【おっぱい】献血に行ったら看護師のパンチラと横チチに触ることができた【実話告白】

名無しさん(30代)からの投稿
—-
今日、今年最後の献血に行ってきた。
献血ルームの看護師はたまーーーーに20代の人もいるが、本当にたまにで、ほとんどが40後半~50代ばかり。
仕方がないのでお菓子と飲み物を目当てに行く。
年末休みで少し混み合っていたが、看護師にも見たことない人が1人いた。
30後半くらいで看護師の中では一番胸がありそうで、膨らんだナース服の胸元からDくらいありそうだった。
マスクをしていたが、目の周りから美人系とわかった。
運の良いことに、採血はその美人さんが担当してくれた。
「では、針を刺します」
と腕を掴んで針を刺すとき、どうにかしてオッパイに触れないか考えた。
何かきっかけがあれば・・・と思ったが、適度に距離があり、胸に手が届かない。
採血中、
「気分は大丈夫ですか??」
と声を掛けられた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||

2015年1月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ