【人妻】職場でお手伝いの楽しみはおっぱいの谷間【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
うちの会社は製造業で、自分は入庫出庫の管理をしている。
社内に来る荷物や製品の出荷、社内から出る荷物を運送会社に受け渡します。
一昨年から移動したんですが、ここは製造とは違って色とりどりの意味で素晴らしい。
まず自由があり、適度な時間に休憩に行ける。
そして、荷物を運送会社に渡したり受け入れる時間は忙しいが、それ以外それほどじゃない。
そしてもう1つの楽しみは、書いてありますが春から秋までのお楽しみ。
気づいたのは、夏前の時期の話で同じ部署の先輩女性のAさんから
「○○くん!荷受け手伝って!」
と呼ばれて手伝うことに。
暑い日で、彼女と一緒に来た小荷物を開けて品物をチェックしていた。
「ごめんね!」
と言われて作業をしている時にふと彼女の方を見たら、作業のジャンバーが少し下に開けられていて、中のインナーのキャミがまる見え。
しかも胸元が開いていて谷間がちらほら見え隠れしている。

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2015年1月29日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【フェラチオ】とある小さな温泉センターの面接にやってきた安達祐実似の美人さん【実話告白】

熊本県/ふあさん(30代)からの投稿
—-
昔の話ですが、今は潰れた温泉センターの話をします。
私がリストラされて失業中の時、熊本県の菊〇郡〇〇町の小さな温泉センターの社長が雇ってくれました。
雇ってくれたのは50代の社長で、雇ってくれた恩義は感じるのですが酷すぎます。
女風呂や脱衣場は覗くし、そのことは社長と入った後に知りました。
勤めて3ヶ月経った時に、バイトの面接に20代の女性が来ました。
安達祐美に似ていて小柄です。
社長の部屋に案内して30分ぐらいで出てきました。
その子は私の好みだったので採用されたか気になっていると、社長が出てきて履歴書を渡してこう言ってきました。
「岡、今面接に来た女をバイトで雇うから事務の制服と風呂場の作業服を買いにいくど」
と。
私は心の中でガッツポーズをして履歴書を見ました。
名前は、〇〇真理子で26歳です。
赤文字で身長155cm、B81W55H82と書いています。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月26日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】パートとして働いてる60代の女性と【実話告白】

大阪府/シンさん(40代)からの投稿
—-
自分(42)女性(68)。
若い頃から熟女大好きで初体験から現在に至るまでほとんどが熟女さんとエッチしている。
パートさんは小柄で化粧が濃く、熟女の色気がムンムンと漂っている人でした。
いつも仕事している姿をムービーで撮影しては夜のお供にしていました。
段々仕事にも慣れ、よく話すようになり、スキンシップとしてお尻を触ったりしてましたが、毎回
「こんなお婆ちゃんでも触ってくれるの?」
って言いながら話してました。
ある日、突然服装が派手になってきました。
ひょっとしたら女に目覚めたかな?って思い、いつものようにお尻を触りました。
いつもなら女性から自然と離れて行くのですが、その日は女性がお尻を押し付けてきたような感じでした。
その日の夕方たまたま2人きりになり、ドキドキして女性を見ていると相手も僕の方をずっと見ている・・・。
今しかないと思い、今日少し残業してもらえますか?って聞くと気持ちよく残業してくれました。
口説こうと思っていると、女性の方から急に抱き着いてきて、濃厚なキスをしてきました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】ある事で手助けしたらエッチなお礼してあげると言われた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
バイト仲間の女の子にしてもらった。
うちの職場は、無遅刻無欠勤を何勤務以上達成した時、特別ボーナス(5万)が出る。
その子は、本当は1回だけ遅刻してたんだけど、俺がタイムカードを替わりに押してやった。
そのボーナスが今日振り込まれた。
今、遅い午後休憩に入って一緒に通帳記入した。
「ありがとう。アナタのヘルプが無かったらこの5万円はもらえなかった」
って、バックルームで、フェラしてもらった!
これも、金で買ったって事になるのか?(笑)
詳しく書くと、タイムカードの他に、シフトが登録されたコンピュータに入店記録も打ち込むシステム。
ちょうど納品トラックが来てたから、
「彼女、納品対応に行ってます」
って店長には言っておいた。
その子、5万円ボーナスがよっぽど嬉しかったみたい。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】夜遅くに課長とオフィスに2人っきり【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
新宿の某ビル内で働いていた頃の事です。
女性総合職では一番年下だった私は要領が悪く、いつも最後まで残って残業してました。
そうすると当然書類を待っている課長も残る事になってしまって・・・。
いつも、
「お先にどうぞ」
と言っても、最後の印鑑を押すまで残ってくれたのがS課長。
申し訳ないのと、30代半ばで独身の課長とシーンと静まったオフィスに残って、カタカタキーボードを打つのがなんとなく嬉しいような緊張するような・・・。
ある日、いざ帰ろうと思ったら会議室にデータを入れたMOを置いて来てしまった事に気付いて、慌てて取りに行った。
地上25階の会議室は、暗がりに夜景が映えて不思議な感じがして、まっすぐに器材の横のMOを取りに行った時、ドアの閉まる音がした。
慌てて振り返ったらS課長。
ホッとして
「ありましたよ」
とMOを掴んだ手を握られて・・・ガクッと体から力が抜けてしまった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年8月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【レズ】同僚と女子更衣室でエッチな行為【実話告白】

Mさんからの投稿
—-
私は、福祉の現場で働く23才(♀)です。
同僚も23才女性。
女性の患者を車椅子に乗せて姿勢を2人で正していると・・・見てしまったんです!
彼女はしゃがんで腰を曲げた姿勢をとっており、私は直立したまま彼女の真正面で話をしたり、サポートしていました。
ふと彼女に目をやると・・・制服(ポロシャツ風)のVネックの部分から真っ白な肌が!
そこから身体の割にはふっくらした胸の谷間が!
そして、ピンクのブラが!
そう、私達の制服は胸元の襟がVネックにパックリ開いているため、皆Tシャツや下着の上からインナーを着けています。
なんせ、パックリ開いている割にはボタンがないもので(笑)
そのお陰で良い思いをさせてもらっていますが(笑)
話の続きです。
彼女が姿勢を変える度に私は、彼女の胸に釘付け。
運が良いことに、彼女は患者のことに集中していて気づいていません。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年8月3日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】かなり仕事が立て込んでたある日、先輩と2人きりになった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
去年、かなり仕事が立て込んでた時期があった。
毎日残業で休日出勤も珍しくなく、社員全員がドタバタと仕事をしていた。
ある日、俺が別室での作業を終えてフロアに戻ると、そこには俺より2つ年上のカオルさんが残って仕事をしていた。
普通は女性社員だけを残して帰るって事はないんだけど、その頃は皆忙しくて、帰れる時はさっさと帰るというのを徹底していたから、たまたまその日はカオルさんだけが取り残されてしまったらしい。
時間は確か23時近かったと思う。
「カオルさん、お疲れさんでーす」
「あれ、T君まだいたの?」
「うん、独房(別室の呼び名)にいたんで」
「そっか。私が最後かと思ってたよ。まだかかるの?」
「うーん微妙。いっそ今日はやれるとこまでやってサウナにでも泊まっちゃおうかと思って」
「サウナねー。男の人はそれが出来るからいいよねー。私なんか今からだと駅からタクシーだよ」
「あーだったらカオルさんもサウナ泊まります?最近は風呂とかも綺麗だし、俺が泊まってるとこだと女性専用フロアとかもあるから着替えさえ何とかすれば平気でしょ?」
「そうなんだー。その方が楽かなぁ。でも残業してサウナに泊まる女ってなんか終わってない?」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年7月21日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】給湯室で部下のおしっこを飲み干していた高圧的な上司【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺と同期で同じ部署の女の子に、
「面白いもの見せてあげるよ」
と言われて、会議室の隣の給湯室に連れて行かれた。
「ここから静かに見ててね」
と言われ、給湯室の扉の隙間から会議室を見ていると、彼女が誰かを携帯で呼び出した。
5分もしないうちに会議室のドアをノックする音が聞こえて、入ってきたのは俺の前の部署の部長だった。
物凄く高圧的な上に嫌味な部長で、俺を含めてほとんどの社員に嫌われている。
普段は強面の彼が神妙な顔で、いそいそと彼女のところにやってきた。
彼女が
「じゃ、さっさと済ませましょ」
と言うと、部長は靴を脱いで会議机の上に仰向けになった。
彼女は会議机の上にあがると、手際よくスカートとストッキング、下着を脱ぎ捨て、部長の顔の上に跨った。
部長は彼女のあそこにむしゃぶりついた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年6月20日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】会社の人妻に口に出すと言って射精の瞬間強引に挿入【実話告白】

彼女に中出ししてから約10日後、生理が来たと彼女からメールがあった。
妊娠してたらマズイので、セックスレスの旦那と無理矢理次の日にセックスしたらしい。
当時、経理部に所属していた俺。
上司と2人しかいなかった為、経理の資料が置いてある部屋には俺しか入れなかった。
(上司は面倒なので当然そんな部屋には来ない)
そこに、そろそろ危険日だろうと予想していた彼女を昼休みに呼び出した。
呼ばれた理由を感づいていた彼女は、部屋に来るなり
「何もしないよ」
と言い放った。
俺は1つしか無い扉の前に立ち、
「俺をイカせるまではここをどかねーから」
と言うと
「そんなのズルいよ」
と言ってしばらく抵抗を続けたが、俺がマジだと分かり、渋々ズボンの上からナニを擦り始めた。
「どこに出そうか?」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年4月23日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】アルバイトとして入ってきた美人が僕の部下になった【実話告白】

うちの会社では年末の繁忙期に大量のバイトを雇い入れます。
大半はおばちゃんです。
たまに学生やフリーターの若い娘がいても、僕とは無関係で言葉を交わす事も無く通り過ぎていきます。
入社以来、彼女もいません。
今年もおばちゃんに取り囲まれて過ごしています。
そんな色気の無い職場ですが、去年だけは違いました。
去年の僕に起きた奇跡を書きます。
去年の11月中頃の事です。
今年もおばちゃんばかりだなと思っていると、そこに彼女は現れました。
事務所の入り口にバイトの面接に来たと思われる彼女が立っていたのですが、僕は見とれてしまいました。
外見は菅野美穂に似た感じでした。
いいえ、菅野美穂より綺麗でした。
係長が面接している間も僕はチラチラと様子を窺っていました。
本当に綺麗な娘でした。
当然、僕には無関係な部署へ行くんだろうと思っていました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年4月5日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談
1 / 3123

このページの先頭へ