【おっぱい】嫁を亡くし、男で1つで育ててきた愛娘が大学生になった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
中年の普通の会社員です。
目の中に入れても痛くないというのでしょうか、溺愛している娘の裕子と関係を持ってしまいました。
中学生の時に嫁を亡くし、男手1つで育ててきた愛娘も大学生になりました。
母親の死後、娘はしばらく塞いで学校を休んでいましたが、暫くすると元の元気な娘に戻り、普通の生活に戻っていきました。
中学の間は私が弁当を作り、娘に持たせていましたが、高校に入ると娘は自分で弁当を作るようになり、ついでだからと言って私に弁当も作ってくれるようになっていました。
片親がいないせいか、自分がしっかりしなければ、と思っていたのでしょうか、その頃には自分の事は勿論の事、私の身の回りの世話も全て娘がやってくれるようになっていました。
しかし、つい最近になって分かった事ですが、裕子は高校生、いえ、中学生の頃から私を父親以上の目で見ていたというのです。
私達は、血の繋がりのある、実の親子です。
私は妻を愛し、若かりし頃の妻と瓜二つな裕子を心から愛しています。
そんな毎日の中、あの日がやってきたのです。
休もうと部屋の電気が消えた中、裕子が静かに私のベッドルームのドアを開け、入ってきました。
「お父さん、一緒に寝てもいい?」
裕子は私の返事も待たずに、私のベッドに横になりました。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年1月5日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【泥酔状態】【ヒドい】酔っ払った嫁が俺の事をブサイクだけど心は綺麗なのよ!って怒ってた【実話告白】

嫁が高校時代からの友達と飲みに行ったんだけど、珍しく嫁が泥酔してるから迎えに来てくれ、と嫁の友達から連絡を貰い、車で迎えに行った時の話。
店の前に着くと、嫁友が苦笑いで嫁に肩を貸して支えていた。
お礼に嫁友を家に送り、自宅に帰る途中助手席で寝ていた嫁が起きたんだ。
でもまだ酔っ払っていてあんまり舌が回らない御様子。
それでも必死に嫁友と俺を勘違いして怒りながら話してくれるんだ。
「だぁから言ってるじゃない!私の旦那はダメじゃないってっ!そりゃ顔は不細工だけど、心は綺麗なのよ。私はあの顔には惚れてないのっ!あのマメな性格と心の綺麗さに惚れたのよ。美女と野獣なんてふざけんじゃないわよ。ブサイクでも人間の顔じゃなくても良い人なのよ。私はあの人が今以上にヒドい顔でも結婚してたわっ!でもね、私は女でもあり女房でもあるけど、母親なの。今の娘には私の顔と旦那の心を持ったパーフェクトな人間になって欲しいの。旦那の心には見習って欲しいのよ」
どうやら嫁友とは互いの旦那の話をしていたらしい。
嫁友に馬鹿にされた俺の事を庇ってくれるのは嬉しいよ。
でもな嫁、そんなに不細工ブサイクと連呼しないでくれ。
自覚はあってもやっぱり傷つくんだよ…。
家に嫁を背負って帰ると、出かける前に寝かしつけた娘が、嫁の騒ぎながらのご帰宅に目を覚まして部屋から出てきたんだ。
「ママはどうしたの?」
って眠たげに聞いてくるんだが、嫁がまた同じ事を娘に語り出すんだ。
そしたら娘はプリプリ怒りながら言うんだよ。
「そんな事ないよ、パパは格好良いよっ!いつも真奈(娘の名前)とママのために。真奈が寝ててもお仕事頑張ってくれてるし、今日だって真奈は幼稚園でパパの絵を描いたんだよっ!」

実話告白体験談関連タグ

||||||

2013年12月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:泥酔状態での体験談

【おっぱい】中学生になる娘の胸が異常に発達してる事に気が付いた【実話告白】

広島県/真由美さん(30代)からの投稿
—-
私は35歳のバツイチ看護師。
女手1つで娘を育てています。
娘は前田敦子に似ています。
性格は内向的で、父親がいないせいか同年代の男子には興味が無いって感じでした。
私が娘の変化に気付いたのは中学2年の夏休みの事です。
インドア派の娘が度々外出する様になり、帰宅が夜21時を過ぎた時に軽い気持ちで注意した時の事です。
上気した顔で小走りに部屋に向かう娘…。
不自然に揺れる大きな胸。
背中にブラのラインが…無い。
悪いと思いつつ娘が風呂に入った時に携帯を調べました。
男「友達にJCの彼女自慢したら写メ見せてって言うから、お前の爆乳写メ見せたら超興奮してたぜ。俺のケツ穴舐めてるのも見せようか?爆」
娘「舐めてる写メは恥ずかしいので見せないで下さい」
男「はぁ?俺に恥かかせるわけ?」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月5日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【マニアック】睡眠薬入りのコーラを飲まされ、家族に輪姦された話【実話告白】

名無しさん(20代)からの投稿
—-
私は大家族の一人です。
5年前までお母さんがいました。
しかし、夜逃げをしました。
その時私は中3でした。
父と兄達(24、22、19、17)と弟(14)とおじいちゃんと住んでいました。
ある夜、父がマクドナルドのコーラを買ってきました。
それを飲みました。
そして、寝てしまいました。
次の朝、起きてみると私の周りに家族全員が裸で寝ていました。
そして、私の性器が精液まみれになっていました。
そして、カメラのレンズが私に向いているのに気づきました。
すると、兄が起きてきました。
どういうことかと聞くと、私の胸を揉み、やっちゃったと笑いながらどこかへ行きました。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2013年9月24日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【レイプ】高校生になる娘に興奮して思わずレイプしてしまった【実話告白】

娘は高校生です。
1年ほど前に二人で裏山に行った時、つい娘の白い太ももに興奮してしまって、半ば強引に犯してしまいました。
「ちょっと目を閉じとけ」
と娘に言い、自分の一物を取り出して指で触らせました。
大きくなっている一物を握り娘はとてもびっくりしていました。
「ちょっとだけ大人の事をするけん、お母さんに絶対言ったらいかん」
と呆然とする娘を四つんばいにして、パンツを下ろしました。
その時の白い尻と赤っぽい割れ目はとても素晴らしいものでした。
「男が皆する事ばするけん、すぐに終わるけん」
と言いながら、ツバで穴の中をぬらして一物を挿入しました。
終わった後、泣いている娘を見てとても後悔しましたが、一度身体が繋がった相手がそばに居るわけですから、どうしても我慢できずに、妻の目を盗んでは娘を犯す日が続きました。
裏山に連れて行き、犯す事が多いです。
「今日は、山に行くの手伝ってくれ」
と私が娘に言うと、娘は嫌がります。
が、妻が

実話告白体験談関連タグ

||||||

2013年9月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【オナニー】離婚した娘がアパートに戻ってきた【実話告白】

俺と妻の間には二人の娘がいます。
娘が二人とも結婚したんですが、子供達が巣立ってしまったこともあって、冷めた夫婦関係に終止符と打ちました
家も手放して、俺は一人アパート暮らしになり、元妻は男性と暮らしています
そんなある日、次女の方から連絡があり、離婚するということなんです。
次女は専業主婦だったので、職もなく生活できないだろう。
小さい子供も抱えてるし。
という理由で俺のアパートへ来いと言ってやりました
2部屋しかないアパートだけど、娘は了解してくれました。
子供はまだ生まれて5ヶ月だし、俺の負担もけっこう大きいものとなりました。
次女の裸なんか小学生の時みたことないのに、母親になったというのもあるでしょうが
大胆というか何というか、自分のことにかまってられないというのもあるでしょう。
授乳させてるときも、最初は背中を向けてやってたんだけど。
そのうち平気になったのか平然とやるようになったし、子供をお風呂から上げにいくときも娘は全裸のまま隠すようなこともしなくなってきた。
そんな生活にも慣れ始めたとき、ふと夜中に目が覚めると横で寝ている娘の異変に気づきました。
吐息が漏れてる。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年8月23日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

このページの先頭へ