった。
俺と綾瀬は中2だけ別々のクラスで疎遠だったが、同じクラスになった2年間は授業中や休み時間によく喋ったりしていた。
中3になり最初の家庭科の授業の事。
パーカーを作る事になり、女子は更衣室でサイズを測り、早めに戻ってきた女達が俺の後ろの席に座り、会話の一部が少し聞こえてきた。
「綾ちゃんDカップなんだって!」
「えっそんなにあるの?確かに綾瀬ちゃんって胸一番おっきいよねー」
全部は周りの喋り声がうるさくてハッキリ聞きとれなかったが、俺は同級生に巨乳がいる事が分かっただけでも物凄く嬉しかった。
体操着姿で綾瀬の巨乳を拝んでみたいが、体育は男女別々で校庭と体育館に別れ、雨だと校庭組は卓球場になる。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【学校】部室に置いてあった好きな子のパンツでオナニーした【実話告白】

神奈川県/しんじさん(30代)からの投稿
—-
高校時代の話。
俺は某文化系の部活に入っていたのだが、この部活は女子率が高い。
だからと言ってそれほど甘酸っぱい思いはなかったのだが、女子の中でうまく立ち回るスキルは身に付いたのかもしれない。
部室がある部活は、体育があると大体部室で着替える。
俺はちょっと気になっていた子と同じクラスだったので、体育の授業も同じ時間。
お互い部室で着替えるとなるとちょっと抵抗がありそうだが、それまで上手く信頼を得ていたので、通常の体育ならお互い部屋にいたままでも着替える。
俺は机で下半身を隠す程度でズボンを脱いで着替えることが出来たし、女子も上手くブラウスを着たまま体操着を着たりして、雑談しながらテキパキやっていた。
それでもブラジャーのホックまでブラウスがめくれることや、スカートをはいたままブルマーを脱ぐときにパンツがちらっと見えたりして、悶々としていたものだ。
通常の体育ならそれでよかったが、問題なのが水泳。
さすがに追い出されるかと思ったが、一緒は無理でも交互に着替えることでお互い部室を使うことにした。
更衣室は狭いし、それよりは部室で着替えたいというのがある程度妥協を生んだのかもしれない。
そんなある日、男子のプールの授業が早めに終わり、俺は部室に行って先に着替えることになった。
俺が気になっていたサトミが当番で後片付けをするのは知っていたので、授業が早く終わったのはラッキーだった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年12月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:学校での体験談

【フェラチオ】小学生の時に同級生によくイタズラしてて、中学2年の時に再会した【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺がまだ小学校高学年だった頃の、今思い出したらエロい話。
小学5年生頃のことだった思うが、当時の俺は仲のいい男3人組でよく遊んでいた。
スカートめくりなど、どこの学校にでもあるようないたずらを女子にしていた。
スカートめくりの標的になる子は比較的成長の早い子が多かったと思う。
大抵の女子は怒ったり先生に言いつけたりしていたが、1人の女の子だけは笑って許してくれていた。
名前は忘れたからA子としておこう。
A子は俺らよりも背が高く胸も結構膨らんでおり、同級生の中では成熟している方だった。
A子が怒らないのをいいことに、俺らは休み時間のたびにスカートめくりをしていた。
そのうちお尻を触ったり、後ろから胸を揉んだりとだんだんエスカレートしていったが、相変わらずA子は笑っていた。
ある日、体育の授業のあと俺らは跳び箱を体育倉庫に運んでいたらそこへA子がやってきた。
A子はブルマ姿で俺らの片付けを手伝ってくれた。
片付けが終わると俺らはまたA子にいたずらを始めた。
ブルマの上からお尻を触ったり、体操着の上から胸を揉んだりと。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年11月1日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談
1 / 3712345...102030...最後 »

このページの先頭へ