【おっぱい】何でも言う事を聞くからスカートめくりをやめてくれと言ってきた同級生【実話告白】

あまりエロくないけど俺の体験を。
小4の時はエロガキで、毎日スカートめくりとかしてた。
スカートめくりと言っても、うちの学校の女子はみんな下にブルマを穿いていたのでパンツなんて見れなかったのだが、スカートめくりという行為に興奮していたのだと思う。
最初はクラスの女子に誰彼構わずしていたが、そのうち1人を狙うようになった。
それが春奈(仮名)だった。
春奈はクラスの中でも一番胸が大きく、大人しいのでスカートめくりの対象としては最適だった。
そんなある日、春奈から放課後に理科室に呼び出された。
うちの小学校の理科室は職員室から遠く、また授業のとき以外はカーテンがかかっていて、内側から鍵をかける事ができたので、先生や他の生徒に隠れて何かする時によく使っていた。
春奈は俺を先に理科室に入れると、鍵をかけた。
当時は春奈の方が俺よりも背が高く、俺は少しびびっていたが、強がって
「何だよ!」
とぶっきらぼうに言った。
春名は少し伏目がちに
「何でも言う事聞くから、もうスカートめくりとかやめてほしいの・・・」
と、蚊の鳴くような声で言った。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年3月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ