【おっぱい】俺の会社で働くルックスのいい女子大生のチャットレディをレイプした話【実話告白】

東京都/恭一さん(40代)からの投稿
—-
皆さんはライブチャットをご存じだろうか。
ざっくり言えば有料のアダルトサイトでお金を払って女の子と会話をする、ネット上のキャバクラのようなものだ。
そこで女の子たちは脱いでオナニーを見せてくれることも多いが、ほとんどが演技だ。
商売として割り切っている。
そもそも本気でオナニーをしたければ、わざわざ人前でなくプライベートで満足するまでするはずだからな。
さて、そこで働く女の子達をチャットレディと呼ぶわけだが、俺はチャットレディを管理するプロダクションを経営している。
私の事務所があり、その中に漫画喫茶のように個室が数十部屋ある。
そこで女の子たちは契約先のライブチャットにアクセスし、仕事をするわけだ。
女の子達のルックスについてだが、化粧映えとカメラ映りさえ良ければいいのである。
まして、脱ぎ専門の子は顔を出さなくても胸や尻だけで売ることも可能だ。
従って、ルックスのレベルはまちまちなわけだが、たまに芸能人並とまではいかないまでも凄くルックスのいい子が来る。
俺のレイプ被害に遭っている女の子「あみ」である。
19歳、色白で茶髪、キャバ嬢風の服装で、池袋、新宿や渋谷で歩いていたら二度見してしまうような、ドン・キホーテに居そうな今どきの女子大生と言ったところだ。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年8月18日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ