【出会い系】友達の結婚相手が数カ月前に援交した女性だった【実話告白】

名無しさん(20代)からの投稿
—-
俺の友人Mが結婚するって事で、仲間数名でお祝いする事になった。
嫁さんになる人とは会った事がなかったので、少し楽しみにしていた。
仲間内でよく行く居酒屋で集まる事になり、俺が店に着くと既に全員揃っていたいた。
M「おせ~ぞ~!河合!」
俺「わりぃわりぃ」
と言いながらMの嫁さんをチラッと見た。
あれっ?どこかで見た顔?誰だっけ?
次の瞬間、完全に思い出した。
3か月くらい前に出会い系で知り合ったホ別1.5の娘だ・・・。(ホテル代別の1.5万円)
顔は並だが、貧乳+マグロで不完全燃焼に終わった記憶がある。
俺が顔を見た時、焦った感じで目を逸らしたので向こうも覚えているんだと思う。
その後、俺は気づいていない振りをして皆と会話をしていた。
すると驚くべき事にこの子、妊娠しているらしい。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2015年12月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【フェラチオ】友達が寝てる横で友達の彼女がAVの真似してフェラしてくれた話【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
大学の頃、1人暮らしをしてる文化住宅に男友達とその彼女が予告もなくやってきた。
その時はもう夜遅くて、俺は晩飯を済ませてAVでも見て一発抜こうと思ってる時だったので、ビデオデッキにはレンタル店で借りてきたエロビデオが入った状態だった。
2人は既に酔っており、かなりハイな状態。
楽しそうにいちゃついて、俺は出す物も出せずやや不機嫌な状態だった。
男友達は高校の頃からの悪友。
彼女はそいつと付き合うようになってから紹介され、3ヶ月くらい前に初めて合ってから何度か顔を合わせている。
当時俺には彼女がおらず、3人で遊ぶ事も2~3回あった。
彼女はよくモテる男前の友達の彼女らしく、結構美人で派手な顔立ちだった。
普段からノリも良く、酒は友達より遙かに強くザルのようで、飲むとさらに陽気になるタイプだった。
友達は彼女を家まで送っていくのに酔いを覚ますためにうちに寄った。
しかし、陽気になった彼女の言い出しっぺで結局うちで飲み直す事に。
うちには缶ビールは5本くらいしかなく、買おうにももう自動販売機でも買えない時間だったので、前に人からもらってそのままになっていたウイスキーの瓶を出してきた。
(というよりもう酒はないと言ったら彼女に棚のウイスキー瓶を指をさされ、出さざるをえなくなったんだが)

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年1月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】【寝取り】同期の友達の彼女に買い物に付き合ってと言われて【実話告白】

Sさんからの投稿
—-
俺は23才、S男。
高校時代の友達の彼女は職場の同期で23才、H子。ハーフ顔で、色白、痩せ型。
この日、H子が彼氏の誕生日プレゼントが買いたいからちょっと付き合ってと誘われた。
待ち合わせ場所の駐車場に着くとH子からLINE。
『エアコン壊れてるから車乗せて!』
とこちらに向かって歩くH子。
今日の格好は、ショートパンツに白いノースリーブみたいなシャツだ。
助手席に乗ると
「暑いー」
と言いながら、シャツのボタンを2つ開け、パタパタしている。
それ以前に、ショートパンツのまま座ったH子の生太股がたまらない。
思わず見入ってしまう俺。
そんな中パタパタされると、ピンクのブラジャーがチラチラ見える。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年8月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【初体験】友達の彼女が拉致されて輪姦されたので主犯格の男の妹に同じことをしてやった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
若い頃にやった、今思うと恐い思い出です。
当時、僕は何をやっても中途半端で、高校には通ってたけど中途半端な進学校で、その中でも中途半端な成績でギリギリ留年はしないものの追試、再試は当たり前。
勉強が駄目ならスポーツは・・・というと、まぁまぁ県下では強い方のサッカー部に入ったものの下手くそで、3年間ずーっとCチーム(三軍)で1チーム16名で各学年16名ずつしか入部出来ないのに、ずーっとCチーム。
成長も無ければ2年後輩にも劣っているって事。
それは言われなくても判っているから努力した。
努力したけど実らず
「天才は1%の才能と99%の努力」
という言葉を監督の先生から聞かされて
「どうせ僕には1%の才能すら無いんだ」
と自分で自分を卑下していた。
でも、そんな俺でも受け入れてくれてバカにもせず対等に付き合ってくれた連中がいた。
やっぱり勉強もスポーツも天才ではなかったが、優しさと仲間意識は誰にも劣らない連中で、尾崎豊が好きな連中だった。
バイクを走らせたり夜中に集まって騒いだり、楽しかった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月28日 | 実話告白体験談カテゴリー:初体験談

【恋人】お互いの彼女とのハメ撮りを友人と見せ合いっこした【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
先日、友人と友人の家で飲んでいる時、
「面白いビデオがあるから見せてやる」
と言われ、1本のビデオを見せてもらいました。
それは何と、友人とその彼女のアツコちゃんのハメ撮りビデオでした。
かなりビビッたのですが、
「お前も撮ってみてさ、見せ合おうぜ」
と勧められました。
僕と彼女のSEXを見せてしまうのはちょっと勿体無いのですが、友人の彼女のSEXも見れるので撮ってしまいました。
すぐに家へ帰って彼女を呼び、最初は借りたカメラを隠してセットしてSEXしました。
友人のリクエストでは、
「俺は尻フェチだから、尻を中心に」
だったので、69では彼女の尻がカメラの前に来るようにして撮りました。
途中からは、

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年7月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:恋人との体験談

【おっぱい】居候していた友達にできた彼女のおっぱいを目撃【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
18か19の頃の童貞時代の話です。
その頃、ある事情で3-4ヶ月ほど友達の家に居候してました。
すると、居候を始めてすぐに友人に彼女ができました。
その彼女(以下S)は、友人(以下N)や俺の大学の後輩で、付き合う前からよく知ってました。
付き合い始めてからも、3人で食事したり遊びに行ったりしてました。
ディズニーランドにも3人で行きました。
今考えたら、自分の事ながら遠慮しろよとか思うんだけど、その当時は、その関係が普通な事でした。
Sは結構可愛くて、芸能人でいうと、斉藤由貴をさらに優しくした感じ。
Nの彼女なんで手を出そうとか考えた事はなかったけど、今思うと結構好きだったのかなと思います。
で、事件が起こったのはその2人が付き合って3ヶ月ぐらいの時でした。
その日、俺はバイト先の飲み会で遅くなり、1時か2時頃に帰宅しました。(Nの部屋にね)
Nの部屋は結構広く、ロフトつきで、普段Nがロフト俺が下に布団を敷いて寝てました。
俺は合鍵を持っていたけど、基本的にはチャイムを鳴らしてから鍵を開ける習慣になってたんで、その日もチャイムを鳴らして鍵を開けました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年6月17日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】好きになってた親友の彼女のハメ撮りを見てショックを受けた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
高校時代の話。
俺には親友のMという奴がいて、Mには彼女(T)がいた。
Tはうちのクラスの中でもかなり可愛い方で、成績も優秀、胸はあんまりないけど女子陸上部なのでスラッとした細くて長い足と、ショートカットが爽やかな子だった。
Mが彼女と付き合い出したきっかけは、俺が2人の間を取り持ってだった。
Tは俺の彼女の親友だったので、俺とは面識があった。
たまに話もしたりするが、正直言って俺の彼女よりずっと可愛いので、いけないとは思いつつちょっと好きになってしまっていた。
けど、MがTを好きなのを知って、俺はMを手伝ってやった。
大してモテる要素もないMはきっと振られるだろうと確信しての事だった。
しかし、TがMの告白を受け入れるという思いもよらぬ展開になって今に至っていた。
ある日、Mの家にいる時、Mがコンビニにジュースやお菓子を買いに行ってる間、俺はMの部屋で漫画を読んでいた。
ふと顔を上げた時、目に入ってきたのはMが忘れていった携帯だった。
俺はMには悪いと思いつつも、メールを勝手に見た。
やはりそのほとんどはTからのもので、絵文字や顔文字が賑やかな、仲よさそうなやりとりだった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年5月31日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【マニアック】とても綺麗な友達の彼女が肛門に軟膏を塗られてる姿を目撃【実話告白】

もう10年位前ですが、私の友人の彼女が胃腸を悪くして入院しました。
とても綺麗な子で、皆の羨望の的の子でした。
私が個室に訪ねて雑談などしていると、中年の看護婦さんが入って来ました。
そして彼女にいきなり
「お通じありましたか?」
と聞くのです。
彼女はもじもじして答えられずにいると、看護婦さんは意地悪そうに
「今日は沢山出たでしょ」
と言って
「お尻のかぶれも治ってきたかしら」
と彼女をうつ伏せにすると、いきなりパジャマをずり下げてお尻を丸出しにしちゃったのです。
そしてなんと、こう言ったのです
「彼氏なら見られても恥ずかしくないわよね」
彼女はなぜか何も言わず、じっとしていました。
看護婦さんは「じゃ」と言って、彼女のお尻の山をぐっと開き、肛門を剥き出しにして

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年5月29日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【フェラチオ】【スワッピング】結婚を控えた友達と彼女を交換して思う存分エッチしちゃった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
『【スワッピング】親友とその彼女の4人で行ったスキー旅行先で彼女を交換した』の続き。
GW中、Bと香織ちゃんの結婚式直前というタイミングで4人で、また遊んでしまったので投下してみます。
ここのところ数ヶ月間はBと香織ちゃんは結婚式の準備で忙しく、俺は俺で2次会や結婚式の手伝い等でBの学生時代の友人と会ったりで休日は忙しかった。
けどもう結婚直前になってたから大体の忙しい所は全部終わってある程度時間が取れる状態にはなっていて、
「GWも予定が少し空くね」
って事でトントン拍子で企画が進んだ形。
前回のはお互い(俺と千穂、Bと香織ちゃん)にとっても凄い刺激になった。
その後の数ヶ月のSEXは抜群に熱かった。
俺も嫉妬混じりに千穂を
「Bとやって気持ちよかったのかよ!」
と責めてみたり、千穂も千穂で
「フェラとか香織ちゃんの方が気持よかったりした?」
と言ってきたり、

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年5月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】【スワッピング】親友とその彼女の4人で行ったスキー旅行先で彼女を交換した【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
仕事関係で知り合って、親友と呼べるくらいによく遊ぶようになった友達がいる。
俺A、友達Bとするけど、Bとは大人になってから友達になったにしては子供の頃からのような友人関係になった。
Bは俺より年下だけど、趣味が合うっていうか中学生同士の男友達みたいな雰囲気になれる奴だった。
外見は俺:(ハゲを隠す為の短髪で)ガチムチ。
B:嵐にでもいそうな感じの先の細い爽やかイケメン。
バカっぽい事を同じノリでやれる奴で、例えばどこかに遊びに行った時にビルとかにいる受付のお姉さんを見かけて
「左から3番目だろ」
「1番右じゃないっすか」
「ええ~マジかよ」
と、別にナンパする訳でもなくそんな馬鹿話をして
「おい、受付のお姉さんこっち見てるって」
「俺ら中学生みたいですね」
なんて笑いながら話せるような関係。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年5月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談
1 / 512345

このページの先頭へ