【フェラチオ】中学時代に、援交やってた美少女のクラスメートを友達3人でレイプした話【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
中学生時代の2年生の時の、自分でも酷すぎる話を・・・。
当時通っていた中学は荒れていて、よく悪さをして地域住民からの報告で教師に怒られる生徒が多数だった。
その中の1人である俺も、仲間と寄ってたかって悪さをしていた。
そんな中学校でも、クラスの中にはやっぱりグループというものがあって、地味なやつらと中立するやつら、悪さばっかりするやつらとに別れていた。
女子も同じだったが、ある日噂を友人である健二に聞いた。
地味目なグループにいためちゃくちゃ可愛い有希ちゃんという女の子がいて、その子は援交や年上の学生を中心にヤりまくっているという噂だ。
「兄貴に聞いたからマジだってwww友達がもうヤッたってww」
爆笑しながらそう言う健二に便乗して、他にもいた友人達也と裕也と俺(正弘)で強姦しようと作戦を立てた。
作戦決行当日。学校祭の日だ。
教師の目も薄く生徒も定位置にしかいない。
俺たちは1年の時からバックれていたので教師も探しには来ない。
場所は技術室の物置。
三階の奥にある部屋で、会場は一階が全てなので完全に一目はない。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月11日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】アパレル関係の雑用係として雇った年下の男性に狂わされた【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
私は25歳の女性で、アパレル関係のお店の店長をしています。
スタッフはほとんどが女性ですが、1人だけ男性を雇うようにしています。
接客は女性でやるので、男性は業者やチェーン店から届いた商品をお店に運んで並べたり、チェーン店に商品を届けたり、掃除など力仕事を中心としたどちらかと言うと雑用係です。
あと、私のストレス発散のはけ口の意味でも男性1人を雇っていました。
アパレル関係の仕事は休みが少なく、彼氏を作っている暇がないのと、接客業なのでストレスが溜まります。
私や一部の女性スタッフは性欲が強く、そのはけ口が必要なのです。
3年前ぐらいから、男性スタッフは仕事が終わったら日替わりで、私と一部の女性スタッフが満足するまでセックスの相手をする感じです。
私は自分が満足するまでは、男性が何度イっても無理やり元気にし、セックスします。
女子会で聞いている限り、他の女性スタッフも同じ感じみたいです。
面接の時には、私たちの相手をする事を伝えると喜んでくれるのですが、日替わりでほぼ毎日の為か、私たちの性欲が強すぎるのかは分かりませんが、男性スタッフは段々と生気がなくなり、半年ぐらいで辞めてしまいます・・・。
3ヶ月前に男性スタッフが辞めてしまいましたので、募集を掛けたら22歳の年下の男性が面接に来ました。
名前は仮で、エイタとします。
見た目はまあまあのイケメンで、受け答えもしっかりしており問題なし。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年11月7日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】出会い系で知り合った変態女におしっこ飲ませたりしてた【実話告白】

G3さん(30代)からの投稿
—-
これは社会人1年目か2年目の事。
興味本位で始めてみた出会い系で、K代という女が引っかかった。
最初は割り切りで、具合がよく、
「次も頼むわ」
と言うと、2回目には格安価格でハメる事ができた。
元々イキにくい上に、色んな体位でハメ倒してやったのがよかったのか、3回目には金は要らないという事になった。
このK代、大阪の出身で高校中退、その後工場、スナック、キャバクラ、デリヘルとお決まりのコースを辿ったもののどれも長続きせず、弟のアパートに転がり込んで家庭内ヒモみたいな生活をしている女だった。
しかし、見た目は長身で派手目な顔立ちで、胸はCくらいだった。
そのうち付き合ってほしいと言い出してきた。
まともに付き合う気もなかったが、都合のいい女として暫くキープしていた。
だから、思いっきり俺の趣味に付き合わせていた。
いや、元々誰に仕込まれたのか、既に変態であった。
手始めに会う時にはノーパンで来る事にさせたのだが、もう会う前からドロドロに濡れていた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月28日 | 実話告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【人妻】奇跡が続いて借金返済、最後に援交でハーレムの4Pを達成【実話告白】

俺、25歳の時点で借金約300万ほどあった。
内訳は車のローンが50万で、残りの250万はサラ金。
給料の3分の2がローン返済。
しかしそれじゃ飯が食えないから、返したら金を借りるという悪循環で最悪な時だった。
初めての借金理由は、全く金無い時に親戚の結婚式があり、参加の為の交通費やら祝儀代を払う為だった。
そこから、あっと言う間に借金は膨れた。
焦って返そうと、パチンコなり競馬で勝って返済しようとしたら生活費がなくなり、また借りるという悪循環。
人生諦めたね。
最後は無気力さ。
夜逃げ、自殺を考えたね。
でもさ、最後くらいセクロスしたいなぁ、プロでも援交でもいいからセクロスしたいなぁ、と思った。
けど、全財産が5,000円しかねーのよ。
売る物も無し、車もとっくに売ったしね。
給料日までまだまだある。
女を諦めて自殺しかねーなと思ってた。

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年2月17日 | 実話告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【大学生】援助交際で初めての複数プレイ【実話告白】

福岡県/名無しさん(20代)からの投稿
—-
先日、初めて4Pしました。
相手はいつも援助してくれてるおじさん(40代)と、その同僚2人。
当方女子大生ですが、医療系専攻のために忙しく、財政難なのをおじさんに愚痴ると
「おじさんの友達も呼ぶから相手してくれたらお小遣いを弾む」
とのこと。
おじさんとは援助半分友人半分て感じで、お互いに私生活のことをよく話していたし、おじさんもしがないサラリーマンなのでお小遣いも毎回1,2万ほど。
「今月厳しいんだ」
とホテル代のみ払ってもらってエッチだけの時もありました。
おじさんの友達は2人、おじさん含め3人で10万のお小遣いで交渉成立。
当日ホテルで会うと、2人は援交自体が初めてのようで、
「本当にこんな若い子と?」
と尻込みしてるみたいでした。
私は決して美人ではないし、むしろ援交なんてするようには見えない真面目ルックスなので尚更だったようです。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年1月30日 | 実話告白体験談カテゴリー:大学生との体験談

【おっぱい】彼女に内緒でエッチの相手を交代して気付くがどうか試してみた【実話告白】

愛知県/いぬまるさん(30代)からの投稿
—-
2ヶ月前、エッチ中に交代したら彼女は気づくかな~との思いつきから試してみたくなり、実行しました。
豊○町にある潰れたラブホテルがあり、そこは平屋の造りで1台ずつ壁で仕切りがしてあって、車で入ったらすぐ目の前が扉(入り口)になっていて、横は両側壁、隣も同じ造りなので人が隠れるのに最適でした。
サイトで募集をし、背体重等が同じ方を3人選び、お願いした。
当日彼女には目隠しして行うため、雰囲気がいるからとお酒を飲ませてエロいモードになってもらった。
服装も下は膝までの紺スカート、上は前ボタンの白のブラウス。
ラブホテルに到着し、目隠しして両手を縛り、邪魔出来ないように固定した。
片手で彼女の太ももゆっくり触りながら、携帯で連絡をした。
少ししたら3人が来たので、
「少し待ってて」
と言い、車を降りた3人に今回の説明をした。
・彼女は鼻が良いからキスや匂いを嗅がれるような事はダメ。
・声は出さない基本1人分の音しか出さない。
・自分の指示を聞く事。

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2013年10月6日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】彼氏の友達2人におっぱい触られてそのまま4Pに【実話告白】

いつも週末は彼の家で過ごしていて、今回もそうでした。
その日は彼の友達を呼んで4人で鍋をする事になり、皆で鍋を囲んでバカ話をして盛り上がりました。
ほんの少しお酒が入って上機嫌な彼は、私の事を
「可愛いねぇ」
とか言いながら甘えてきます。
足を触ったり胸を触ったり・・・彼の友達はそんな彼を笑って見てました。
友達がユウリにプレゼントをくれました。
開けてみるとチャイナドレスで、彼が着ておいでと言うので着替えました。
皆がとっても似合うって褒めてくれました、けど実はコレは彼達が考えた罠でした。
彼は
「オッパイ大きいだろう?」
と言って揉んだり、スリットから手を入れて足を触ったりします。
友達が調子に乗って
「1回触らせて」
と彼に頼むと

実話告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2013年9月29日 | 実話告白体験談カテゴリー:おっぱいの体験談

【高校生】修学旅行の時、同級生3人とエッチした話【実話告白】

俺(Y)は、旅行2日目に長崎の中華街を男3女3の班で回っていた。
女3人はこんな感じの娘だった。
N→スタイルがよく、顔立ちもよい綺麗な娘。
T→顔立ちなどは普通だが、ユーモラスで仕草が可愛い。
S→ロリ顔で物凄い巨乳。
一通り見て回ると、男2人が
「コンビニに行きたい」
と言い出した。
俺は中華街の外れにあるお店を女の友人に薦められていたので、男2人と別れてコンビニへ行った。
俺は女3人に
「どうする。別れて行動する?」
と聞くと女3人は
「Y君と一緒に行く」
と言ったので、4人で行動をした。
目的のお店に行き、集合場所に向かおうとするとNが

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2013年8月26日 | 実話告白体験談カテゴリー:高校生との体験談

このページの先頭へ