【フェラチオ】レディースで特攻隊長やってたけど、浮浪者2人にトイレでレイプされた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
私は中学高校と地元最大の暴走族のレディースに所属していた。
レディースといっても男たちの暴走族と一緒に遊ぶだけの集団だった。
地元最大なため、うちの族に敵対するチームは1つもなかった。
だからすることといえば、廃スーパーの駐車場でわいわい集まって喋るだけの集会というものだけだった。
その日もいつものように集会を終え、族友達の家にいく事になった。
原チャリに乗り、族友達の家に行く途中尿意を催したため近くの駅のトイレに行く事にした。
族友達に
「ちょっと駅に寄ってから行くから先に帰ってて」
と言って駅に着いた。
田舎で夜中の1時過ぎのため駅には人っ子1人いなかった。
私はさっさと用を済ませ、トイレの鏡で化粧や髪型を整えていたら、私が入っていた隣の個室のドアが開いた。
「隣にも人が入ってたんだ」
と思った瞬間全身が凍りついた。出てきたのは男だった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年12月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

このページの先頭へ