【マニアック】マワシ【実話告白】

私が大学生だった数年前地元のとある市で次々と若い女の子が車で拉致され、セックスビデオを撮られたりカーセックスしてる若いカップルが襲われて彼女がレイプされる事件が起こった。そういう噂が流れ、地元の若者を震撼させた。しかし、レイプの様子をビデオで撮られている為か被害届は一切出ておらず、警察沙汰にはなっていなかった。被害人数は20人とも30人とも言われていたが、実際に事件化されていないので分からない。その裏ビデオが1本数万円の高値で取引されていると言われたが、実際にそんなビデオがあるのか誰も見ていないので分からなかった。その噂では、地元に拠点を置く2次団体の暴力団のX組のシノギとされ、そこの組員が行っていると噂されていた。X組と言えば地元では知らないものがいない武闘派組織で、数年前にも抗争事件で組員が敵対する組長を射殺してニュースになったり、地元では最大の建設会社に銃弾が撃ち込まれて騒ぎになった事もある有名な組織だ。そこの組長は、本家の組織では若頭補佐を務める執行部の一員である最高幹部でもある。そんな武闘派組織の犯行なら誰も地元では被害届を出せない。そもそもレイプ事件自体は親告罪だが、当然そこには拉致や監禁暴行等の余罪が絡むので、警察が本気で捜査すれば立件は可能だと思われた。しかし、最終的にこの事件が立件される事はなかった。最終的にこの組の組長が責任を取り引退し、表向きは以前の抗争事件の責任を取って引退という事で本家から事実上処分されたと言われている。しかし、当然この組は解散しておらず、今も2代目として存在している。この事件は約半年の間に10件~20件程発生したと言われている。中には10代の未成年の女子高生も含まれると言われ、被害にあった人数は20人とも30人とも言われた。中には5、6人の若い女性グループが集団で拐われた事件も含まれると言われる。さすがに未成年もターゲットになった事で、地元の警察も警戒を強めパトロールの強化や不審者への職務質問強化等対策に乗り出したと言われている。さすがにやり過ぎたのか、後日別件でだが銃刀法違反でここの組員が捕まった際には、この組に家宅捜索が入っている。最初の事件は数年前の夏に、地元の山で若いカップルがカーセックスをしていた所を複数の男達に取り囲まれ、彼氏が暴行を受け、彼女に対して「彼氏が殺されたくなかったら彼女が身体でワシらの相手をしろ」と言われしぶしぶ頷く彼女を複数の男達が車の中でレイプ。その様子をビデオで撮り、嫌がる彼女に「ケツの穴にも入れさせろ」と二穴責めまで強要され、嫌がると彼氏のケツに棒を突っ込んで、怖がった彼女が「何でもするから止めてあげて」と泣き叫ぶと、「じゃあ彼女がやらしてくれるのか?」と言われ、嫌々頷く彼女のケツの穴にも男達が次々とぺニスを突っ込みながらサンドイッチファックをされたのが初めての事件だと言われている。このカップルは朝まで拘束され、彼女の方は一日中犯され続け、10人ぐらいの男達が2人ずつ交代しながらサンドイッチファックを行い二穴を犯し続けた。結局彼女は朝まで10人に2つの穴に2、3回ずつ中出しされたと言われ、そのビデオは2時間納められており、彼女のアソコは拡がってしまってガバガバになってしまっており、中には大量の中出しされた精液が溢れらしていたと言われている。この20代の前半と思われるカップルのビデオは、1,2を争う人気商品と言われ1本数万円の販売価格が裏で1本10万~20万で取引されていると言われていた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2017年12月23日 | 実話告白体験談カテゴリー:マニアックな体験談

【人妻】単身赴任の間に妻が・・【実話告白】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。
妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。
最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、
妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。
仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。しかししばらくして妻から自宅に友達が遊びに来るようになったと報告があり安堵していました。
妻からは毎日LINEで報告があり、息子も明るくなったとか、学校が楽しいようだということで安心していたのです。
AくんBくんはイケメンだとか少し嫉妬しそうな情報も送ってくるようになりました。(笑)
毎月とはいきませんが私も有給とか取りながら妻や息子の待つ家に帰るようにしていました。ところが昨年の秋頃からだったでしょうか、息子の友達たちが遊びに来てくれるのは良いのですが
我が家が溜まり場のようになってきてると心配するような内容になってきました。
でも私は友達が多いことは良いことだからとあまり気にしてなかったのです。
それに進学校ですし、不良みたいな生徒がいない学校でしたから余計に油断したのです。しばらくして突然、妻からのLINEやメールが来なくなったのです。
こちらからしても『大丈夫』『何も変わったことはない』との短い内容でした。
心配で気になっていたのですが、10日もしたら普通になってきたので、そんなことは忘れていたのです。我が家に帰っても特別変わったこともありませんでした。
ただ私が帰ると息子の友達は全く我が家に来ないのです。
妻は私が帰る時には息子の友達に『主人が帰ってくるから』と言ってるので気をつかって来ないのでは?

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【恋人】宇宙人に命令されてセックスした話 【実話告白】

「UFO!いっしょに見に行こー!」

目はキリリと二重。
小さな鼻とうすい唇、
愛らしい丸いほっぺの丸顔。
恵子は○学×年生にしてはひどく小柄な身長だった。
コロコロと笑う様はまるでいたずら好きの子猫のような印象で
ショートパンツが似合う活発な女の子だ。

恵子の発育は学年でも遅い方だと思う。
高学年のくせにあのカラダはまるで低学年に見えた。
服の上から見るに、おっぱいは絶対ペッタンコだろう。
そんな幼児体型の彼女だったが、濃い目の眉毛が
彼女の自己主張の強さを物語っていた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2015年1月20日 | 実話告白体験談カテゴリー:恋人との体験談

【ゲイ・ホモ】おじさん二人に3日間監禁されて牝の喜びを教えられた 【実話告白】

僕は、自分で言うのも恥ずかしいけど、イケメンに生まれたせいで女に困ったことがない。まだ21歳だけど、15歳の初体験の時から数えて、リアルに100人斬りしているかもしれない。

そんな毎日なので、正直セックスも飽き気味で、だりーとか思っていた。
そんなある日、人生を強制的に変えられるような出来事があった。
僕は、3日間監禁された。そして、男に犯され続けた……。
二人のおじさんに、徹底的に犯し抜かれた。

そして、そのおじさんのテクニックに、僕は完堕ちした。それ以来、女を見てもやりたいと思わなくなってしまった……まさか、自分が男に目覚めるとは……。

今日も二人に呼び出されて、僕は大学を早退して、身支度を調えていた。
まず、すぐにシャワーを浴びて、全身の無駄毛を剃る。そして、入念に歯磨きをして、シャワーヘッドを外す。そして、シャワーを使った浣腸をして、腸内を徹底的に綺麗にする。これは、とくに入念にする。

綺麗にしたつもりでも、少ししたら汚れた水が漏れたりする。僕は何度も何度もそれを繰り返し、その場でジャンプをしたりして、徹底的に腸内から水分を排出する。
僕は、このために食事にも気を使うようになっていた。ほぼ肉を食べなくなったし、食物繊維を多量に摂るようになった。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2015年1月17日 | 実話告白体験談カテゴリー:ゲイ・ホモの体験談

【寝取られ】気の強い年上の女 【実話告白】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。

妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。

単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。

最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、

妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。

ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。

仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【友達】近所の小学生【実話告白】

近所に住む小学生りえちゃんは小さいころから知っている。背も高く二重で、
胸も大きい。かわいい。いつかやりたいとはおもっていたが、機会がなかった。
が、何気なく自販機の前に車を停めていたら、あのりえちゃんが学校から帰って
くるところだった。
俺「ちょっと道わかんないから一緒にのってよ。」と半ば強引に車へ。
りえ「でも帰らないと…」
俺「お願い!ちょっと」と言うと、うなづき、適当にここは右かな?とか聞きながら走ること5分、
帰りたいといいだしたが、無視して廃墟に連れ込む。体を触りまくる。
りえ「きゃっ!」
抵抗したが、小学生だ。胸も大きい!もみもみ。
下着姿にまで脱がせて触りまくり、ブラずらすと、きれいな乳首!こりこり!
下も触る。なんと、うっすら毛が!全裸にし、フェラをさせる。
ナイフ持ってるんだよと脅すと従順になった。ぴちゃぴちゃ音をたてながら、手も使わせる。
そして挿入。いれにくい!だから一気にぐっといれると、痛そうだった。
早く出し入れす、仲田氏!きつきつでかなり出た。

実話告白体験談関連タグ

|||||||

2014年9月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【友達】PC探偵・神崎梨緒【実話告白】

     PC・神埼梨緒  「…大丈夫です。データの復旧は直ぐ終わります」
 PCのディスプレイを見ていた女の子に言われた正面の女教師は、安堵して天井を
 見上げた。
 彼女の名は神埼梨緒-かんざき りお-  ここ東雲女学院ではちょっとした有名人
 である。東雲女学院はスポーツに力を入れている事で全国規模で志望者が多い。
 しかし梨緒はスポーツに直接の関わりはないが、練習プログラムの組み立て方は
 専門家が感心する程の能力がある。
 しかもそれだけではなく、梨緒は幼少の頃より趣味でPCを使っていた為精通して
 おり、以前学院のメインPCがハッキングされた事件があったのだが、それを解決
 した実績があった。この能力は半端なものではなく、学院の外からも依頼されたり
 している。 なので他のクラスや学年、時には教員からも相談を持ち掛けられたり
 する事も少なくなかった。
{もうそんな時間なのね}
 時計を見た梨緒は愛用のPCを専用の鞄にしまい席を立った。
 「また女子寮で家出ですって」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年9月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:友達との体験談

【王様ゲーム・複数】ひなちゃん。 【実話告白】

ホストやってるアキラからの一本の電話でした
「バイトやんねえ?別荘でビデオ撮影の手伝いしながらキメよーぜネタはがっつりあるよん」
そのころプーでぶらぶらしてた俺は、「おいしいじゃん」「いくー!」二つ返事でした。

約束の月曜の朝、上野の待ち合わせ場所にいくと機材いっぱいのワゴンが一台と
ホストのアキラ、893やってるケン、ケンの兄貴分の山科さん。この山科さんは中学のときの先輩なんだけど
新宿でナンパするときは、いきなり顔面に一発入れて、そのままビルの陰でブチこんで、ヤリ捨てするという
それは恐ろしい特技をもった方で、俺達の間では、きれめの山科さんみたら死んだフリするしかない
って言うぐらい怖い人。集合が早朝7時だったせいか山科さん昨日の夜からキメっぱなしの真っ赤に据わった目で
出発です。

昼過ぎには、別荘についてさっそく機材おろして準備をしてるとケンが俺に「こっち見にこいよ」と
2階の部屋に消えていきます。覗きにいくと、カーテンの締め切った部屋に、真っ裸で手首、足首を縛られてベットに
横たわってる女の子が一人。身長150ぐらいの小柄で手足が細くてすっごい色白。
体つきを見ても、あきらかに小学生ぐらいなんで顔を覗き込むと、吉川ひなのを子供にしたような美形で

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年8月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:王様ゲーム・複数での体験談

【フェラチオ】【壮絶】キモオヤジにスタンガンで脅され、10日間監禁されて性的虐待を受けた【実話告白】

さなえさん(30代)からの投稿
—-
最近誘拐や失踪事件が沢山ありますが、私も被害者の一人です。
昔、監禁された事があります。
中学時代の私は勉強も出来て男子からも人気があり、中学二年の夏には野球部エースでキャプテンの先輩と初体験も済ませ、友達からは一目置かれる立場でした。
高校は県内で1、2を争う進学校に入学。
新しい先輩彼氏も出来て楽しい高校生活を送っていました。
ただ友達に東京に遊びに行こうとかディズニーランドに行こうって誘われる事があり、私の家はそんなに裕福では無いので友達と一緒に行けない時が度々あり、それが悩みでした。
彼氏も受験勉強が忙しくなり、高校二年の時におじさん相手にアルバイトをしました。
一回会うと、当時の高校生には大金を貰えるので、学校が休みの日には市内に出向いて会ったりしていました。
友達と原宿でショッピングしたりディズニーランドも行けるようになり、なかなか会ってくれない彼氏とも別れ、そんな事を繰り返していました。
妊娠や病気が怖かったので徐々にお金持ちの定期の人に絞り、色々な要求にも応え、高校三年の時にはお尻も経験させられ、表向きは美人優等生、裏では淫乱高校生の二重生活をしていました。
ある日、何時もの様に定期の人に会って地元の駅まで送ってもらって自転車で家に帰る途中、後ろから車に激突され私は気を失いました。
目を覚ますと足や膝に激痛が走り、骨折しているのでは無いかと思うくらいでしたが、裸でベッドに縛られているこの状況の方が最悪の事態であることに気付き大声で助けを呼びました。
すると、デブ薄毛のキモオヤジが手にスタンガンを持って現れ、静かにする様に怒鳴られました。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月19日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】小学生の頃に専門学校生の叔母と一緒にお風呂に入った【実話告白】

東京都/達也さん(20代)からの投稿
—-
マキ姉ちゃんはボクの母親の年の離れた妹、即ち叔母で、ボクとは8歳しか年が違わないことから、小さい頃はいつも面倒を見てもらっていた。
母は若くしてシングルマザーになってしまったので、ボクたち親子は祖父母やマキ姉ちゃんとずっと同居していた。
小学生の頃、当時高校生でその後専門学校生になったマキ姉ちゃんがボクの面倒を見てくれていた。
ボクは優しいマキ姉ちゃんが大好きで、いつもついて回っていたのだけど、そんなボクに嫌がる素振りも見せずにマキ姉ちゃんはいつも相手をしてくれていた。
そして、もうすぐ中学生になろうかという頃、ボクはマキ姉ちゃんのことを思うと股間が硬くなって痛くなることに気が付いた。
どうしてそうなるのか当時は分からなかったけど、まだ子供のボクはマキ姉ちゃんの布団に潜り込んだりしては、マキ姉ちゃんに抱き付いたり、マキ姉ちゃんの身体に股間を擦り付けたりしていた。
無邪気なふりをしておっぱいにも触らせてもらっていた。
またある時は、マキ姉ちゃんが学校から帰ってくる前に、そっと部屋に忍び込んで下着を見たり触ったりして楽しんでいた。
マキ姉ちゃんは下着を小さく折りたたんで綺麗に引き出しの中に並べていた。
ボクはその1つをそっと取り出しては匂いを嗅いでみたり、時にはズキズキする股間に巻きつけてみたりしていた。
ガーゼのように柔らかい手触りの布地で、マキ姉ちゃんの下着はボクのまだ幼い性器を柔らかく包み込んだ。
でも、まだ勃起のこととかよく分かっていなくて、本能的にそうすることが心地よいだけで、それが悪いことだとは思わなかったし、性に対する十分な知識もなかった。
そんな毎日が続いていたある晩、マキ姉ちゃんと家で2人きりになったボクは、一緒にお風呂に入りたいとマキ姉ちゃんにせがんだ。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月31日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談
1 / 1512345...10...最後 »

このページの先頭へ