【初体験】化学の教育実習生の自宅で勉強だけじゃなく女も教えてもらった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
あれは、高2の夏のこと。
俺は生徒会の委員してた。
化学で教育実習に来てた女子大生と親しくなったんだ。
電話番号と住所を聞くとアパートで一人暮らしって教えてくれた。
俺はちょうど化学が好きだったから、入試対策で先生が見てあげるからアパートにいらっしゃいってことになったんだ。
その日は暑かったよ。
9時頃アパートに着いた。
部屋は綺麗に片付いてて、先生は白のブラウスに薄茶のタイトスカート。
先生、168センチぐらいで大柄。むっちりグラマーで美人。おっぱい、お尻ものすごく大きい。
学生時代、バレーボールやってたって。年は、22歳だったかな。
午前中、2時間みっちり化学勉強しました。
先生、俺の横で丁寧に教えてくれたんだ。顔がくっつきそうなくらい近くで。
先生の甘い匂いと大きな胸には参ったよ。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年2月14日 | 実話告白体験談カテゴリー:初体験談

【フェラチオ】【生挿入】ストライクだった教育実習生と授業をサボって教室で【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
高校の時、大学から教育実習生が来た。
笑顔が可愛らしいく、黒髪のセミロングが良く似合っている人だった。
個人的にど真ん中ストライクだったので、初めて見た時ドキドキしたのを覚えている。
彼女は私が好きだった世界史の担当だったので、授業が嬉しくてたまらなかった。
とりあえずきっかけを作るために積極的に質問しにいったりしていると、廊下で出会ったら相手から喋りかけてもらえるぐらいに仲良くなった。
ちなみに私は遅刻癖があり、嫌いな教科がある日は昼からなんて事はしょっちゅうだった。
その日も1・2時間目にかったるい授業があり、3時間目の休み時間から登校した。
いつも通り教務課の先生のお小言を聞き流して教室に向かう。
ドアを開けるとクラスメイトは誰もいなくて、先生がぽつんと座っている。
突然の展開に驚いたのは言うまでもない。
「せんせぇ~おはようございます~」
「あら、社長出勤とはいい御身分ですこと」
「そんなん言わんとってよ~せんせぇは何でここにいるん?」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年11月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】教育実習先で男女ともに人気のあったボーイッシュの女の子【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
もう10年も前の話。
当時の俺の状況を説明します。
俺:一浪後に大学に入学した、大学4年生の教育実習生。あるスポーツでインカレ入賞成績あり。
東北地方のある県の母校で教育実習を行う。
実際に教育実習に行った事のある人なら分かると思いますが、教育実習生はモテます。
でも大学では
「絶対に女子生徒には手を出さないように。君たちがモテるのは一時の気の迷いからなんだから」
と教育されます。
俺ももちろん電話番号を何人かの女子生徒にしつこく聞かれていましたがきっぱり断っていました。(当時は携帯を持ってなかったのでアパート備え付けの電話)
俺は、当時人気のお笑い芸人に似ているという事で、生徒の間ではその芸人の名前で呼ばれていた。
ここでは仮にヒロシとします。
俺も嫌な気もしなかったし、中学生相手に怒るのも・・・というのもあって、好きなように呼ばせてました。
短い教育実習の期間の中でも生徒の悩み、とりわけ恋愛についてはよく相談を受けました。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】近所の幼稚園にやってくる教育実習生達【実話告白】

近所の幼稚園に毎年春と秋にやって来る教育実習生に狙いを付け、度々女子大生を家に連れ込んでいます。
昨年の春にやって来た敦子(20)は、教育実習期間内にモノには出来ませんでしたが、知り合って4回目のデートに誘い、待ち合わせ場所に行くと敦子はミニスカート姿でした。
ドライブへ出掛け、水族館等を見て歩く度にピンク色のパンティが見えました。
海岸沿いの道から脇道に入ると小高い丘に辿り着き、車を停めて敦子に抱きつきました。
ゆっくりとキスをし、胸を揉み始めると敦子が
「こんな場所は嫌だ」
と言い出したのでラブホへ連れて込みました。
私はまず風呂にお湯が溜まる間に服を脱ぎ捨て、敦子の服を1枚1枚脱がしてやりました。
敦子は
「…恥ずかしいから先にお風呂に行ってて」
と言うので、体を洗い流して湯船に入っていると、敦子はタオルで前を隠した状態で来ました。
敦子は素早くシャワーで体を洗い流して湯船に入って来ました。
私が立ち上がると敦子がいきなり叫び声を上げられ、何事かと思ったら敦子は顔を背けて俯きがちに
「ごめんなさい…私初めて男性のおチンチン見たからつい驚いただけ…」
私は敦子に口を開けさせてチンポを突き差してやると、敦子は

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年1月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】教育実習生の麻美先生と偶然街で出会った【実話告白】

今から5年前、数学の教育実習として我がクラスに1人の女性がやって来た。
麻美先生で年齢は22歳、身長は160cmくらいで、川島海荷似の清純そうな女性。
教育実習初日は特に何もなかったが、次の日麻美先生に呼ばれて話をしていると、俺の兄と同級生という事が分かり話が弾んだ。
麻美先生が来て1週間が過ぎたある日曜日、俺はパソコン機器を買う為に電気街に出かけた。
ショップに入った時、後ろから肩をトントンと叩かれ、振り向くと1人の女性が居た。
麻美先生だ!
麻美先生もパソコン機器を買う為に来たみたいだった。
電化製品に疎い麻美先生に頼まれて、パソコンの初期設定をしてあげる事になり、先生のアパートへ行く事になった。
ワンルームで、女性らしい部屋で良い匂いがしていた。
その匂いで既に頭がクラクラしていた。
そして、麻美先生のTシャツとショートパンツという部屋着にもクラクラしていた。
学校ではコンタクトをしていたが、メガネ姿にも萌え~だった。
Tシャツから透けて見えるピンク色のブラに、思春期のチンコは勃起していた。
麻美先生は誘ってた訳じゃない。
俺の事は弟みたいだと言っていたし。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2013年10月4日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】教育実習に来た先生にラブホに入る所を目撃したと言ったら【実話告白】

高校の時に教育実習で来た先生との思い出。
その先生は取り立てて美人ってわけではないけど、地味に可愛い色白の人で、何より巨乳だった。
当然男子生徒の間ではその話でもちきり。
単純な俺も、すぐに仄(ほの)かな恋心を抱いた。
ある休日、地元を自転車で走っている時、町に1軒しかない(地元は田舎)ラブホの前を通りかかると、先生が男の人とそこに入っていった。
今思えば、20歳過ぎの女性なのだから当たり前なのだが、当時は先生に対して地味で真面目なイメージがあった分、凄くいやらしく感じた。
翌日、廊下で先生に話しかけた。
「先生さ、昨日男とラブホ行ったろ」
ビックリする先生。
「いいのかよ。先生なのにさ。やらしいよ」
別に責めるつもりじゃなくて、面白半分に言ったのだが、先生は真剣な表情になった。
「・・・放課後、ちょっと話せるかな?」
先生がとても真剣だったので、何だか気まずくなって頷いた。
何となく友達にも言えないまま、放課後になった。
特別棟(理科室とか特別教室ばかり集められた人気のない棟)にある視聴覚室で、先生と話し合う事になった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2013年9月25日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ