【風俗】ハロワで隣に居た美人と風俗店で遭遇【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
ハローワークで求人検索をしていると、隣にとても良い香りがする女性が座ってきた。
当然顔を見る事はできなかったが、とてつもなく甘くて妖艶な匂いがしてきた。
首は横に向ける事はできないが、目だけ何とか無理やりその女性の方を向けてみた。
若く、どちらかと言うとお色気ムンムンの人だった。
顔は見えなかったが、(雰囲気だけ見ると夜の商売まではいかないが)セクシーなヒラヒラした服を着ている女性だった。
その匂いで急にムラムラきてしまい、もう求人検索どころではなくなった。
しかし、その女性はそんなに長くはその場におらず、席を立ってしまった。
せめて顔だけでもと思い、相手が立った瞬間に顔だけ確認した。
まぁ結構可愛かった。
とりあえずこの性欲を発散させようと思って風俗へ向かう。
ただのピンサロやデリヘルではあまり可愛い子に当たらないと思ったので、料金は高めだがホテヘルサービスの店に向かった。
ヘルスなんだが、少し上質な女の子がウリなのだ。
お店で受付を済ませ、その後女の子が出てきたらホテルまで歩いて行ってその間恋人気分を味わうというもの。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2013年10月24日 | 実話告白体験談カテゴリー:風俗での体験談

このページの先頭へ