【人妻】友人カップルのハプバーデビューのはずが・・・【実話告白】

名無しさん(30代)からの投稿
—-
先日、私の彼女(30代の人妻)と友人(40代の独身男性で彼女有り)の3人で飲んでいる際、お互いの性癖の話になりました。
友人が少し照れながら、
「俺は変態だから・・・」
と、なかなか性癖を言わないので、私と彼女が露出?SM?etc・・・と聞くと、ここだけの話と言って、彼女が別の男性に抱かれていることを想像すると興奮する、と聞きました。
実は私も同じ性癖があり、彼女を連れて過去に何度かハプバーへ行ったことがありました。
最初は少し抵抗があった彼女も、郷に入れば郷に従え、と言い、私とのHを他人に見せるのはもちろんのこと、自ら単独男性のおちんちんを咥えたり、これまでに20人以上の男性に挿入をしてもらい、縛りやローション、レズなども経験してきました。
友人の性癖を知り、新たな遊びの可能性を感じた私でしたが、これまでは知らない人としか絡んだことがなかったため、一瞬同調するのを躊躇い、トイレへと席を外しました。
トイレから戻ると、彼女は友人に太ももやストッキングの上からおまんこを触られながら、だいぶお酒が回った様子で自らのハプバーでの経験を語っていました。
行ったことのある場所や、多くの男性の前で縛られた経験、道具を使って攻められ、特に電マが好きなこと、同時に複数の男性に抱かれたこと等を話すと、友人のテンションはマックスとなり、興味津々で色々な質問をしてきました。
今度友人の彼女も入れて4人で行くことを約束し、飲み会はお開きとなりました。
翌日、友人から
「彼女はまだ免疫がないので最初は見るだけで様子を見て、大丈夫そうであれば私に抱いてほしい」
「また、本人(友人)も初めてのため、私の彼女に色々と教えてほしい」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月29日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【おっぱい】イカサマ王様ゲームで巨乳の彼女の体を後輩に好きにされまくった【実話告白】

岩手県/ntrさん(20代)からの投稿
—-
その日は後輩を呼んで3人で呑み。
彼女は細身だが、胸はDくらいある清楚っぽい感じ。
俺と会える日はいつも少しセクシーな服で来る。
その日は谷間が見えるタンクトップに短パン。
彼女と待ち合わせして後輩と迎えに行った。
後輩は彼女を見るなり
「めっちゃ可愛いしエロいっすね!」
とテンションアップ。
うちで呑み開始。
ちなみにその後輩は酔っぱらうとかなりの変態になる。
だいぶ呑んで酔ってきた頃、後輩が
「王様ゲームしましょうよ!」
と言い出した。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年9月21日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【マニアック】うつになった妻を連れた先の湯治場で知り合った男性達と【実話告白】

山形県/××さん(30代)からの投稿
—-
保険関係の仕事をしていた妻が、1年前に主任に出世して変わりました。
上司は営業成績の低迷を妻に押し付け、口答えすればパワハラ。
その内にセクハラも受ける様になり、やがて出来る筈も無い数字を求められ、妻も嫌々部下達に成績向上を求めた所、部下達(仲間)に嫌われていった様でした。
そんな生活に妻の体は悲鳴を上げ、遂には軽い鬱症状になってしまったんです。
病院で診察すると、環境を変える事を勧められ、妻は退職をする事になったんです。
これで明るい姿が見られると思っていましたが、妻は家に引きこもる様になり、夫婦の会話も少なくなっていったんです。
そんな時、実家の両親から
「2人で湯治にでも行ってゆっくりして来たら」
と言われました。
会社の社長(古くからの知り合い)に相談すると。
「そうだったのか?奥さんとゆっくりするといいよ」
「すいません!」
「ちょっと遠いけど、安くて良い所知ってるから・・・」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月3日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【フェラチオ】司書の美人な同僚を友人のAV男優にハメ撮りしてもらった【実話告白】

東京都/たかしさん(20代)からの投稿
—-
フリーターの私が図書館でバイトしていた時の話。
2008年頃のことだ。
そこの派遣社員の司書に美人の由紀という女性がいた。
当時25~6歳で、色白、黒髪、切れ長の目でスレンダーな美人だった。
芸能人で言えば檀れいや竹内結子と言った正統派の美人の系統だ。
私は好意を寄せていたが、自分に自信もなく由紀さんに相手されるわけもない。
私は陰ながら由紀さんを眺めていて
「どんないい男に抱かれているんだろう」
そんな妄想を抱いていた。
誰かに抱かれている姿を勝手に妄想し嫉妬し、そして興奮していたのだ。
そんな思いがエスカレートし、私はあることを思いついたのだ。
実は小学校からの同級生にAV男優になった友人Aがいる。
ルックスはいわゆるイケメン系で色黒の細マッチョだ。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月20日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】不倫した妻への仕返しで部下に寝取らせた。【実話告白】

東京都/名無しさん(40代)からの投稿
—-
自分は40才になり、某住宅メーカーの営業課長をしています。
事の始まりは妻(M美)34才の浮気からでした。
自分が怪しいと思い始めたのは3ヵ月前、服装や化粧が今までより派手になり、仕事の日数が増えた事でした。
妻はホームセンターでパートをしていますが、労働時間の関係で日数がいきなり増える事は考えられません。
自分は怪しいと思い、興信所に妻の事を依頼しました。
1ヵ月後担当の方から報告を受けましたが、やはり「クロ」でした。
相手は妻の仕事先の同僚で22才の大学生でした。
2人で食事しているところ、買い物をしているところ、そしてホテルから2人で出てくるところ、沢山の写真がありました。
自分はその夜妻を問い正しました。
初めは否認していましたが、証拠の写真を見せるとようやく認めました。
妻は泣きながら
「あなた、ごめんなさい。もうしないから許して。お願い!」
と謝りましたが、自分は許す事ができませんでした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【学校】可愛いけど異常なくらい執着心が強い子から告白された【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
今から半年くらい前かな。
俺が高校3年の時、同級生の那美から告られた。
オレはもうすぐ就職決まってたし、セフレも何人かいて付き合うとか全然考えなかったしそんな気もなかった。
その事を那美に言うと、どうも1年の頃から好きだったみたいで、卒業前にどうしても付き合ったまま卒業したいとかなんとか。
友達からも、那美は異常なくらい執着心強いからキッパリ断れって言われてたのもあって、面倒くさいのも嫌だから少し考えると言ってうまく振る作戦を考えた。
その間も那美から色々連絡がきて、学校とかだと振るのもすごく面倒くさくなりそうだからとりあえず俺の部屋で話をすることにした。
土曜日、俺の部屋に来た那美は何を勘違いしたか凄くウキウキな感じ。
しかも服装も黄色のピッチりとしたTシャツにデニムといったかなり普通の服装。
顔は化粧してなくても可愛いし、スタイルも悪くないのになんか残念だなぁって感じもした。
とりあえず部屋の椅子に座らせてキッパリと
「オレは付き合うとか考えてないしセフレもいる。卒業まで遊ぶつもりだから」
と言うと
「俺くんは遊びてもいい。迷惑はかけないし邪魔にもならないから彼女にして」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年7月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:学校での体験談

【フェラチオ】出会い系で『僕の彼女と寝てみませんか?』とのメールが入った【実話告白】

北海道/ぎんさん(30代)からの投稿
—-
20代前半にあった本当の話。
あの当時はまだ出会い系サイトも規制がきつくなかった頃。
夕方仕事も終わり、パチンコ屋に向かう途中気になるメールが入った。
『僕の彼女と寝てみませんか?』
正直イタズラだと思った、がその時はあえて返信してみた
『いいですよ!』
と返信するとまたメールがきた。
「3人で出来ますか?」
また
『いいですよ!』
と返信。
3Pなんて経験したことないが興味はあった。
メールで何通かやり取りすると、これから会うことになった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月24日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】現在の嫁が婚約者だった時に酔い潰れた男友達のイチモツをフェラさせた話【実話告白】

熊本県/俺くんさん(30代)からの投稿
—-
結婚する前の20代半ばの話です。
当時彼女と結婚が決まり、お互いの両親への挨拶や式場選び、結納の日取りなど慌ただしくも楽しい日々を過ごしていました。
そんなある日、俺達は二人を出会わせてくれた親友Tを当時同棲していたアパートへ招き、結婚の報告をしてささやかだがお礼を兼ねた飲み会を開きました。
親友は俺の幼なじみで彼女の大学のサークル仲間。
男気があり俺の数少ない親友です。
彼女も
「俺くんと出会わなければTくんと付き合ったかもね」
と言う程のいいヤツです。
Tは俺達の話を嬉しそうに聞き、心から祝ってくれました。
彼女の手料理を肴にあまり飲めないのにグイグイ飲むTは俺達の心配を他所に案の定ベロベロに…。
「よかったよかった」
と呪文の様に繰り返し呟くTを、二人で
「今夜は泊めたほうがいいな」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年4月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】浮気相手に言われて援交を始めた【実話告白】

石川県/淫乱さん(40代)からの投稿
—-
私は、46歳のおばさん(既婚)です。
2年前まで夫しか知らなかった普通の主婦でした。
2年ほど前に、心ときめく59歳の彼と知り合い人生観が変わってしまいました…。
その彼は仕事もエキサイティング、女性に対してもエキサイティングで、何でもない主婦にとっては驚きの連続で、日々が過去の46年と一変(してしまった?)させられてしまいました。
何より、自分がMであった事に気付かされてしまったのです。
彼とはもちろん普通のSEXから始まったのですが、ハプバーや輪姦などさらにアナルやフィストなど、ありとあらゆるものを開発されました。
でも実は感謝しているのです・・女に生まれてよかったって思ってます。
最近、彼とは遠距離で滅多に会えないような状況になりました…。
すると、彼は誰でもいいから街で男を見つけてやってこいと言うのです…。
そうは言ってもそう簡単に46歳のぽっちゃりおばさんが、男性を見つける事など出来るわけもありません。
彼に催促されるし彼の思い通りになりたいし・・いっぱい考えました。
そのうち待ちくたびれた彼から、売春婦のようにショッピングモールとかで声かけたらって言われ、挑戦してみたんです。
「抱いてください」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年3月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【人妻】妻が初めて他人のモノを受け入れるまで【実話告白】

ケンさん(40代)からの投稿
—-
私45歳、妻(涼子)43歳、初めての寝取られ物語です。
私達夫婦は結婚20年の夫婦です。
妻は今でも細身のスレンダー美人で、まだまだ30代で通用するぐらいです。
昔からの巨乳も少し柔らかくなり、何とも言えない熟女の妖艶さを発する年頃になったのに、今では夜もほとんど無くなり、私だけがムラムラする日々が長く続いていました。
ある日、私が1人色んなサイトを見ていると、自分の妻や彼女のいやらしい姿を投稿しているサイトが気になり、異常な興奮を覚え、ヒマを見つけては見るようになりました。
もし妻がこんな風に他人のモノで貫かれたら…私の寝取られ願望と興奮は日に日にエスカレートし、そしてある日、自分でも投稿して見ようと思うようになりました。
意を決して…とはいえ、大人しくSEXに関して奥手な妻に写真を撮らせてとは言えず、久々の営みを隠し撮りする事にしました。
妻がシャワーを浴びている間にビデオをセットし、妻がシャワーから出てくるまでの時間が凄く長く感じましたが、心臓はドキドキ、息苦しさを感じるほど初めて興奮しました。
妻はいつも通りという感じでしたが、私だけが大興奮してしまい、悲しくも、いつもより早く終了してしまいました。
でもお楽しみはここからです。
ビデオを回収し翌日、1人でネットカフェへ。
ビデオを再生すると、そこには髪の毛を振り乱し、いやらしい声で鳴きながら、快感を求める妖艶な妻の姿が…それを画像にして投稿サイトへ…妻の痴態を他人に晒して、いやらしいレスを期待していると、早速閲覧者からレスが入り始めました。
これが、全てのスタートでした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談
1 / 212

このページの先頭へ