【フェラチオ】【援交】天使のように可愛いJKにテニスウェアを着せてエッチなことをした【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
前回の話:援交で付き合っていた、天使のように可愛かった子の妹にも援交の話を持ちかけた
俺はついに結菜の妹であるJK1年生の綾菜とも援交をすることに成功した。
姉の結菜がどちらかというとMなのに対して、妹の綾菜はSなのかもしれない。
あの若さでS気質な綾菜が、一体彼氏とはどんなプレイをしていたのか気になっていた。
次はいつ綾菜とやれるんだろう?と思っていたある日、姉の結菜から電話がかかってきた。
俺「やあ、元気?」
結菜「・・・ううん」
俺「どうしたの?元気ないね?」
いつもより結菜は元気がないように感じた。
結菜「・・・あのね・・・あれから生理が来ないの・・・」
俺「えっ!?ま、まさか俺と最後にした時から?」
俺が最後に結菜に中出しした時、もしかしたらヤバいかもと言っていた結菜を思い出していた。
結菜「そうだよ・・・」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年3月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】【青春】可愛くてスタイル抜群で男子たちの憧れだった蒼と放課後の公園で【実話告白】

拓也さん(20代)からの投稿
—-
高校2年の時の話。5月か6月だったと思う。
まだ夏ではないが衣替えが済み、制服がワイシャツ一枚になる時期。
毎日女子の透けブラと部活動を楽しみに通う毎日を送っていた。
俺の部活はバスケ部、しかしながら人数が少ない部活だったので男女一緒にやることが多かった。
部活中は各々準備したTシャツやパンツでやるのだが、一際目を惹く女子がいた。
その子の名前は蒼といい、同学年で同じクラス。
苗字が近かったので入学式の頃からよく喋っていて仲の良かった女子だった。
しかもかなりの美人。168cmで色白の黒髪ロング、第一印象は脚なげーっだったなw
極めつけはEカップの巨乳。
男子の憧れだった。よくチャラ男どもが群がっていた。
俺はあんまりにも美人だったので、最初の頃は話をするのにちょっとビビってたんだけど、お互いバスケが好きだったり好きなブランドが一緒だったり性格が似てたもんだからすぐ仲良くなり、よくメールをよくするようになった。
思えばあの頃から蒼が好きだったのかもしれない。
部活前のストレッチのときに屈んだ蒼の胸元の谷間や、部活中にプルンプルン揺れる胸、プレイ中にちょっと当たったりなど段々と俺の頭の中は蒼の胸でいっぱいになっていくのだった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月1日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】90点以上取ったらご褒美にフェラしてくれた家庭教師の女子大生【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
中3の夏、親の強制で家庭教師がやってきた。
せめて普通の高校に入れたいと言われて、泣く泣く勉強する事になった。
やってきたのはお茶の水の女子大生。
メガネをかけていて、どちらかというと真面目そうなタイプ。
家庭教師が女だと誰でも期待しちゃったりすると思うんだけど、そんなエロさなんて全くない家庭教師だった。
「何でこんな事も分からないの?」
「はぁ・・・だーかーらー・・・」
いつも小馬鹿にしてるような言い方ばっかりされてて、正直うんざりしてた。
夕方19時から2時間がいつもの勉強タイム。
時々女の子らしい服装で来たりしていた。
着痩せするタイプらしく、タイトな服を着てくると想像以上に巨乳ちゃん。
それでも口調がムカつくから全然そそらなかったけど。
いつも通り勉強していると、突然携帯がブルった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月20日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】誕生日が同じで、大学で凄く仲良くなった女友達【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
大学生の僕には、同じ誕生日ということで仲良くなった親友Mがいる。
お互いかなり信頼し合っている。
Mには年上の彼氏がいるが社会人のため、学校ではいつも一緒にいる。
その仲の良さは友人から
「付き合ってるの??」
と言われるほど。
ある日、お互い授業が休講になって暇だった。
「俺の部屋来る??」
「うん♪行く!!」
部屋についてしばらくお喋りしていたら、Mが
「寒いなぁ」
と一言。俺は
「じゃあ布団敷いてお昼寝しよっか??(笑)」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年12月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】彼氏持ちの職場の部下二人と打ち上げの後に王様ゲーム【実話告白】

背番号10さん(20代)からの投稿
—-
誰かに話したくてたまらなかった出来事を書きます。
この話は一昨年の夏、会社行事で企画・イベントを終え3人で打ち上げをした話。
話に出てくるのは・・・俺、優子(仮名)、敦子(仮名)の3人。
ちなみの俺たち3人は同じ年齢で、入社は俺が1番最初でその後に優子、敦子の順番。
一応、俺はポジション的に優子、敦子の上司なんだな。
優子は・・・胸のサイズ・・・Dカップ、顔・・・普通(どちらかと言えばかわいい系)、スタイル・・・普通、彼氏・・・あり。
敦子は・・・胸のサイズ・・・Cカップ、顔・・・中の下(不細工ではないが、好み次第かな?好きな人は好きな顔)、スタイル・・・良い(細め)、彼氏・・・あり(彼氏未満、友達以上の男あり)。
話に戻るが、企画イベントが終わり、打ち上げに行くことになった。
店を予約し、19時30分に店の前に集合して、すぐさま飲み放題を頼み、約2ヵ月間の苦労を労う為、乾杯。
2ヶ月間休みを削り、優子、敦子は彼氏等とのデートを断り、仕事に打ち込んだ。
当然、俺も合コンや女遊びを断っていた。
3人は企画が無事成功した達成感と久々のお酒、自由の時間を楽しんでいた。
飲み放題という事もあり、飲むピッチが早い。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月18日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】【抜ける】女友達の浮気話を告白させてたらドMってことが分かって【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
高校3年の時が同じクラスで、その後同じ大学に進んだ女友達。
サバサバした性格で音楽の趣味が合ったから高校時代よりむしろ大学時代に仲良くなった。
ただ、お互い高校時代から恋人がいたから本当に友達という感じの付き合い。
週一くらいで電話したり、バイト帰りとかに時々飲んだりといった感じ。
下ネタもありありで、本当サバけた感じの付き合いをしてた。
そして大学3年になったある冬の日、俺の家で2人で飲んでた。
それも2人で飲もうではなく、本当は3人で飲む予定が1人キャンセルしたからという理由で2人だった。
当時俺には彼女はおらず、女友達には彼氏がいた。
下ネタOKなので飲みながら
「SEXしてる?」
「ん?まあ、してるけど」
「俺してない」
「彼女いないんなら当たり前でしょ」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年11月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】【抜ける】同窓会で再会したかなり綺麗になった女の子にクチで抜いてもらった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺の名前はT。
一浪して地元の関西の大学に合格し、現在2回生です。
先日中学校の同窓会があり、久しぶりに旧友と飲む機会がありました。
その同窓会には、当時ずっと好きだったYの姿があった。
Yは身長170センチの細型、それなのに出ているところはしっかり出ているという、まさにモデルそのもの。
「Yがこんなに綺麗になってるなんてな~」
と自分を含め、周りの男たちは口を揃えていました。
ちなみにYは現役で地方の大学に合格し、現在3回生。
彼女に振られたばかりだった俺は、なんとかYと仲良くなりたいと思って話をしに行くものの、今彼氏がいるとのことだった。
「こんな綺麗な人が彼氏いないわけないよな・・・」
と諦め、同窓会は終わりました。
翌日、一応前々からメールアドレスは知っていたので、
『昨日は楽しかったね。また今度ご飯でも行こ~』

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年11月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【寝取られ】行きつけのコーヒーショップの店員さん【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
彼女と知り合ったのは、私がよく行くコーヒーショップで、彼女はそこでアルバイトをしていた。
どちらかと言うと大人しい感じの女性で、歳は24-5で、私は好印象を抱いていた。
私は仕事の気分転換によくその店を訪れていて、なんとなく顔馴染みになったようなものでした。
そんなある日、街を歩いていて信号待ちをしていると偶然にも彼女に会って、ちょっと立ち話をした。
以後、その店を訪れると軽く会釈をするようになった。
しばらくするうちに、なんとなく彼女に声をかけ食事に誘ってみた。
といっても私はお酒が飲めないので、酔わせてどうこうとまでは考えていなかった。
現われた彼女はシックな感じの服装で、お店でのイメージと変わらなかった。
横浜の夜景の綺麗なレストランで食事をすると、彼女の方から色々身の上話をしてくれた。
今付き合っている彼がいる事、歳は26であった。
私も自分の仕事、家族の事などを話した。
彼女もお酒はそんなに強い方ではないようだったが、ワインを飲んでいるうちに酔いも回ったようで、彼とのセックスの話もしてくれた。
その中で彼女は、彼の行為には満足していない事まで話をしてくれた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年11月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【おっぱい】【抜ける】ずっと好きだった女友達が寝てしまって、おっぱいを好き勝手した話【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
つい先日、長年友達のような付き合いを続けてた女友達にイタズラしてしまいました。
相手がオレの事をどう想ってたのかは分かりませんが、先日遊びに出かけた帰りにそのままオレの家に来た時の話。
2人で飲んでるうちに彼女が寝てしまったのです・・・。
その時は変な考えはなかったのですが、一旦起こしてベッドに寝かせ、クーラーが効いた部屋だったので布団をかけてやったのです。
それから30分程たった頃(オレはまだ1人で飲んでました)に彼女を見たら布団を跳ねのけていました。
彼女の格好はチビTシャツにダボダボのズボン。
お腹丸出しにして眠ってるではないですか!!
友達付き合いをしてるとはいえオレは彼女が大好きなのです!
そんな彼女がお腹丸出しで無防備な格好のままオレの目前にいる!!
しかもチビTは推定Cカップをクッキリと浮かびあがらせているではありませんか!!
彼女とは手すら繋いだ事もない関係だったのですが、そんな彼女の寝姿を見ていたら・・・つい、オレの手は彼女の胸に伸びてしまいました。
シャツの上からとはいえ初めて触る彼女の胸。
もうオレは我を忘れてしまってました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】俺がいるのに洗面所で堂々と着替える高校生の従妹【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
お盆に母親の実家に帰省したときの事。
風呂場から、
「○○く~ん、来て~」
と小声で呼ばれたので行ってみると、高校生の従妹(17歳)が待っていた。
洗面所の三面鏡を弄っていたら右の鏡が外れてしまったらしく、こっそり直して欲しいとの事。
なんだなんだ?と蝶番の部分を見てみると壊れたわけでもなんでもなく、ただネジが緩んで外れただけ。
上の方の蝶番は元々外れてたので、今回下も外れた事で鏡ごと取れてしまったんだろう。
俺は快諾し、代わりのネジを取りに行った。
風呂場に戻ってくると、な、なんと彼女がTシャツを脱いで上半身ブラだけになっている。
驚いて固まる俺。
それに気づいた彼女、申し訳なさそうに
「ごめん、お風呂入ってていいかな?」
と言ってきた。咄嗟に

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年11月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談
1 / 512345

このページの先頭へ