【おっぱい】小6の時にやってきた転校生に交換日記をお願いされた【実話告白】

あれは小学校6年生の頃。
俺達のクラスは、小学生ながらにして彼女だ彼氏だとか凄い今時(?)の奴らだった。
彼氏彼女と言っても、放課後2人で話したり交換日記したりと、まぁ小学生らしい付き合い方をしてた訳だ。
で、小6の1学期くらいだったかな?
転校生がやってきたんだ。
その子見たら結構可愛くて顔立ちはなかなかよかった。
ちょっと黒かったけど、この時期に転校生?とも思ったけど、あんまり気にせずいつものように外で遊んだりして過ごしてた。
その転校生が来て少し経った時、ある女子が俺に話しかけてきた。
女A「俺くん!ちょっといい?」
俺「なに?」
女A「なんか転校生ちゃんが交換日記したいって言ってるからしてあげなよ!」
俺「え、お、俺が?ま、まぁいいけど」
みたいな感じだったと信じたい。
終始俺はキョドってたと思う。
そんでその日から転校生ちゃんとの交換日記生活が始まった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ