【おっぱい】出張で乗車した新幹線で仲良くなった子持ちママの授乳シーンを目撃【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
最近、新幹線は禁煙車の方が混んでいる。
そういう俺も禁煙車の愛用者だが。
さて、冬のある日、出張でひかり号に乗車した時の事。
新幹線は超満席で、デッキに立客もいる。
俺は指定席の2人がけ通路側D席に座っていたのだが、後ろの方で
「足が邪魔だよ。パソコン打てねえじゃねえか」
「すみません」
「オギャー!(×_×)」
「デッキ行けよ、馬鹿(-_-#)」
ふと後ろを振り向くと、窓際の席に座った子連れのママが、隣に座っている若いリーマンに文句を言われていた。
あまりの言われように、
「ちょっと兄さん、赤ちゃんが泣くのは当たり前だろ、あんたの方がうるさいよ」
と俺は強めに言った。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年4月5日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】授乳中の女性から道を尋ねられた【実話告白】

日曜日の朝、コンビニに行った。
買い物を済ませて車に戻ると、隣にSUVが停まっていた。
俺が車に乗り込もうとした時、助手席の窓が開き、赤ちゃんを抱いた女性が話しかけてきた。
後ろの座席の若い男性と地図を見ながら、道を尋ねてきたのだ。
説明しようと車の中に目を向けた時、気が付いた。
『え?!おっぱい…』
そう。
赤ちゃんにおっぱいを飲ませている。
セーターを胸まで捲り上げて、赤ちゃんに乳首を含ませている。
『普通、そんな格好で他人に話しかけるかぁ?』
ただし、後ろに旦那さん(らしい人)がいるので、あからさまに見る事も出来ない。
赤ちゃんの頭があるので、乳首がモロに見えているわけではないが、柔らかそうなおっぱいはほぼ全容が見えている。
大きめの乳輪は、赤ちゃんの小さな口では隠しきれず、ハシッコがチラチラと覗いている。
そればかりか、息継ぎでもするのか、赤ちゃんは時々乳首を離してしまうので…授乳期にしては小さめの乳首が、プルンと飛び出す。
お母さんは、さして気にする様子もなく、指先で乳首の付け根辺りを押さえながら、赤ちゃんの口に含ませる。

実話告白体験談関連タグ

|||||||

2013年9月26日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ