【フェラチオ】【援交】可愛すぎるJKに遠隔ローターでいたずらして、アイドルのコスプレさせた状態でエッチした【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
前回の話:【援交】天使のように可愛いJKとカラオケボックスでセックスをした。
電車内で一目惚れした天使すぎるJKとはもう3回の援交をしていた。
これまでに色んなセックスをしてきたが、あれほど可愛いJKならこれからもやらせてくれると言うのならいくら払ってもいいと思っていた。
もちろん安月給のサラリーマンである俺にとっては生活が苦しくなるのは目に見えていることだったのだが・・・。
9月になると、通勤電車には夏休みが終わった学生が多く乗車するようになった。
そんなある日、俺は仕事を終えて駅に向かうとあのJK(結菜)が近くのベンチに座っていた。
結菜は俺の姿を発見すると笑顔でこちらに駆け寄ってきた。
結菜「こんばんは」
久々に見る夏の制服姿の結菜は、トレードマークとも言えるハーフツインの髪型にしていた。
俺「やあ、相変わらず可愛いね。もしかして俺のこと待ってた?」
結菜「違います!でも来るかなーと思って座ってた!」
俺「それって待ってたんじゃないの?wもしかして今日もこれからするってことだったりする?」
俺はちょっと期待した。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月2日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【職場】【感動】結婚は絶対にしないと言う彼女・・・実は、凄惨な過去を引きずっていた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺はまだ二十代後半だが、三十路をとうに過ぎた年上の妻と子供二人で暮らしている。
俺は、高校を卒業して大手企業に就職した。
20歳を超えた時に東京に転勤。
赴任した部署に嫁子が契約社員として勤めていた。
俺はシステムエンジニア。
嫁子は、5歳年上で経理や庶務的な営業事務を担当していた。
そこの部門は30歳以上の既婚者ばかりで、俺と嫁子だけが20代。
嫁子が唯一気軽に話せる相手として、よく話をしたり一緒に食事に行ったりしていた。
適度に肉付けよくバストも大きい、腰付きもググッとくる男好きするスタイル。
何よりも、大きくてきつい瞳。
女優の新藤恵美さんにそっくりだ。
まさに俺好みだったけど、年下なので相手にされるわけもないと思っていた。
仕事にも慣れてきた頃に意を決して告ってみた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月23日 | 実話告白体験談カテゴリー:職場での体験談

【高校生】入院5日目に、30歳くらいの美人ナースが手で抜いてくれた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
高校の頃の俺はやんちゃ盛りで、バイクでコケて腕を骨折して1週間ワイヤーで腕を吊るされて、1人集中治療室のベッドに固定されて動けなかった時の話。
大きな病院だったから看護婦も沢山いたんだけど、その中に1人30歳くらいの常盤貴子似の人がいたんだ。
忘れもしない、入院5日目の午前中に常盤貴子ともう1人後輩の看護婦が部屋に入ってきて、
「体を拭きましょうね」
と言って、お湯に浸したタオルで最初は手足を、次に胸や背中を拭いてもらった。
当時高校生もちろん童貞の俺はこれだけで痛いくらいに勃起した。
それを見つけた常盤貴子が
「あれ、大きくなっちゃった?」
って悪戯っぽく微笑むとタオルでそっと玉袋の裏を撫で始めた。
「あっ!」
って声が出たねw
常盤さんは黙って、段々と袋からサオの方にタオルを持ってくると、温かいタオルでさおを優しく包んで擦り始めてきたんだ。
この常盤さんがまた上手いんだ。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年1月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:高校生との体験談

【高校生】堀北真希に似てる子と、負けたら何でも言う事を聞くっていう勝負をした【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
小学生の時からジーンズを穿いた女の子のお尻が大好きだった俺だけど、高1の時メチャメチャ好みの子を見つけた。
顔は堀北真希を日焼けさせて髪を伸ばして気が強そうにした感じ。
細身なのに、スカート穿いてても妙に目立つくらい大きいお尻が物凄くいい。
何度もあの尻を好き放題を撫で回し揉みしだきたいと思った。
狭いところをすれ違う時なんかはどさくさに紛れて手のひらを押し付けて撫でる事も出来たし、席が前の方の彼女は時々お尻を突き出したりもしている。
授業なんて聞かずにずっと眺めてた。
俺が優(彼女の名前)とある程度仲良くなると、お尻に接触出来る機会も増えた。
体育の時なんか特にやばい。
お尻が大きいのでジャージがぴちぴちになって形が丸分かりだし、水泳の授業にいたっては体のラインが浮き出てしまい、細めのウエスト辺りから腰と丸みを帯びたお尻がとてもよく分かる。
こんなお尻ばかり追いかけている俺だったが、優とはよく話すようになり、いつのまにやらお互いの家に遊びに行くくらいの仲になっていた。
そしてある日の事、優が休みの日に俺の家に遊びに来た。
その日は俺の親両方とも仕事で家にいなかったが、結構よくある事なのでエロい妄想もなく優を招き入れた。
俺達の遊びは大体ゲームで、お互いアクションが大好きだったので結構真剣にやっていた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2015年1月9日 | 実話告白体験談カテゴリー:高校生との体験談

【高校生】飲み屋で仲良くなったJKが何でか自分の友達を紹介してくれる【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
今から10年前の話なんだけど、飲み屋で仲良くなった大島優子似がいて即ヤりだったんだが、実はJKだった。
そこまではよくある話なんだけど、その優子似がわけわからん奴で、何故か自分の友達を紹介してくれるんだよ。
その内3Pも2回あった。合計で15人くらい。
紹介してくれた友達の後輩なんかも入れると30人近くになる。
気に入った子は継続的にヤれるし、一番若いのはJCとか。
援交とかじゃないのに、2年近く学生達とヤリ放題だった。
優子似からは月1くらいで会って、もちろんヤってた。
進学で優子似が東京に行く事になって、最後に普通のデートがしたいとおねだりされた。
映画を観てドライブして進学祝いにピアス買ってやって、飯食った後、結構遅い時間だったんで家まで送ろうとしたら、泊まると言い出した。
親は大丈夫って事だったし、たまにハメ撮りもしていたので、最後の記念にガッチリやるつもりでいた。
いつも通り時間かけて前戯して、そろそろカメラのアングルを俯瞰にして・・・とか考えてたらヒックヒク泣いてんの。
こっちもパニクってさ。どーゆー事だと。
初めてヤった時から好きだったけど、告白してもただのセフレでも逃げられそうだけど、女の子紹介していれば離れる事もないと思ってた。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年12月15日 | 実話告白体験談カテゴリー:高校生との体験談

【おっぱい】オナニーする感覚で嫁の手こきで抜いてもらってる【実話告白】

東京都/ichiさん(20代)からの投稿
—-
俺:28歳、中肉中背、ルックス中の下。
嫁:26歳、やや巨乳(Dカップ)、ルックス中の中(テレ東の狩野アナ似)。
結婚して2年が経つ夫婦ですが、俺の嫁は手コキがうまい。
俺がオナニー感覚で嫁に手コキをお願いしてかれこれ1年が経つ。
セックスよりも手コキの方が好きで、フェラよりも手コキが好きな俺。
とある休日のお昼、テレビを見ていた俺たち夫婦。
ふと俺が、
「手コキしてくれない?」
と呟く。すると嫁は
「えっなに?急に?」
みたいに動揺する。
自然な流れで、冷静を装った俺はそのまま押し切った。
「お願いだよ」

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年12月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】スロットで爆発して20万近くになったから高級ソープに行った【実話告白】

岩手県/名無しさん(20代)からの投稿
—-
スロットで爆発し20万近くになり、高級ソープに行きました。
若い子がいる店で、南明奈ちゃん似の子がついた。
スレンダーな子でローションで滑らせながらサービス。
「アッキーナに似てるね」
「嬉しい!」
そう言って笑顔になり、ローションで滑らせながら息子をスリスリ。
丁寧にフェラもしてもらい、素股でも滑らせながらマッサージ。
当然の流れで挿入だが、
「ゴム着けたよ?」
と笑顔で被せて花弁に挿入。
「あんっ!気持ちいい!」
と声を上げる姿とキッチリは締め付ける花弁に興奮。
19歳のすべすべぬるぬるボディは抱き心地抜群でした。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年11月16日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】バイト先の女子高生がうちにあるバイブに興味津々になってた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺が大学生だった頃の話。
当時の俺は自宅から4つ隣駅のファーストフード店でバイトをしていたのだが、たまたまそこに同じ地元の高校生の女(S)がいた。
Sは俺の3つ下の当時高校2年で、モー娘の紺野が痩せてちょいお姉にさせた感じの感じの可愛い女だった。
ノリも非常によく、バイト先での飲み会とかカラオケに行くと率先して飲んだり(しかし酒は弱かった)、アユの物真似して歌を歌ったりしてバイト連中にも人気が高かった。
俺は地元が一緒(幼稚園と小学校も一緒だった)だったのでバイト帰りにバイクで送ってやったり、当時付き合っていた彼氏の悩みを聞いてやったりしていい兄貴分を演じていた。
俺は実家から歩いて2~3分の所にある親のマンションに独り暮らしをしていて、バイト先の連中とかを連れこんで遊んだりしていたのでSも何度か俺の家に来た事があった。
Sは本当に俺には色々相談してきた。
ほとんど彼氏の相談なのだが、たまにエロい内容の相談もあった。
俺は「オープンなお笑い系エロ野郎」キャラなので、下ネタも女性の前だろうが平気でバンバン言うタイプ。
だからSも俺には普通に彼氏とのエロ話をしていた。
Sの男性経験は今の彼氏ともう1人だけ、合コンで酔った勢いでやってしまった男らしい。
彼氏もいたって普通のHをする男で、体はまだまだ未開発といった所みたいだ。
そんなある日、Sからメールが来た。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月13日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【大学生】倉科カナ似の女子大生が満員電車の中でお尻を当ててきた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
俺は普通の会社員で、毎日電車で通勤している。
名前は仮にダイとしておく。
大抵は毎朝同じ電車に乗っており、その電車はそれなりに混んでいる状態で、乗っている人も毎朝顔を合わせる人が大半だ。
その顔を合わせる大半の中に、前から可愛いって思ってる女性がいた。
スタイルも良く、芸能人で言うと倉科カナみたいな感じで多分JD。
名前は仮名でカナとしておく。
この話は、1週間ほど前に奇跡的な出来事があってカナとの距離が一気に縮まった話。
俺とカナはいつも同じ駅から同じ電車に乗るんだけど、この日は電車が遅れていていつも以上の人が駅で電車を待っていた。
俺はカナの2人後ろに並んで電車を待っていた。
電車が到着し、電車に乗り込んだらカナの後ろに俺がいるポジションになった。
密着はしていないが、カナの後ろなのでラッキーって思ってたらさらに数名が乗り込んできて、俺がカナの方に押し出させる形になって俺とカナは密着状態に。
さらに、カナのお尻が俺の股間に当たる体勢になった。
痴漢に間違われても困るので離れようと頑張ったが、満員で動けず・・・。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年11月10日 | 実話告白体験談カテゴリー:大学生との体験談

【フェラチオ】【おっぱい】元ギャルっぽい新人の教育係に任命された【実話告白】

えろがきさん(20代)からの投稿
—-
俺の働いている会社にある女性が入社してきた。
彼女の名前はK。
Kの外見芸能人でいうと今井華に似ている。
胸のサイズはDカップ、元ギャルという感じが強い。(スタイルは普通にいい感じ)
5年交際している彼氏あり。
彼女は中途採用で、たまたま同い年ということもあり、すぐ仲良くなった。
Kは胸元が緩い服をよく着用しており、かがむと胸元がちらり!(ブラがはっきり見える)
そして、外見がギャル風なため、周りの小姑(おばちゃん連中)からあまりよく思われておらず、仲の良かった俺は勝手に教育係に任命された・・・。
教育係といっても、俺は現場に行ったり事務作業したりで仕事中は教育する暇がなく、基本業務が終了してから色々と仕事を教える感じ。
「ここはこうして・・・」
「あーして・・・」
「違う違う」
とKは覚えるのが遅く、いつも帰りが遅くなる俺・・・。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年11月4日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談
1 / 1812345...10...最後 »

このページの先頭へ