【フェラチオ】【閲覧注意】公園で大道芸の練習をしてたら小学生の女の子が話しかけてきた【実話告白】

愛知県/名無しさん(20代)からの投稿
—-
俺はプロのマジシャンとジャグラー(大道芸人)をやっています。
マジックは家でも練習ができますが、ジャグリングは天井の高さの問題で家ではできなかったので、ほぼ毎日のように公園で練習をしています。
公園の近くにはアパートやマンションがいっぱいあるので、そこに住んでいる子供も毎日のように遊びに来ていました。
なので子供たちも僕のことを覚えてくれて話しかけてくれるようになり、一緒に話していると親も来て親とも仲良くなってきました。
そんなある日、一人の女の子が話しかけてきました。
女の子の名前は瑠々花ちゃん(ここからは普段呼んでいるルルちゃんと書きます)で、小学一年生です。
ルルちゃんとは何度も会ったりはしていましが、いつもは友達や親と一緒で、親子三人でいる姿も見た事がありましたが、1人で話しかけて来たのは初めてでした。
ちょっと元気がない感じだったので
「どうしたの?」
と聞くと、
「ママがなかなか来ないの」
と言いました。
ルルちゃんの家はすぐ近くで、今まで友達同士などで遊んでいてもママの事で心配したりしていなかったのに、今日はどうしたのかな?と思いましたが、どうすることもできなかったのでとりあえず

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年3月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【高校生】僕がロリコンになったキッカケは小1の子との飲尿プレイだった【実話告白】

名無しさん(20代)からの投稿
—-
僕は今27歳なんですが、僕がロリコンになったきっかけはちょうど10年前に遡ります。
17歳の高校生の時でした。
うちは周りの住宅街の中でも少し大きめで、毎週末集会が行われる時の会場として貸してほしいと言われた親がOKを出したため、毎週末集会がうちで行われる事になった。
もちろん僕の親も参加。
その集会には親に付いて数人の子供も来たりしていたので、必然的に集会に出ない僕が子供たちの面倒を見る事になった。
一人っ子の僕は小さい子供の面倒なんて見た事はなく、最初は戸惑いつつ、面倒を見ると言うより一緒に遊ぶ感じだった。
そんな中、1人よく近づいてきてくれる女の子がいた。
最初はなんだか恥ずかしかったが、ある時軽く頭を撫でてみた。
すると凄い笑顔になって抱き付いて来た。
急だったのでちょっと戸惑って、僕は片手を恐る恐る背中に回すのが精一杯でした。
その女の子は小学一年生で名前は綾香。
綾香はその日以来常にベタベタとくっついてきた。
ちなみに僕はそれまでは全然モテたわけでもなく、実はまだ付き合った事すらなかったので女の子の扱いに慣れてなくて、すごく困惑しつつ、綾香がまるで初めての彼女のように思えて、本気の恋をしてしまった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2015年3月6日 | 実話告白体験談カテゴリー:高校生との体験談

【小中学生】隣の席の女子が「チンチン見せて」と言ってきた【実話告白】

埼玉県/黒髪の男さん(20代)からの投稿
—-
俺が小学生の頃、席は窓側の一番後ろで、後ろを向かないと見えないところらへんにある席だった。
ある日、隣のSがいきなり、
「ねぇ、おちんちん見せて・・・」
と言ってきた。当時、小学4年だったが、その時の俺はあまりエロなどの類いに興味はなかったので、あまり意識せず
「ん~いいよ」
と言ったが、俺だけ見せるのは平等じゃないと思い、
「お前のも見せろよ」
と言った。その時の授業は算数で教師は椅子に座り、眠たそうにしてた。
俺らが座っているところもよく注目して見ないとわからないので、これはチャンスだと思った。
Sの事はあまり好きではなかったが、体型的にはいい方なのかもしれない。
肌は白いし、少し胸も膨れてきてる。俺は、
「じゃあ見せるぞ」
と言って見せた。その時は勃起という言葉も知らなかった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2015年1月26日 | 実話告白体験談カテゴリー:小中学生との体験談

【フェラチオ】ある日、妹がコミック雑誌で角オナしてることに気付いた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
小6の時、小1の妹が俺のコミックボンボンで角オナしてる事に気づいた。
でもまだ当時はオナニーを知らなかったので、遭遇しても何かやってるなとしか思ってなかった。
というか俺がいる時も部屋に来て、ボンボンを腹に敷いて寝そべりながら漫画読みだしたりとかもあった。
中1になってオナニーを覚え、そこで初めて妹が変な事してる!と分かった。
気にしないフリして放置し、背後に回りこんでバレないようスカートを覗きこんでみたり。
独特の妹の腰の動きや、その時のパンツの食い込みを観察した。
たまに
「それ読むから」
と妹の腹を持ち上げて使われてたボンボンを取り出し、別のボンボンを腹の下に差し込んだり、最中に直接妹に触れる事も多くなった。
俺自身がオナニーする時は、少年漫画のエロシーンや父親の部屋から拝借したエロ本だったが、いつしか完全に別腹。
興味無しだったはずの妹の角オナを思い出してしごく事も増え、妹が部屋で角オナを始めたら、漫画読んだり別の事をしてるフリをしてそれを見ながら、パンツに手を入れてバレないようこちらもオナニーを開始したりした。
余談だけど、パンツの中でしごいてそのまま出す時もあったが正直当時の俺頭おかしいw
それである日、部活から帰ってきたら妹が俺の部屋、俺の布団でうつ伏せで寝てた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年12月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】10才でオナニーを知った従妹【実話告白】

香川県/こうちゃんさん(20代)からの投稿
—-
10才でオナニーするのは早いのか遅いのか俺にはよく分からないが・・・。
従妹に俺と15才下の「あや」って女の子がいる。
従妹なので何かと面倒みてたし、オムツ替えてやった事も何度かあった。
あやが小学校に入る頃、あやの両親が離婚して母親が引き取る事になった。
母親は仕事してるのでたびたび俺んちがあやを預かり世話することになった。
風呂も一緒に入り、かなり懐いてくれてた。
あやが10才になった頃、夏休みになるとほとんど俺の家で暮らす感じになってきた。
平日は俺も仕事してるので、部屋で一人でゲームしたりして俺の帰りを待ってた。
休日にあやとゲームしてたらあやが
「暑いね」
と言ってTシャツ脱いだ。
まだ子供だから胸はぺったんこ。
ちっちゃい頃から風呂入ってるので裸を見られるのになんの抵抗なし。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年10月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【学校】小学生の頃、クラスの女子の大半が角オナしまくってた時があった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
小学校4~5年生の時に、クラスの女子の大半が机の角にアソコを押し付けてオナニーを惜しみなく披露してくれるという、とんでもない時期があった。
休み時間などにさり気なくやってたのだけど、時々足がピーンとなってガックリ崩れてたのが印象に残ってる。
その時の上気した顔も・・・。
この時期は、正直男もオナには目覚めてないヤツが多くて、女子の不可解なシャチホコ体勢に疑問を感じてたヤツも多かったようだ。
それが何を意味しているのか全く気が付いていなかったヤツも多く、誰もが恥ずかしい行為だという事に気が付いていなかった。
しかし俺はまだ射精も出来ない頃に「登り棒」で偶然イッてしまった事があり、女子の行動にはいち早く気が付く事が出来ていた。
普段真面目な女子もグイグイ角に押し付けている。
それで平然としながら男子と話したりしてるんだ。
時々
「あぅ・・・」
なんて恥じらいの喘ぎ声が漏れたりする事もあり、事情の分かっている俺には堪らなかった。
1人少し頭の弱い女子がいて、授業中に突然我慢出来なくなったのか角オナをやり始めてしまった。
それを見た女性教諭が慌てて、

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年10月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:学校での体験談

【オナニー】体育館裏で女子が性的なイジメに遭ってたのを目撃【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
簡潔に書く。
体育館の裏で女子が5人くらい居たのを見た。
俺は「何してんだろ?」と思ってコッソリ見たら、1学年下の子が裸になってマンコを触ってた。
当時俺が5年生だったから、4年生の子だ。
その子は泣きながらマ○コを弄ってたが、濡れてたみたいだった。
周りの女子は
「もっと早く動かせ!」
と言って笑ってたけど、その内に裸の子からは喘ぎ声が漏れてきた。
喘ぎ声と言っても
「んんんっ」
みたいな感じだったけど、明らかに気持ち良くなってるのが判った。
それから10分もしない内に、その女の子は
「もう来ます、もう来ます」

実話告白体験談関連タグ

||||||||

2014年8月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

【おっぱい】高校の時に筆下ろししてくれた相手は同級生の妹の小学生【実話告白】

ノボルさん(40代)からの投稿
—-
今から30年くらい前の話なんだけど、当時俺は高2で童貞だったから早く初体験したくてたまらなかった。
友人「お前知ってるか?隣のクラスの小野布美子って」
俺「ああ、あの根暗そうなメガネの女だろ?」
友人「そうそう、その小野布美子の妹がヤリマンで、頼めば簡単にヤラせてくれるみたいだぞ」
俺「マジかよ!?あいつの妹だからブスだろ?それに噂だけじゃねえの?」
友人「A先輩がヤッたって言ってたからマジかもしれねえぜ」
そんな話を学校の昼休みでしたんだけど、ちょっと気になって放課後にA先輩に直接聞いてみた。
ちなみにA先輩は同じ高校の1つ上の先輩。
A先輩「マジだよ。何ならお前もヤルか?お前確か童貞だったよな?ヤラせてくれるか聞いといてやるよ」
A先輩に頼んだけど、本当なのか嘘なのかわからなかった。
すると翌日の朝、学校に来るとA先輩が俺のとこにやって来た。
A先輩「おい、今日空いてるか?聞いてみたらOKだってよ。今日の夕方5時に○○公園に来いってさ、良かったな」
俺「マジですか?ありがとうございます。そう言えばその子の名前知らないんすよ」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年8月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】市民プールで偶然見たJSのシャワーシーン【実話告白】

千葉県/名無しさん(20代)からの投稿
—-
体力作りに通ってる市民プールでの事。
いつも通り2時間くらい泳いでシャワーを浴びてると、5-6年生くらいの女の子が父親に連れられて入ってきた。
顔やお尻は小さくて、手足がスラッと長い。
胸はもうある程度膨らんでるのがはっきりわかるくらい大きかった。
スクール水着はピッチリ体に食い込んでいて、少し窮屈そうだった。
その親子は俺の正面のブースに入ってった。
父親はさっさとシャワーを浴びると、女の子に
「ちゃんと中まで洗ってきなさい」
と言って更衣室に行ってしまった。
「うん」
と返事をすると今度は女の子がシャワーを浴び始める。
しばらく髪をゆすいでいたが、おもむろに水着の肩ヒモに手をかけるとスルッと外してしまった。
まずは左、そして右も。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月6日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】小学6年生に物凄くおっぱいの大きい子がいる【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
私は小学校で養護教諭をしていますが、私の学校の6年生に凄くおっぱいの大きな子がいます。
今の子は確かに発育がいいんだけど、その子は特別です。
背は150センチで体もスレンダーなんだけど、胸だけが凄く大きいんです。
顔も結構可愛くて、男子からも人気があるみたい。
この前の発育測定の時に私が胸囲を測る係だったんだけど、実際に見てこれが小学生のおっぱいかとびっくりしました。
去年までは中学に勤めてたんだけど、中学3年生でもこれほどの子はざらにはいない。
で、彼女はまだブラジャーをしてなかったので、発育測定の後に放課後に呼んで、色々アドバイスをしてあげました。
下着の事、生理の事、あと好きな男の子の事なんかも・・・。
「あなたの胸は大きいので、きちんとブラジャーを着けた方がいいよ。それも、スポーツブラじゃなくてもう大人用のやつの方がいいよ」
彼女、母子家庭でお母さんがいないので、
「よく分からないし、1人でブラジャーを買いに行くのは恥ずかしい」
と言うんです。
でもこの胸でブラなしは、男の子の視線とかもあるし、早く着けた方がいいと思ったので、

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年5月12日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ