【フェラチオ】叔母から紹介された女性専用マッサージ店で、先生にフェラされた【実話告白】

たかさん(30代)からの投稿
—-
7年前、腰痛で悩んでいた俺は、叔母の紹介で女性専用マッサージ店に行くことになった。
先生は30才くらいの女性で、個人で経営しているとのこと。
マンションの一室を借り上げて経営しているらしい。
普段は男子禁制だが、行きつけである叔母さんが話しをつけてくれ、特別に俺も行けることになった。
当時俺は30だったが、叔母さんにとって俺はいつまでも無害な子供なんだろう。
叔母から教えてもらった先生の携帯電話にかけてみると、先生はとても丁寧だが可愛い声だった。
俺は平静を装いつつ店の場所を聞き、予定日時を決めると期待に股間を膨らませた。
施術初日、マンションのベルを鳴らすと先生がドアを開け迎えてくれた。
少し緊張しているようだが、精いっぱいの笑顔にキュンとくる。
色白で短髪黒髪。白い施術服を着ている。
顔はスピードのメインボーカルに似ている。
細身だが胸はDくらいか?スカートではなくスラックスなのがちょっと残念だが・・・。
奥に案内され、軽い世間話を絡めながら問診を済ませると早速施術に入ることになった。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年11月1日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

このページの先頭へ