【おっぱい】不登校で保健室登校してたけど保健室の先生のおっぱいを吸ってた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
保健の先生のおっぱい吸ってた事がある。
いわゆる不登校を始めたのが中2の3月くらいで、何だかんだと復帰したのが中3の6月くらいか。
別にいじめられていたわけではないし、クラスの皆も同情的ではあったので、ぼーっとしながらも授業には参加してた。
その保健の先生が来たのが、中3の2学期が始まってから。
それまでの保健の先生が産休に入ってしまったので、代理で来たんだよね。
まだ学校を出たてで、赴任したのはうちの学校で2校目。
保健室登校ってわけじゃないけど、新しい先生に興味があったので休み時間に通うようになった。
自分が不登校していた話とかも多分、聞いていたんだと思うけど、先生はとても優しくてよく話を聞いてくれた。
色白で丸顔で、ちょっとぽっちゃりめだけどよく笑って話していた。
保健の先生が発行する印刷物の手伝いとかもしてたかな。邪魔してただけかもしれないけど。
毎日、休み時間には毎回通うようになってた。
自分の教室と保健室が近いのもあったけど、しょっちゅう入り浸ってた。
他にも入り浸っている子はいたけど、大体後輩の女の子で、自分の目当てはあくまでも先生だった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年5月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ