【寝取られ】嫁を後輩に寝取らせました【実話告白】

苦節三年、後輩と嫁が逢瀬を繰り返す仲になった。

元々俺にそういう性癖はあったのだが、
嫁は真面目で明るく家事をしっかりやる、まさに良妻賢母タイプ。

俺の性癖の対岸にいるような女だったが、
だからこそ嫁が落ちたら・・・という妄想に駆られ、
もうどうにも抑えようがなくなって五歳下の後輩に相談。

これが約三年前ね。
女慣れしているとはいえ、後輩は全力拒否。まあ想定内。

だけど取りつく島もない状態で三年間経とうとした時、
さすがに無理かと思ったんだけど、
最後の捨て身な方法で意外にあっさりOKとなった。

実話告白体験談関連タグ

|||||

2014年11月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【おっぱい】うちの裏手に住んでいる女子大生はかなり無防備【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
うちの家の裏側には小さな三角窓以外の窓が無い。
それに安心してるのか2階だからか、裏の家に住んでいる女の子はかなり無用心だ。
と言うのも、彼女が夜にカーテンを閉める事はまず無い。
だがこの三角窓を開けると、うちからは丸見えなのだ。
それに気づいた半年前、下着姿で風呂上りに涼む彼女を見て以来、彼女の部屋の明かりが着いている時は必ず確認をしてきた。
彼女は20歳位の、茶髪で今時の大学生という感じだ。
今までで一番興奮したのは、鏡でもあるのか分からないが、カーテンの開け放たれた窓に向かい、とっかえひっかえ着替えをしてた時だ。
トップスを着替え、スカートを穿き替え、その度に青いお揃いのブラとパンティを見せてくれた。
スタイルの良い子で、スカートを脱いだ後などはずれたパンティを直し、お尻に食いこませたりしていた。
たっぷり1時間ほど続いたであろうか?
その時はそれ以上見せてもらえる事はなかった。
そしてこの時以上の場面に出会う事もなくなり、いつの間にか冬になって、彼女は下着姿すら見せてくれなくなっていた。
だが今日、彼女の部屋の明かりを確認した僕は、何気なく窓をそっと開けてみた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年5月31日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】美人な隣人のエロい声が毎日聞こえてきて【実話告白】

当時、俺23歳、大学留年中、フリー。
彼女19歳、彼氏あり。
初めて彼女の存在を知ったのは、ゲームをしている最中に隣の部屋からの聞こえてきたあられもない声でした。
「あぁんっ!あぁんっ!あぁんっ!」
隣の部屋のベッドがうちの部屋側に置かれているようで、隣人に聞かれているとは思っていないような乱れっぷりです。
パンパンパンパンパンパン!
「あっ!あっ!あっ!あっ!」
「いぃーっ!いぃーっ!あぁんっ!」
もうゲームなんかしてる場合じゃないので、声が漏れてくる壁の部分を割り出し、耳をくっつけます。
はぁはぁ言う息遣いまで聞こえてきて、エロいです。
「イクイクイクイクッあんっ!」
イったようですが、最後の
「あんっ!」
がAVよりも分かりやすくてエロいです。
それから何やらゴニョゴニョ話してるけど、クスクス笑う声以外はハッキリと聞こえてきません。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年5月9日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【友達】妻と息子の友人【実話告白】

私は43歳、妻は40歳、二人とも真面目な性格で、妻は今時珍しいぐらい超がつくほど真面目、曲がったことが嫌いな性格です。その影響か、今年高校2年になる息子も妻に似たのか、高校に入学するまで私達の言葉を文句言わず従ってきたのでした。

それが、高校に進学した頃から息子の様子がどこか変なのを私達は、去年の夏休みに気がついたのでした。確かに、勉強も昔以上にするし、夜遊びもしない、親に反抗しない子供です。

ただ問題なのは息子の友人K君です。いつも成績は学年の5番以上に位置している秀才で、この地方では有名な市会議員の息子さんと聞けば響きはいいが、彼の振る舞いは妻も私も気に入らなかったのです。顔はハンサムなのだが、とにかく行儀が悪いのです。目上の者にも馴れ馴れしく話しかけるし、靴を脱いだら脱ぎっぱなし、本を読んだらかたずけもしない、お菓子を食べて、ぽろぽろこぼしても気にしない、校則違反ぎりぎりのぱさぱさの薄い茶髪。女の子との付き合いも派手で、良くないうわさもたまに耳にしたものです。

私と妻は、何度か付き合うのは止めるように注意しました。息子は正直に頷いて「わかった」と言ってくれたのでひとまず安心しました。
しかし、息子はどうやら私が仕事に出かけている時に、K君を家に招いているらしいのです。妻も何度もそれとはなしにK君に注意したらしいが、はぐらかされて聞き入れてくれないらしいのです。

ちょうどその頃は、会社も忙しく夜遅くなるのが当たり前だったので、昼間の様子を把握する事が難しかった状態でした。そして、3ヶ月ほどたったころです。日曜日に外出することが徐々に多くなっていった妻が、去年のクリスマス・イヴに珍しく外泊したのです。
すぐに帰ってくるからと言って。だが、妻は夜中の12時頃帰ってきたのです。いつもなら家族三人で祝うのが当たり前となっていた。時計を見ながら注意すると、妻はどこか慌てた様子だが、どこか嬉しそうな潤んだ瞳であることに気がついたのです。しかも、その手には綺麗に包装された小さな箱を握り締めていました。
妻に問いただすと、昼間友人と買い物をして、友人の家に買った物を取りに言ったらしい。ついつい話こんでしまって遅くなった事を謝った。私も仕方がないのでその場は許しました。

その日を境に、妻の口からK君の話も出なくなり、息子に関してはひとまず安心しました。だが、今年のバレンタイン・デ-に私は、台所でまるで女子高生のように楽しそうにチョコレ-トを作っている妻を見て、自分に贈るものだと思い、見てみぬ振りをしていました。しかし、予想に反して妻から貰ったのはいつものス-パ-で売っている安いチョコだったのです。
いやな予感がしました。そしてその時、私は確信しました。妻は浮気をしていると・・・・もしや・・・ 私は会社を早退し、家の近くにある空き地に身を潜めて、何日か監視した。すると、もう家に来ないはずのK君が、堂々とした態度で、玄関の呼び鈴を鳴らしたのです。どうやらまた学校をサボったのだろうと思いました。だが、それより驚いたのは妻の態度だったのです。ドアを開けると、嬉しそうにK君の手を引き、ドアを締めるとき彼に抱きつき、辺りを気にすることなくキスをしたようなのです。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年4月8日 | 実話告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【フェラチオ】最初で最後のフェ○した王様ゲームの話【実話告白】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日)10:49:00.57ID:RMb2Ct4Y0<>

聞くかい?
暇なんで朝っぱらから書くよ
だいぶ昔の話なんで脳内補完で補正してるがたぶんありのままだ
ちなみに俺はノンケな
時代は90年代後期だ

<>13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日)10:54:34.41ID:RMb2Ct4Y0<>

もう相当昔なんだが俺がまだ高校入りたての頃、中学からの友達でお互い違う学校に入った後もわりと仲良くしてたB君てのがいたんだ

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年4月2日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】近所に住んでるギャルの高校生のカーセックスを目撃した【実話告白】

小6の時に、近所に住むM子さんという高校生がHな事をしているのを目撃しました。
M子さんは小・中学生の時は地味な印象で、大人しそうな人でした。
高校入試で第一志望の県立高校に落ちて滑り止めの私立高校に入り、それが原因かどうかは分かりませんがM子さんの様子が一変しました。
化粧して制服のブラウスの前を大胆にはだけ、十字架のペンダントを覗かせた姿で登校する姿は、
「あんな風にはなりたくないな」
と感じさせるものがありました。
夏になるとますます大胆になり、ブラウスからは派手なブラジャーが透けているし、時には胸の谷間も覗かせたような姿で登校していました。
普段着でもタンクトップの脇から濃い紫色のブラジャーが見えていたり、胸元からもカップがちらつくような姿でしたので、近所のおばさん連中は「グレた」というように噂していたようです。
9月になると彼女の帰宅が遅くなりました。
当時の僕は塾が夜の21時半までだったので、家に着く頃にはだいたい22時近くになるのですが、彼女は誰かの車で送ってもらい、その時間に帰ってくるようになりました。
その話を母にすると
「夜遊びが始まったのね」
と言うだけでした。
そして、11月の土曜日でした。
公園の脇に止まった車の中に彼女がいました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年3月21日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【寝取られ】嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった 【実話告白】

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。

俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。
付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。
里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。
いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。
見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。

まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。

とくに倦怠期でもなんでもないのだが、久々の一人はちょっとウキウキする。

とは言っても、会社もあるし、とくにしたいこともないのがホントのところだ。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年3月21日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【出会い系】18才の子とできるとは 【実話告白】

まさか18才の子とのエッチができるとは思わなかった…。

出会いは、ガチサイ!
ガチサイ紹介しているサイトの1つに絞り
登録して無料分を使いとりあえず
様子を見るために掲示板に投稿してみた。
10分ぐらいするとメールが届いた。
その子は、恋人は居るが遠距離だと言う。
給料も安く貯金もなかなか貯まらないし
好きな洋服さえ殆ど最近は買ってない貧乏女の子だとも話してた。
親はうるさく夜遊びはしていない。
勿論処女ではなく遠距離の彼にあげたみたい。
年に2〜3回しか彼氏とはあってないみたいだ。

そんな彼女は、援交を匂わせる俺の書き込みに返信してきた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2014年3月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:出会い系での体験談

【寝取られ】美帆の寝取られメモリー Part1【実話告白】

短大から私立幼稚園の先生に
そして「初めての露出と寝取られまで」

記憶の残っているうちに残しておこうと、パソコンに向かい始めた俺。
見つけた美帆に叱られると思ったが、以外にも協力的だった。
「特定できないように関係者や背景設定ぼかしてね。娘だっているんだから」
妻として相変わらず俺の欲望を満たしてくれる美帆はもう35歳。
十数年前の思い出から今現在までの二人の経験は7、8割実話だ。

一浪して入った大学3年の春、サークルの女子の先輩に紹介された美帆は
保育科のある短大の2年生だった。
中高一貫の女子高出身の箱入り娘。
完全にノックアウトの一目惚れだった。
大きな目が印象的な今風美人。
実家の俺の母親は、白石美帆にそっくりだと言うが。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【フェラチオ】他の入院患者に病院のトイレでフェラしてもらった【実話告白】

<>918:入院患者:2007/04/16(月)06:58:55ID:0YXwfIZAO<>
昨日の話。
入院中なんだが、他の入院患者に病院のトイレでフェラしてもらった。
こんな事もあるんだな…
AVの中だけだと思ってたよ。

<>919:えっちな18禁さん:2007/04/16(月)19:05:34ID:5oP88AXEO<>
みなさん精神科病棟ですか?

<>922:918:2007/04/16(月)23:17:28ID:0YXwfIZAO<>
919
他は分からないが、俺は嘘じゃない。
ま、普通は無い状況だから嘘臭いだろうけど。

実話告白体験談関連タグ

|||||||

2014年3月14日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談
1 / 1012345...10...最後 »

このページの先頭へ