【おっぱい】俺がいるのに洗面所で堂々と着替える高校生の従妹【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
お盆に母親の実家に帰省したときの事。
風呂場から、
「○○く~ん、来て~」
と小声で呼ばれたので行ってみると、高校生の従妹(17歳)が待っていた。
洗面所の三面鏡を弄っていたら右の鏡が外れてしまったらしく、こっそり直して欲しいとの事。
なんだなんだ?と蝶番の部分を見てみると壊れたわけでもなんでもなく、ただネジが緩んで外れただけ。
上の方の蝶番は元々外れてたので、今回下も外れた事で鏡ごと取れてしまったんだろう。
俺は快諾し、代わりのネジを取りに行った。
風呂場に戻ってくると、な、なんと彼女がTシャツを脱いで上半身ブラだけになっている。
驚いて固まる俺。
それに気づいた彼女、申し訳なさそうに
「ごめん、お風呂入ってていいかな?」
と言ってきた。咄嗟に

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年11月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ