【フェラチオ】小学生の時に同級生によくイタズラしてて、中学2年の時に再会した【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺がまだ小学校高学年だった頃の、今思い出したらエロい話。
小学5年生頃のことだった思うが、当時の俺は仲のいい男3人組でよく遊んでいた。
スカートめくりなど、どこの学校にでもあるようないたずらを女子にしていた。
スカートめくりの標的になる子は比較的成長の早い子が多かったと思う。
大抵の女子は怒ったり先生に言いつけたりしていたが、1人の女の子だけは笑って許してくれていた。
名前は忘れたからA子としておこう。
A子は俺らよりも背が高く胸も結構膨らんでおり、同級生の中では成熟している方だった。
A子が怒らないのをいいことに、俺らは休み時間のたびにスカートめくりをしていた。
そのうちお尻を触ったり、後ろから胸を揉んだりとだんだんエスカレートしていったが、相変わらずA子は笑っていた。
ある日、体育の授業のあと俺らは跳び箱を体育倉庫に運んでいたらそこへA子がやってきた。
A子はブルマ姿で俺らの片付けを手伝ってくれた。
片付けが終わると俺らはまたA子にいたずらを始めた。
ブルマの上からお尻を触ったり、体操着の上から胸を揉んだりと。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年11月1日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【大学生】かなりのヤンキーだった女に半殺しにされたけど、縁あって結婚した【実話告白】

中学入学してお調子者だった俺は、友達欲しくて色んな人に声を掛けた。
クラスでも仲良い人が男女数名できて、その中の女の子(A子)に調子乗って身体的な事をイジって笑い取ってしまった。
そしたらその子が泣いちゃって、謝って謝ってどうにか許してもらったんだけど、次の日にその子の親友に呼び出された。
本人経由ではないんだけど、俺が女の子泣かせた事が他から耳に入ったみたい。
その親友は他小学校出身だったから知らなかったんだけど、スーパーDQNな女で小学校でもボスみたいな女だったらしい。
舎弟のようなヤンキー男2人連れてきてた。
でも、男は一切手を出さない。
そこで、女にボコボコに半殺しにされたって話です。
歯が欠けて鼻血出て、どこの骨か忘れたけど、鎖骨辺りの骨が1本折れて1本ヒビ。
家に帰ったら母ちゃんビックリしてた。
でも女にボコられたってのは言いたくないし、喧嘩したって言ったら学校にもバレそうだし、階段から転んだって事にして話して病院連れてかれた。
A子も話を聞いたみたいで謝ってくれたけど、元々俺が原因だからって事で話を終わらせたが、A子は怒ってヤンキー女を呼び出して、形だけは謝ってくれた。
そこからは2年間、逃亡生活。
廊下や体育館、運動場、部活中、ありとあらゆる場所でヤンキー女の気配を察知したらフェードアウト。
友達と話してようが気配感じたら、ちょっとトイレとか言って逃走。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年1月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:大学生との体験談

【おっぱい】【お勧め】想いを寄せていた子にヌードデッサンを頼まれた【実話告白】

僕には好きな子がいました。
その子はN江といって可愛くて、いつも落ち着いていて、凛としてて、性格も良く、子供心にもお嫁さんにしたいと思っていた子でした。
引っ込み思案な僕はずっとN江に近づく機会を伺ってましたが、なかなかチャンスがありませんでした。
小学校のクラスで人気のある男子と言えばスポーツが出来る子と、面白くて笑わせてくれる子でした。
僕はどちらもダメで、女子と話をする機会もありませんでした。
そんな僕にも1つだけ特技がありました。
1年生の頃から写生会でずっと金賞をもらっていた”絵”でした。
密かにこれだけは誰にも負けない自信がありました。
僕が絵を描いている周りには常に人だかりが出来ていて、その時だけは優越感に浸る事ができました。
僕が小学校6年生の時の出来事です。
N江が
「Sくんすごぉい」
と僕の絵をじっと見ていた事がありました。
僕は自分とN江を近づけるただ1つの接点がこれである事を発見し、勇気を振り絞ってN江に絵のモデルになってくれないかとお願いしました。
「え?私でいいの?」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月2日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】中学時代は妹の胸に興味津々だった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
オレが初めて”女のオッパイ”ってモノを触ったのは中2の時だった。
相手は当時小5だった妹、もちろんお互いに同意の上で。
ヤリたい盛りの中坊だったオレ、当たり前のように徐々に膨らみ始めた妹の胸に興味があった。
よく隠れて妹が着け始めたばかりのブラジャーを使ってオナニーをしてたなぁ。
エロ本なんかで見る”大人のブラジャー”って感じじゃなかったけど、十分に興奮できた。
だけど、まさか妹もオレの体に興味があるなんて想像した事もなかった。
妹が興味を持ったのは”オレの体”って言うよりも”男のチンコ”だった。
後で聞いた話だが、オレが半ズボンを穿いている時にチラ見えする横チンで興奮していたらしい。
どんな経緯でそんな話になったのかはよく覚えていないだが、
「お互いの体を見せっこしよう」
って誘ってきたのは妹の方からだった。
もちろんオレはOK、オレの部屋でお互いの体を見せ合った。
最初に脱いだのは妹の方からだったが、あまり恥ずかしがる事もなく着ていたシャツをパッと脱いだ。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2013年10月28日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ