【おっぱい】高校の時に筆下ろししてくれた相手は同級生の妹の小学生【実話告白】

ノボルさん(40代)からの投稿
—-
今から30年くらい前の話なんだけど、当時俺は高2で童貞だったから早く初体験したくてたまらなかった。
友人「お前知ってるか?隣のクラスの小野布美子って」
俺「ああ、あの根暗そうなメガネの女だろ?」
友人「そうそう、その小野布美子の妹がヤリマンで、頼めば簡単にヤラせてくれるみたいだぞ」
俺「マジかよ!?あいつの妹だからブスだろ?それに噂だけじゃねえの?」
友人「A先輩がヤッたって言ってたからマジかもしれねえぜ」
そんな話を学校の昼休みでしたんだけど、ちょっと気になって放課後にA先輩に直接聞いてみた。
ちなみにA先輩は同じ高校の1つ上の先輩。
A先輩「マジだよ。何ならお前もヤルか?お前確か童貞だったよな?ヤラせてくれるか聞いといてやるよ」
A先輩に頼んだけど、本当なのか嘘なのかわからなかった。
すると翌日の朝、学校に来るとA先輩が俺のとこにやって来た。
A先輩「おい、今日空いてるか?聞いてみたらOKだってよ。今日の夕方5時に○○公園に来いってさ、良かったな」
俺「マジですか?ありがとうございます。そう言えばその子の名前知らないんすよ」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年8月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

このページの先頭へ