【オナニー】職場で寝ている女子社員のお尻でオナニーをしてしまった【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
会社で最近同じ部署に来た女性がいる。
ここでは「太田さん(26)」と勝手に名前をつける。
とても小さい部品を扱っている部署で基本的に四畳一間くらいのほんとに狭い所での作業である。
太田さんが俺と同じその部屋で作業することになって色々と教えることになった。
ほぼ沈黙なので、若干慣れるまでは気まずい雰囲気だったが、ある程度日が経てばお互いに打ち解けていった。
うちの会社はお昼時間が少し長くて1時間20分ある。
なのでお昼寝する人も結構いるのだ。
俺は昼になると車で寝ているのだが、ある時作業場に戻ってみると、太田さんが作業場の長椅子で横になっていた。
以前の違う部署の時はどうしていたか知らないが、ここに来てからはこの作業場の所で寝ているようだ。
寝息を立てて寝ているのか寝息が聞こえてきた。
うつ伏せで寝ているみたいで体のラインがよく見える。
作業着だが、お尻のラインがくっきりと浮かび上がっている。
正直堪らん!という気持ちでいっぱいで、その時の記憶をネタに会社のトイレでオナニーした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年4月18日 | 実話告白体験談カテゴリー:オナニーの体験談

このページの先頭へ