【職場】職場で30歳近く歳の離れた同僚と同棲を始めたキッカケ【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
私は、30歳(正確には28歳と7ヶ月)歳の離れた職場の同僚と同棲してます。
ちなみに同棲相手は「彼」とか「あなた」とか「旦那」みたいな呼ばれ方を極度に嫌っていますので仮称ですが「カワイさん」と呼びます。
ちなみに、カワイさんは私の父より二歳年上で私の母より六歳年上です(笑)
私とカワイさんは同じ会社の同じ課に勤めています。
カワイさんはいくつか仕事を転々として我が社に就職して五年程になり、私は新卒(高卒)で就職して丸四年、五年目になります。
ですから、私の入社時には先輩としていました。
私も他人の事をとやかく言えるような器量をしているわけではないのですが、カワイさんは実年齢もいっているわけですが見た目は更に上をいっていて、初対面の時は
「定年後の再就職組かな?」
と思っていたほど老けて見えました。
あくまでも「老けて見える」というだけで中身はバリバリだったのですが、知らない人から見れば「高齢者」としか見えないでしょうね・・・。
そんな間柄なので。初めは男女の関係どころか恋愛の対象でも無かったのです。
カワイさんも、いつもニコニコしていて私の話を穏やかに聞いてくれて、アドバイスみたいな押し着せじゃなく、こうしてみたら変わるかも知れないよ・・・みたいな物言いでしたので、職場の人間関係みたいな相談なんかはカワイさんにしかしませんでした。
高卒で入社した時は小さな不動産屋さんですから同期も居なくて私のすぐ上の先輩は私より五つ上で、しかも男子・・・。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年1月29日 | 実話告白体験談カテゴリー:職場での体験談

【職場】疲れを癒すために同僚と温泉旅行に行った時の話【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
先日、同僚と温泉旅行に行った時の話。
下心とかなく、ただ仕事の疲れを癒やしたい&旅行がしたい目的だ。
メンバーは、A→俺(24)、H子→(24)。
ボーナス後だったので、少し高めの旅館に高めの部屋を予約。
洋室と和室が一体になっている和洋折衷で、露天風呂付き。
食事も部屋で出来る所を2人で選んだ。
チェックインを済ませると、夕飯までH子は買い物がしたいと言って出かけ、俺は旅館の周りを散歩することにした。
緑に囲まれとても空気が澄んでいたが、寒い。
次第に風景も見れずにガタガタ震え始めたので、部屋に戻って露天風呂に入ることに。
着替えて風呂に入りながら外の景色を眺めていると、部屋から何か物音がする。
何だろう?と入り口を見てみると、ガラガラと急に窓が開いた。
そこには、買い物に出たはずのH子が全裸で入ってきた!
細身の体だが、真っ白のおっぱいで推定Eカップ。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2015年1月17日 | 実話告白体験談カテゴリー:職場での体験談

【おっぱい】同期の女子レベルが高すぎて自信をなくしたけど1つだけ勝てる事があった【実話告白】

名無しさん(20代)からの投稿
—-
私は、23歳のOLです。
名前はエリカと言います。
自分で言うのも何ですが、顔、スタイル共に普通レベル以上だと思います。
身長は160cmぐらいの普通体系で、胸はEカップあります。
高校、大学時代は、それなにりモテて男に困ったことはありません。
OLになってからも続くと勝手に思っていました。
入社式の日、私はいつも以上に念入りに化粧もして、胸も盛って行きましたw
同期に私以外には女子が1人いました。名前は、ミレイと言います。
まず驚いたのが、顔、スタイル共に私よりも遥かに良い事です。
ミレイは美人顔で、身長は170cmぐらいのスリム体系で足が超長い。
胸も見たことないぐらい大きく、スーツの下に着ているシャツの胸の部分がパンパンでした。
入社式の後に研修を行い、仕事が終わった後に2人でご飯を食べに行きました。
自己紹介や入社したキッカケなどの話をして盛り上がりました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年12月28日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】忘年会の後に彼女が同僚と後輩に寝取られていた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
オレは今の職場に異動で来てから、職場で出会った彼女と付き合い始めた。
オレが言うのもなんだが、結構可愛いと思う。
昨年の28日の仕事納めの後、職場の忘年会があった。
オレの職場は60人くらいの部署で、みんなほぼ強制参加。
座る席はいつも会場でくじを引いて決める。
その時は昨年の新入社員で新卒の女の子がオレの隣に座った。
この子もなかなか可愛い子で、正直オレは「ラッキー」と思った。
オレはその子とばかり喋っていた。
後で聞いたが、彼女はそれを見てかなりムカついていたらしい。
途中、メールが彼女から来ていたが無視してた。
彼女はその忘年会後の2次会には行かず、オレと2人でどこかへ行きたいらしかった。
しかし、オレは2次会へ行きたかった。
酒を飲むのも久しぶりだったし、他の人とも話をしたかったから。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年12月26日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】バスタオル一枚姿の同僚が転んでおっぱいとアソコが丸見えになった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
仕事の同僚(女)の家に行った時の事。
会社での仕事の他に、何人かで他の仕事も請け負ってやってる。
その日はPCの設定やらプリンターの設定やら、LANの設定やらと女性が苦手な方面を、
「俺に手料理作ってくれる」
という誘い文句に、暇だし仕事もスムーズに行える環境も作りたかったので行きました。
まぁ、相手も警戒してか同僚のもう1人の女を一緒に連れてきてて、家も実家なもんで特に深く考えないで設定に取り掛かったんです。
結構複雑な設定もあって、誰かに手伝ってもらうよりは1人でじっくりやりたかったんで、最初は喋りながらしてたんですが黙々と作業していたら相手の2人もヒマになったようでした。
それに機材もデカいんで、同僚の部屋に3人は少しキツいんですよ。
「終わったら呼ぶから、隣でテレビでも見てたら?」
と特に考えもせずに言うと
「そうしようか?」
「そうね」
との事。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年10月20日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【女同士】職場の送別会で同僚のおっぱいを堪能した【実話告白】

Mさん(20代)からの投稿
—-
夏真っ盛りなある日、職場の送別会があり、仕事を終えて居酒屋へ。
私は同僚の隣を陣取った。
仕事の経験年数も年も私達が一番若いので、下座でオーダーなど目配り気配りに必死。
みんなある程度酔いが回ってきたので、フードやドリンクを頼む人も激減。
話に熱が入る。
その頃から私達は食事をし始め、お酒もがっつり飲み始めた。
大半の人がベロンベロンでその場で眠り始めた頃、同僚も酔っている。
同僚は胸元がパックリ開いたシャツにスカートで、何とも涼しそう。
そして空いたお皿をふすまの所に置いたり、何かしらの動作で前のめりになることが多い。
酔っているせいか、胸元のシャツも押さえない。
私は、もしかしたらおっぱいが見えるんじゃないかと思い、彼女の真正面に座ることに。
すると、見えた!バッチリ見える!シャツからの左乳が。
ブラのストラップは黒、カップの外はシルバーと黒、内はピンクと派手なブラをしている。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年10月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】二泊三日の旅行で他人に見られながらエッチした【実話告白】

東京都/まゆさん(20代)からの投稿
—-
こんにちは!まゆです。
この前の同僚の彼氏と学校内で露出プレイを満喫する私の続きです。
彼は学校内ではいつも通り隠れてますが、家のベランダで私を後ろ手に縛って後ろから力いっぱい突いてきます。
前の道路の通行人が見ていても関係なしです。
この前なんてスマホで録画してる人までいて、知らない人に見られている羞恥心の中で何回もイクのが気持ち良過ぎて、最後は声を我慢するの忘れてました。
そろそろ引越さないと(笑)
こんな感じで見られる露出プレイが好きになってしまいました!
もう露出狂ですね(笑)
こんな私に彼が二泊三日の旅行をプレゼントしてくれました。
もちろん露出プレイ目的です。
行きの特急列車では、座席でオナニーやトイレの鍵を閉めずにフェラしたりと電車での移動時間の半分くらいでHなことをしてました。
目的の駅についた頃にはヘロヘロでした。
着いた時間が遅かったのと、かなりの田舎だったので駅を出ると真っ暗闇でした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【マニアック】同僚の彼氏と学校内で露出プレイを満喫する私【実話告白】

東京都/まゆさん(20代)からの投稿
—-
どうも、まゆっていいます。
私は高校で教師をしてて、生徒にはまゆゆって呼ばれてます。
バストはFカップでウエストは59cmです。
ずっと運動部だったので、お尻が少し大きいのがコンプレックスですが、同僚からはナイスバディと言われます。
身体はこんな感じですが、少し変わった性癖があります。
それは俗に言う『露出癖』です。
最近は、放課後女子トイレの個室で全裸になって、そのまま全裸で隣の男子トイレに移動して男性みたいに立ちながら、おしっこします。
その後個室に入り、カギを閉めないで2回イクまでオナニーするのが最高に気持ちいいのでお気に入りです。
私が学内で大胆に露出できる理由は、同じ高校で保健体育を教えているK先生という協力者兼彼氏がいるからです。
きっかけは今年の4月のある日の放課後。
男子トイレでオナニーしてる時に、備品の補充に来たK先生とばったり遭遇してしまい、そのまま犯されながら説教をされ、中出しされながら告白され、そのまま何回も中出しされながら彼の所有物兼彼女になりました。
私自身がドMであることを自覚していたことと、以前から好き過ぎて目も合わせられなかったK先生に告白されながら犯されるなんて夢のような時間でした。
私って変態ですね(笑)

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年9月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【おっぱい】【寝取り】同期の友達の彼女に買い物に付き合ってと言われて【実話告白】

Sさんからの投稿
—-
俺は23才、S男。
高校時代の友達の彼女は職場の同期で23才、H子。ハーフ顔で、色白、痩せ型。
この日、H子が彼氏の誕生日プレゼントが買いたいからちょっと付き合ってと誘われた。
待ち合わせ場所の駐車場に着くとH子からLINE。
『エアコン壊れてるから車乗せて!』
とこちらに向かって歩くH子。
今日の格好は、ショートパンツに白いノースリーブみたいなシャツだ。
助手席に乗ると
「暑いー」
と言いながら、シャツのボタンを2つ開け、パタパタしている。
それ以前に、ショートパンツのまま座ったH子の生太股がたまらない。
思わず見入ってしまう俺。
そんな中パタパタされると、ピンクのブラジャーがチラチラ見える。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年8月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【レズ】同僚と女子更衣室でエッチな行為【実話告白】

Mさんからの投稿
—-
私は、福祉の現場で働く23才(♀)です。
同僚も23才女性。
女性の患者を車椅子に乗せて姿勢を2人で正していると・・・見てしまったんです!
彼女はしゃがんで腰を曲げた姿勢をとっており、私は直立したまま彼女の真正面で話をしたり、サポートしていました。
ふと彼女に目をやると・・・制服(ポロシャツ風)のVネックの部分から真っ白な肌が!
そこから身体の割にはふっくらした胸の谷間が!
そして、ピンクのブラが!
そう、私達の制服は胸元の襟がVネックにパックリ開いているため、皆Tシャツや下着の上からインナーを着けています。
なんせ、パックリ開いている割にはボタンがないもので(笑)
そのお陰で良い思いをさせてもらっていますが(笑)
話の続きです。
彼女が姿勢を変える度に私は、彼女の胸に釘付け。
運が良いことに、彼女は患者のことに集中していて気づいていません。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年8月3日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談
1 / 712345...最後 »

このページの先頭へ