【スカトロ】老人と恋におちた従弟が気持ち悪い【実話告白】

鹿児島県/名無しさん(20代)からの投稿
—-
俺は鹿児◯県の人口5000人ちょっとの小さな離島に住んでた。
同じ島に住んでいた俺より3つ歳下の従兄弟がマジやばかった…(汗)。
その従兄弟は高校2年で名前は川上ユウジ(仮名)って言うんだけど、そのユウジがいつも行っている汚くて島の小さなゲームセンターがある。
そのゲームセンターは70代のお爺ちゃんが1人で経営してる。
そのお爺ちゃんは通称「森のお爺ちゃん」で名前は通っていた。
俺が20歳の頃、俺もたま~にゲームセンターに行ったりしていたので、そこでたまたま従兄弟に会ったりしていた。
でも従兄弟はあまりゲームもせずに店の2階にある森のお爺ちゃんの家に上がって行く姿を俺は多々目撃していたけど、その時はあまり気にはしていなかった。
そんなある日、ゲームセンターに行った俺はまたも従兄弟の川上ユウジにバッタリ会った。
俺:おぉ~ユウジまた来てたのかぁ!
ユウジ:あぁ家にいても暇だし…それにちょっと用事もあるから(汗)。
俺は何気なく従兄弟のユウジに聞いてみた。
俺:ユウジゲームセンターに来るけど、あまりゲームしないよなぁ~(笑)それにすぐ2階に上がって行くけど、2階はジジィ1人しかいないだろ~?何しに2階に上がってくんだ??
そう俺は聞いてみた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年8月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

【おっぱい】【寝取られ】借金を肩代わりしてもらってる資産家が出してきた賭けの内容【実話告白】

オレには借金があった。
しかし、知り合いの70歳近い資産家に肩代わりしてもらい、無利子で毎月コツコツと返済していた。
ある日、資産家が
「あなたの嫁さんを抱かせてくれたら借金はチャラにする」
という話をオレに持ち掛けてきた。
オレはもちろん断った。
しかしあまりにもしつこく、その資産家はさらには嫁にまで呼びかけた。
嫁も、
「死んでも嫌だ」
と資産家に言い返していた。
すると、しばらくして資産家はある賭けを持ち掛けてきた。
「嫁の胸を30分間愛撫して、その30分以内に嫁の唇を奪えたら嫁を抱かして欲しい」
と。
「結果がどちらにせよ、借金はチャラだ」
と。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年2月18日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【スカトロ】老人ホームでもう1つの下の世話までしていた妻【実話告白】

愛知県/名無しさん(30代)からの投稿
—-
私は、老人ホームを経営しています。
と言っても、現在入っている人は7人で、最大でも10人が精一杯な小さな所です。
従業員も、私の他に妻とパート従業員(男2人)で何とかやっている状況です。
(私32歳・妻30歳・パート男25歳と27歳)
結婚5年になりますが、仕事も忙しく子供はいません。
元々この老人ホームは妻の親が経営していたのですが、突然亡くなり私が引き継ぐ形となったのです。
老人ホームというのは非常に大変な所で、24時間体制で仕事をします。
現在は7人が入居していているのですが、幸いな事に皆さん若い(65歳~75歳で、全員男)のであまり手が掛かりません。
だから、夜はほとんど妻が専属で仕事に付いていて、たまに俺が代わります。
日中は若いパートの方で補ってもらい、他の時間はほとんど私達夫婦でカバーしています。
今は入居者が若く手が掛らないので、これでも十分対応出来たのです。
私達も、忙しくなったら従業員を増やす計画でした。
その日は私が夜勤を担当する日で、夜中見回りをしていると暗闇で突然抱きつかれました。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年8月25日 | 実話告白体験談カテゴリー:スカトロの体験談

このページの先頭へ