【初体験】規制のない時代のエロチャットで知り合ったJC【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
ネット上で、ツーショットチャットが流行り始めた、かなり昔の話です。
俺は大学生になりたてで、JCの3年生とエロチャットで話すようになった。
まだ規制が無い時代だった。
彼女は仮に香織とします。
彼女はJKになってすぐに16歳になり、春に初めてリアルで会いました。
それはエロチャットで知り合いになっただけに、セックス前提だった。
待ち合わせ場所に来た香織は、まだ垢抜けない感じのファッションだったが、可愛い服装だった。
黒髪は肩ぐらいまで伸び、会った時は本当にエロチャットの相手だったのか疑うぐらいに、真面目そうで大人しそうな女の子だった。
実際に香織の学校は進学校でそこそこ頭が良く、それなりに良い育ちの子だった。
初めて会った時の香織は、緊張していて本当に大人しかった。
既にチャットで処女である事は知っていたし、初めてセックスすると分かって会っているから当然といえば当然だと思う。
その時はお茶を飲んで、ホテルへ行って、処女喪失という流れだった。
それから、俺は香織と度度会い、セックスをした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年12月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:初体験談

このページの先頭へ