【フェラチオ】パートとして働いてる60代の女性と【実話告白】

大阪府/シンさん(40代)からの投稿
—-
自分(42)女性(68)。
若い頃から熟女大好きで初体験から現在に至るまでほとんどが熟女さんとエッチしている。
パートさんは小柄で化粧が濃く、熟女の色気がムンムンと漂っている人でした。
いつも仕事している姿をムービーで撮影しては夜のお供にしていました。
段々仕事にも慣れ、よく話すようになり、スキンシップとしてお尻を触ったりしてましたが、毎回
「こんなお婆ちゃんでも触ってくれるの?」
って言いながら話してました。
ある日、突然服装が派手になってきました。
ひょっとしたら女に目覚めたかな?って思い、いつものようにお尻を触りました。
いつもなら女性から自然と離れて行くのですが、その日は女性がお尻を押し付けてきたような感じでした。
その日の夕方たまたま2人きりになり、ドキドキして女性を見ていると相手も僕の方をずっと見ている・・・。
今しかないと思い、今日少し残業してもらえますか?って聞くと気持ちよく残業してくれました。
口説こうと思っていると、女性の方から急に抱き着いてきて、濃厚なキスをしてきました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】夜に女子バレー部の部室に忍び込んだら女友達が入ってきた【実話告白】

名無しからの投稿
—-
高校の時、女子バレー部の部室に忍び込みました。
部屋の中は凄く良い匂いがしたのを覚えてる。
夜だったので明かりが分からずにゴソゴソしてると、なんと女子が入ってきた!
部活は終わったはずなのに・・・・。
「パチッ」
明かりがついて入ってきたのはクラスの友達の女子だった。
さすがに驚いていて、
「何してるの!?」
と言われた。
叫ばれそうだったので、それはなんとか押さえ込んで口止めをしようとしたんだ。
その子は一番仲が良くて、エロい話も出来るくらいだった。
クラスじゃ目立たない大人しい子だったけどね。
慌てるその子を何とか落ち着かせて、正直に言ったんだ。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年6月14日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】メガネハゲと加齢臭が好きな私【実話告白】

私は40代以上のサラリーマンとセックスする事に興奮します。
こうやって今日も仕事帰りのお父さんとセックスを楽しんでいます。
本当に変態ですよね。
加齢臭が堪らなく好きで、どっぷりお腹の出た太鼓腹のメガネハゲが堪らなく好きなんです。
この間、掲示板で知り合ったお父さんとテレホンセックスした後、直接お会いした事を話します。
年上にしか興味がない私は、いつものようにサイトにログインして待ちぼうけしているとツーショットのコールがありました。
相手は、年齢52歳、既婚者のサラリーマンだったのです。
理想の男性とテレホンエッチが出来るなんて正直嬉しくて、久しぶりにエロボイスで盛り上がりました。
「君、いくつ?」
「23歳です」
実年齢を言うと
「本当はいくつなの?おっさんが好きなの?」
なんて質問責めなんです。
「あ、はい。本当に23歳で、お父さんみたいな男性が凄くタイプなんです」
と言うと

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年4月8日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【高校生】高校時代に付き合ってた彼女のトイレの音を毎日聞いてた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
高校3年で受験も終わった頃、当時付き合ってた彼女がいました。
受験も終わったので授業は午前中で終わり、お昼から放課後まではずっと一緒にいました。
ある時お昼を食べた後に珍しく学校で大をしたくなり、我慢も限界だったので彼女に正直に告げました。
「ごめん、うんこしたい…」
めっちゃ恥ずかしかったですが彼女は普通に
「早くしてきなよ、あたしもトイレ行く」
となり一緒にトイレへ。
とりあえず用を済ませて彼女は先に戻っているものだと思い戻ってみたらいない…
トイレの方へ戻ったら丁度出てきたところでした。
「どうしたの?」
と聞くと
「あたしもうんちしたくなっちゃってさ」
「そうなんだ」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年12月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:高校生との体験談

このページの先頭へ