【フェラチオ】彼女が性感マッサージ系のAVに出てた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
付き合っていた彼女が、AV系のフリービデオに出ていました。
春過ぎに夏物を買いに渋谷に一人でショッピングに行った彼女が、それから妙にエロくなり、使った事の無かったバイブやローターを持っていて、俺に
「これでいじめてほしい」
なんて言い出し、
「変だな、俺が開発したせいか?」
なんて気軽に考えていました。
数ヶ月経って、趣味であるAV系の検索サイトを巡回していたら”性感マッサージ系”のフリービデオに目が止まり、
「どうせ、モザイクだろ」
と思いつつ開いたら無修正で映し出されたのは彼女でした。
その頃、彼女が好んで着ていたブラウスにフレアのミニスカート、外出仕様の髪型(いつもは束ねている)で縦ロールの肩甲骨辺りまである茶系の髪。
唇の右下にあるホクロ。
正に彼女以外の何者でもありません。
最初はウェディング向けのエステみたいな進行でカルテを作成しているシーンから始まり、施術用の狭いベッドに向かい、言われるままに服を脱ぎブラとショーツだけの姿で仰向けに横たわる彼女。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年8月31日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

このページの先頭へ