【マニアック】戸籍上は男だけど高校の時から女として暮らしてきた【実話告白】

東京都/Mさん(20代)からの投稿
—-
私は、20代後半の戸籍上、おとこです。
しかし、実は高校生の頃には女の子として暮らしてきました。
そう。
体は男、心は女なんです。
小学生の時には、自分は女なんだと考えて生活してたんです。
今でも同じです。
本題に入ります。
中学生の時に、父親の異動で引っ越しをきっかけに完全に女装少年になり、家族も泣く泣く認めてもらいました。
反対を押し切って、ホルモン注射し、高校生になる前にタマを取り、女子として扱ってもらえる学校に入学しました。
入学後、ある生徒から、援助してくれる場があると聞き、その子について行くと、やはり風俗店です。
広告には出せない、かなり!なところでした。
個室でお客様のお相手をするのです。
本番はなくてもいいのですが、未成年ながら、お酒のお酌やお触りはし放題でした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2013年9月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【スカトロ】中学の時女に性転換し、高校の時にレイプされた話【実話告白】

徳島県/マイさん(20代)からの投稿
—-
これは高校1年の時のお話です。
私は中学3年の時に、男から女に性転換しました。
私は、小学校の時から女性ホルモンを投与しており、胸がCカップまで大きくなったのはいいのですが、ペニスや玉袋が小さくなってしまいました。
性転換手術はペニスの皮を膣にする手術と、腸の組織を膣にする手術があります。
手術する時に皮が足りなかったので、私は腸を使った手術をする事になりました。
腸を使うと膣内からは常に腸液が分泌されます。
つまり股間が濡れっぱなしなので常にナプキンが必要になります。
腸液の粘り気はほぼ女の子の愛液と変わらないそうです。
私は春休みに手術を終え、多少のリハビリをしてから地元の高校に入学しました。
その高校には当然、私と小・中学校が同じだった子もいました。
なので私が性転換した女だという事は瞬く間に広まりました。
男子高校生なのでみんな私に質問の嵐です。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年8月25日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

このページの先頭へ