【フェラチオ】好き勝手やってる社長とその愛人を懲らしめてやった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
ある建設現場向けの人材派遣会社の社長と、その愛人で経理を思い通りに掌握している女総務部長を懲らしめた。
その会社の営業は、基本的に受注待ちで売り込みとか現場に赴いて営業とかしない。
だから、五人もいる営業の人間は昼間何をしているか判らない。
それは社長も同じ。
社長などは、社長のくせに会社の作業内容が判らない。
人工出しみたいな、○○をやって欲しいので、△人を頼みたい・・・と連絡があっても、
「作業内容を勘違いしてしまい・・・(言い訳)」
○○なら×人で足りるだろうと少ない人数で行かせる。
作業自体は「請負」ではなく「常傭」と呼ばれる、掛かった人工代は支払ってくれるから言われた人数を入れるべきだが、他の現場で人数不足があったりすると、少しでも回そうとして人を移動させる。
現場やゼネコンによって常傭単価が違うから、なるべく高い所に行かせたいのは判るが、人数が減るなどという連絡は一切しない。
社長は、仕事は出来ないが、サッカーが好きで中高年の同好会みたいなクラブチームに所属していて、下手なのに試合に出たがり、少しでも優位に立ちたい為に社費で10人乗りのハ○エースワゴンを四台も買い込み(作業の行き来に使うという名目だが)サッカーのクラブチームに無償で貸し出し、ガソリン代ETC代金も会社の経費で賄っていて、更には自分達が使う為に、フットサルコートや人工芝のフルコートなども作り、別会社を興しサッカー教室やレンタルサッカーコートなどを経営しているが採算など度外視なので、派遣される作業員の日当をナンダカンダと理由を付け下げる事ばかりしている。
これには愛人である女総務部長の入れ知恵がある。
ちなみに社会保険に全員加入させなければならないから・・・という理由で全てのゼネコンとの契約単価を1000円ずつ上げたのに、社会保険に加入した派遣社員はいない・・・。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2015年3月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】雪国に嫁いで10年、旦那の父親を好きになってしまいました【実話告白】

ちほこさん(30代)からの投稿
—-
30代(女)主婦です。名前をちほこと言います。
雪深い田舎に住んでいますが、嫁いで10年になります。
小学生の娘と幼稚園の息子がいて、3世代同居の家族です。
義父(とうちゃん)も義母(かあちゃん)もとても良い人で、特に義父ちゃんには優しくしてもらっています。
旦那も良い人なんですが気持ちが大きくなると手がつけられなくて、保証人になったり、出来もしないことを引き受けたり、私と義父ちゃんで何度か謝りにいきました。
その度、義父ちゃんは
「チィちゃんゴメンな。俺たちの育て方が間違ってたよ」
と、私に謝ります。
家では、旦那は酒を飲んで子供と寝ています。
冬になると雪が積もり、朝の雪かきが日課となります。
夜明けからの作業ですが、旦那は起きてきた事がありません。
私と義父ちゃんの仕事になっています。
朝の支度は義母ちゃんがやってくれるのですが、私もパートがあり、子供のこともあるので大変なんですが、旦那は手伝おうもしません。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2015年2月4日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】【寝取られ】借金を肩代わりしてもらってる資産家が出してきた賭けの内容【実話告白】

オレには借金があった。
しかし、知り合いの70歳近い資産家に肩代わりしてもらい、無利子で毎月コツコツと返済していた。
ある日、資産家が
「あなたの嫁さんを抱かせてくれたら借金はチャラにする」
という話をオレに持ち掛けてきた。
オレはもちろん断った。
しかしあまりにもしつこく、その資産家はさらには嫁にまで呼びかけた。
嫁も、
「死んでも嫌だ」
と資産家に言い返していた。
すると、しばらくして資産家はある賭けを持ち掛けてきた。
「嫁の胸を30分間愛撫して、その30分以内に嫁の唇を奪えたら嫁を抱かして欲しい」
と。
「結果がどちらにせよ、借金はチャラだ」
と。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年2月18日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ