【高校生】親友と一緒に、学校でも有数の美人で巨乳な同級生2人とした最高の体験【実話告白】

名無しさんからの投稿
—-
あれは高校二年の秋頃のことでした。
俺にはアキラという親友がいて、保育園の頃からずっと一緒で隠し事も一切ない関係でした。
アキラはそこそこなイケメンで、会話も上手で男女関係なく友達が多いです。
僕(ユウジ)も顔は中の上だと思いますが、人見知りで奥手な性格です。
休日はほぼ一緒に遊んでおり、その日もアキラの家でぐだぐだとしていました。
アキラ「あー、なんかエロいことしてえなあ」
バカみたいな発言ですが、高二男子の心の叫びだと思います。
アキラ「思う存分胸もみしだきてえ!」
ちなみにアキラは童貞ではありません。
つい先日まで付き合っていた彼女と済ませていました。
しかし、彼女もアキラも初めてで不完全燃焼のまま終ってしまったらしいのです。
しかも、彼女は貧乳でした。
僕「この、おっぱい星人が」

実話告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年3月6日 | 実話告白体験談カテゴリー:高校生との体験談

このページの先頭へ